旅工房のニュース・プレスリリース・お知らせ

プレスリリース

2016/03/08

【旅工房】「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」内閣府が支援する行動宣言への賛同

2016年03月8日
株式会社 旅工房

【旅工房】「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」
内閣府が支援する行動宣言への賛同

オーダーメイドの旅を提供するトラベル・コンシェルジュ・カンパニー、株式会社 旅工房(本社:東京都豊島区、以下「旅工房」)の代表取締役会長兼社長 高山泰仁は、内閣府が支援する「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言に賛同しました。

地域専門のトラベル・コンシェルジュによるサービスを強みとする旅工房では、何より社員が旅工房を支える強みの源泉だと考えています。現在、旅工房では社員全体の約71%が女性社員です※。また女性管理職の割合は42%に達しており、2013年4月より女性執行役員、2015年6月より女性取締役を登用するなど、女性社員が積極的に経営に携わっています。これまでも、社員がライフイベントに左右されずキャリアを続けられる制度を整えることや、女性の活躍推進を重要な戦略として捉え、取り組んでまいりました。

旅工房では「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言へ賛同し、女性社員のさらなる活躍を推進してまいります。

※2016年3月1日時点

【ワークライフバランス制度の施行】
2014年に施行されたワークライフバランス制度では、フルタイム型とパートタイム型の2種類の勤務形態を設定。いずれも、社会保険一式、有給、ボーナス支給の対象です。
■フルタイム型
1時間単位で取得可能な保育休暇を年間40時間付与。さらに役職の責任上、勤務時間が長くなる統括マネージャー以上の場合、子どもが未就学時は月額5万円、就学後は月額3万円の保育手当もつきます。
■パートタイム型
10時~15時をコアタイムとして働き、1日8時間を限度に時給で勤務可能。勤続3年目以降で雇用期間の定めのない正規雇用社員が適用できます。

【「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言】

平成26年3月28日に首相官邸で開催された「輝く女性応援会議」を契機に、輝く女性・輝こうとする女性たちを応援する各界のリーダーたちによるムーブメントが拡がっています。
このような中、女性の活躍推進に積極的に取り組んでいる企業の男性リーダーによる「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」行動宣言が取りまとめられました。

「輝く女性の活躍を加速する男性リーダーの会」
行動宣言ホームページ
http://www.gender.go.jp/policy/sokushin/male_leaders.html

PDFはこちら

プレスリリースの内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

【旅工房について】
海外・国内旅行を取り扱う旅行会社。各地域専門のトラベル・コンシェルジュがお客様のご要望にそう旅行をアレンジし、オーダーメイドの旅をご提案します。
会社名 :株式会社 旅工房
本社所在地 :東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 46F
代表取締役会長兼社長 :高山 泰仁
設立 :1994年4月18日
URL :http://www.tabikobo.com/

<取材のお問い合わせはこちら>
Tel: 03-5956-3051/Fax: 03-5949-3586/E-mail: s.pr@tabikobo.com
(PR担当:山下、赤地)

<旅行のお問い合わせはこちら>
Tel: 0570-015-055(ナビダイヤル)/E-mail: info@tabikobo.com
※行き先別電話番号一覧はこちら