1. 旅工房トップ >
  2. 一人旅TOP >
  3. 南部アフリカ一人旅

南部アフリカ一人旅(ひとり旅)の情報なら、南部アフリカ旅行の専門店「旅工房」へ

一人旅TOP


見どころ

南部アフリカ風景

南部アフリカを代表する主な国には、ザンビア・ジンバブエ・南アフリカがあります。
ザンビアとジンバブエには、イグアス・ナイアガラに並ぶ三大瀑布のひとつ、ヴィクトリアの滝がまたがります。
最大幅約1700m、最高落差約100m、1分間に約5億リットルもの水が流れ落ちるそのダイナミックな姿に思わず誰もが息を呑んでしまいます。

南アフリカは、アフリカ大陸の最南端に位置する国です。 野生動物のサファリを楽しむ国立公園や、約9000種の植物が生息する喜望峰自然保護区、ケープタウンの街にそびえる雄大なテーブルマウンテン、西洋の街並みに、海と山の幸に恵まれたが故の美食にワイン…。 そして、アパルトヘイト撤廃に生涯を捧げたネルソン・マンデラ氏の強く輝かしい精神が受け継がれ、アフリカのたくましさを感じられるパワフルな国でもあります。

自然的にも文化的にも魅力の詰まった、一人旅にピッタリの南部アフリカ旅行は、旅工房にお任せください。

おすすめの過ごし方

◎ウォーターフロントでショッピング
有名ブランドからアフリカの民芸品、リーズナブルなスーパーなどが所狭しと並ぶ大きなショッピングモールがあります。中でもスーパーはお土産大国で、例えば 最近日本でも注目されているノン・カフェインのルイボスティーや、ピリ辛なテイストが癖になる伝統のぺリぺリソース(肉や魚などに合う、南アフリカのタバスコのようなもの)、フルーティーで飲みやすい南アフリカ産のワインなど、帰ってからも当分楽しめるグルメが勢ぞろいです。時間を気にせず、自分のペースで買い物できるのも一人旅ならではの楽しみ。
◎夜明けのテーブルマウンテン
普段は辛い早起きも、旅行先ではワクワクして目覚めてしまうこともあるのでは。 まだほんのり暗い6時頃、ケープタウンのホテルの外に出て、透き通った空気を吸いながらテーブルマウンテンの方向を眺めてみてください。 空が徐々にピンク色に染まり、大きな影が姿を現すその姿は心が震えるほどの絶景です。 テーブルマウンテンのパワーをもらって、これからの自分の活力に。

南部アフリカ風景



一人旅取扱エリア

全コースはこちら

メールマガジン登録

お得な情報を、優先的にお届け!
トラベル・コンシェルジュおすすめのツアーをご紹介します。

  • 会員専用ツアー
  • 急遽空きが出た人気ツアー
  • 数量限定ツアー

バックナンバー・解除はこちら >

※このフォームより個人情報をお寄せいただくには、
必ず「 個人情報の取り扱いについて」をお読みいただき ご同意のうえ「確認画面に進む」ボタンを押してください。

  • 観光庁長官登録旅行業第1683号(第1種)
  • 一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
  • 国際航空運送協会(IATA)公認代理店
  • 旅行業公正取引協議会会員
  • JATA
  • IATA
  • プライバシーマーク
  • 東証マザーズ上場 証券コード6548

© TABIKOBO Co. Ltd. All rights reserved.