ブルネイ旅行・ツアー

旅行相談も受付中

  • 参考事例 1

    Aさん / 61歳

    フルサポート安心安全
    な旅がしたい。

    トラベル・コンシェルジュのイメージ トラベル・コンシェルジュのイメージ
  • 参考事例 2

    Wさん / 38歳

    希望の旅行商品が
    どこにも無い。

    トラベル・コンシェルジュのイメージ トラベル・コンシェルジュのイメージ

メール相談する(無料)

※ご希望内容によっては、手配旅行をご案内する場合がございます。

こだわりのテーマから探す

ブルネイの観光情報

ブルネイの基本情報

  • 日本との時差

    -1時間

ベストシーズン:2月~4月

飛行時間

6時間半~10時間半

コンシェルジュが語る
ブルネイの魅力

東南アジアの未知なる国、ブルネイ。敬虔なイスラム教徒が暮らすボルネオ島にある国です。面積はわずか三重県と同じくらいの小さな国ですが、2019年3月より東京~ブルネイ間に直行便が新たに就航するなど近年注目を集めています。 近海では、多くの天然資源が産出されるため世界一お金持ちな国としても知られています。首都、バンダルスリブガワンに建つ2つのモスクはイスラム文化を肌で感じることができ、豪華絢爛なモスクの姿に圧倒されるでしょう。 また、市内に広がる水上集落「カンポン・アイール」では現地の人の暮らしぶりや異文化体験をすることができます。郊外に足を延ばすと、ボルネオ島の熱帯雨林を楽しめるウル・テンブロン国立公園があります。大自然を満喫できるキャノピーウォークなどのアクティビティはどの世代の方にもおすすめです。 そして、ブルネイへ行くなら世界に2つしかないといわれる7つ星ホテル「ジ・エンパイアホテル」にぜひ宿泊してみてはいかがでしょうか。ゴルフ場が併設された「ジ・エンパイアホテル」ではブルネイならではの裕福な体験をすることができます。未知なる秘境の国に一歩足を踏み入れてみませんか。

ブルネイのみどころ

ブルネイの人気スポットランキング
  1. 豪華絢爛なモスクでイスラム文化に触れる!

    市内に2つある豪華絢爛なモスクは、ブルネイの国を象徴する観光スポットです。現地に住むイスラム教徒の方にとっては神聖な場所であるため観光客が入れる時間帯は制限されていますが、一歩中に入ると神聖な雰囲気を体験することができます。

  2. 水上集落で現地の文化に触れる!

    現地の人が暮らす集落です。一見不便そうな暮らしぶりに見えますが、暑い国のため好んで水上で暮らす人が多いと言われています。水上集落へは水上タクシーに乗って水辺から観光することもできます。

  3. 熱帯雨林で大自然に触れる!

    熱帯雨林が国土の約7割を占めるブルネイ。大自然を満喫できるウル・テンブロン国立公園に足を延ばせばキャノピーウォークなどのアクティビティを楽しむことができます。

モデルプラン in ブルネイ

  • 1日目 10:00
    まずは豪華絢爛のモスクを見学

    市内中心部に建つオールドモスクは総工費500万USドルで建てられました。中に入ることもできます。

  • 14:00
    世界最大級の広さを誇る水上集落観光

    約3万人もの人が居住している水上集落。家だけでなく学校やモスク、食堂などもあり現地の生活ぶりがわかる場所です。

  • 2日目 09:00
    ウル・テンブロン国立公園で自然を満喫

    ブルネイで最初にできた国立公園。熱帯雨林の中に遊歩道が整備され自然を満喫できます。キャノピーウォーク(吊り橋)は大人から子どもまで楽しめます。

  • 19:00
    見逃せない!ライトアップされた夜のモスク

    豪華絢爛のモスクは夜になるとライトアップされるので、日中だけではなく夜の姿も必見です。

ブルネイへ行くツアーはこちら

  • 観光庁長官登録旅行業第1683号(第1種)
  • 一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
  • 国際航空運送協会(IATA)公認代理店
  • 旅行業公正取引協議会会員
  • 一般社団法人 日本経済団体連合会(経団連)
  • 旅行業公正取引協議会会員
  • JATA
  • IATA
  • プライバシーマーク

© TABIKOBO Co. Ltd. All rights reserved.