「 カンボジア 」一覧

天空の遺跡、プレアビヒア寺院

天空の遺跡、プレアビヒア寺院

こんにちは インドシナセクション水口です。 カンボジアの世界遺産と言えばアンコールワットが有名ですが、 そのアンコールワットに次いで世界遺産となったのが、プレアビヒア寺院です。 プレアビヒアはタイとの国境線沿いにあり、以前はここの所有権を巡って、カンボジアとタイの...

記事を読む

シェムリアップのナイトライフの楽しみ方(パブストリート編)

シェムリアップのナイトライフの楽しみ方(パブストリート編)

こんにちは。 インドシナセクションの水口です。 前回紹介したシェムリアップのナイトライフの続編です。 ナイトマーケットの横には、 パブストリートと呼ばれるエリアがあります。 ストリートの名前の通りバーやレストランが多くあり、 観光客が夜に集...

記事を読む

シェムリアップのナイトライフの楽しみ方(オールドマーケット編)

シェムリアップのナイトライフの楽しみ方(オールドマーケット編)

こんにちは。 インドシナセクションの水口です。 カンボジアのシェムリアップといえば誰もが知っている 世界遺産のアンコールワットがある場所です。 アンコールワットのほかにも周辺には、アンコールトムやベンメリア遺跡など、歴史ある遺跡群が沢山あり、歴史好きや遺跡好きには...

記事を読む

アンコールワット穴場ポイント!

アンコールワット穴場ポイント!

こんにちは。インドシナセクション菊地です。 今回は、アンコールワットの夕日鑑賞ポイントをご案内いたします。 アンコールワットの夕日鑑賞は、とても人気で、 日本人だけでなく、世界中から観光客が訪れます。 そんな夕日鑑賞を穴場スポットで鑑賞できるオプショナルがございま...

記事を読む

シアヌークビルでの過ごし方

シアヌークビルでの過ごし方

こんにちは。インドシナセクション菊地です。 カンボジアでは、遺跡が見れたり、市場でお買い物ができたり、スパが格安でできたり…、 やりたいことが沢山ありますが、シアヌークビルもビーチだけではありません。 でもやっぱり、ビーチはとても綺麗です。 とにかく、白砂がサラサ...

記事を読む

シアヌークビルってどこ?

シアヌークビルってどこ?

こんにちは。インドシナセクション菊地です。 シアヌークビルは、カンボジアの南端にあるビーチリゾートです。 カンボジアにも、ビーチリゾートがあると、ご存じの方は少ないかと思います。 シアヌークビルへは、シェムリアップから飛行機で55分もあれば行くことができます...

記事を読む

あの!ジャヤバルマン7世によって造られた<br>アンコール5大遺跡のひとつ

あの!ジャヤバルマン7世によって造られた
アンコール5大遺跡のひとつ

チョムリアップ・スオ!(こんにちは) インドシナセクションの佐藤です。 コアな遺跡第3弾は、「バンテアイ・チュマール」です。 カンボジアにはヒンドゥー教寺院が多い中、 バンテアイ・チュマールは仏教寺院として創られました。 今回は、この遺跡を創った人物...

記事を読む

10数年だけ栄えた幻の都。<br>密林に潜む謎多きカンボジアのピラミッド

10数年だけ栄えた幻の都。
密林に潜む謎多きカンボジアのピラミッド

チョムリアップ・スオ!(こんにちは) インドシナセクションの佐藤です。 今回は、コアな遺跡第2弾「コーケー」をご紹介します。 コーケーは、928年にジャヤバルマン4世によって創られた ヒンドゥー教の遺跡です。 アンコール地方から10数年間のみここに都が移され...

記事を読む

カンボジア第2の世界遺産。「天空の遺跡」と呼ばれる山岳寺院

カンボジア第2の世界遺産。「天空の遺跡」と呼ばれる山岳寺院

チョムリアップ・スオ!(こんにちは) インドシナセクションの佐藤です。 いきなりですが、カンボジアといえば・・・ そう「アンコールワット」ですね。 もはや合言葉のように広く知れ渡っている世界遺産ですが、 今回は、まだあまり知られていないコアな遺跡を求めて旅に出ました...

記事を読む

思わず跳んでしまうぐらい素敵な光景

思わず跳んでしまうぐらい素敵な光景

こんにちは。 ミクロネシアセクションの橘です。 今回は、カンボジアについてご紹介いたします。 カンボジアと聞いてアンコールワットを思いつく人も多いのではないでしょうか。 私はアンコールワットにずっと行きたいと思っていて、念願叶ってのカンボジアへの旅行でした。生で見...

記事を読む