ビチレブ島旅行・ツアー

あなただけの旅行をご提案

旅行相談も受付中

  • 参考事例 1

    Aさん / 61歳

    フルサポート安心安全
    な旅がしたい。

    トラベル・コンシェルジュのイメージ トラベル・コンシェルジュのイメージ
  • 参考事例 2

    Wさん / 38歳

    希望の旅行商品が
    どこにも無い。

    トラベル・コンシェルジュのイメージ トラベル・コンシェルジュのイメージ

メール相談する(無料)

※ご希望内容によっては、手配旅行をご案内する場合がございます。

ビチレブ島の人気ホテル

ビチレブ島の観光情報

コンシェルジュが語る
ビチレブ島の魅力

国際空港や首都のある「ビチレブ島」はフィジー最大の島であり、フィジーツアーの拠点となる島です。島内には多彩なエリアが点在し、港町の情緒あふれる首都スバや、珊瑚礁広がる美しい海が自慢のコーラルコースト、1000mを超す山々が連なるナウソリ・ハイランドなど、ビチレブ島に広がる個性豊かな魅力が、何度でも旅行者をこの地に足を運ばせる所以でしょう。 なかでも、国際空港のある町ナンディは、メインストリートやナンディ市場など、旅行者に人気の観光スポットが満載。常に地元の人々や観光客が集まっており、お買い物や食事を楽しんだり、のどかな公園で一休みしていたり、思い思いの時間を過ごしています。 また、ナンディに訪れた際にぜひ参加していただきたいのは、ビレッジ体験ツアー。フィジー人の暮らしやカバの儀式を見学したり、伝統料理のロボ料理を楽しんだり、温かなフィジー人の人柄や興味深い伝統文化に触れることができるでしょう。 そして、ビチレブ島で体験できる様々なスパも、フィジー旅行の魅力のひとつ。インターコンチネンタルやシャングリラ、マナスパなど多くの有名リゾートを有する本島では、各リゾートで体験できる極上のスパが旅行者に人気です。日頃の疲れを取り、美肌や健康を目指して、フィジー旅行ではスパ三昧なんていかがでしょうか。

ビチレブ島のみどころ

フィジーの人気スポットランキング
  1. ナンディ

    フィジー旅行の玄関口。フィジーならではの雰囲気を味わえるナンディ市場は常に賑わいを見せています。週末は旅行客が多く訪れ、活気あふれる市場の雰囲気を味わうことができたり、平日はのどかな雰囲気の中でのんびりと商品を見て回ることができます。地元の人とのふれあいを楽しみながら、フィジアンの生活を体験してみてはいかがでしょうか。

  2. コーラルコースト

    珊瑚礁が美しい海岸で知られ、シュノーケリングツアーで訪れる旅行者がたくさん。このエリアにあるナタンドラビーチは、島の中でも特に美しい砂浜が評判です。プライベートビーチ付きのホテルも豊富で、マリンスポーツを存分に楽しめます。青い海と白い砂浜、南国植物に囲まれて、リゾートならではの自由きままな癒しの時間を満喫してください。

  3. スバ

    フィジーの首都である最大の都市であり、近代的な街並みが特徴の港町。美しく整備された公園や大型ショッピングセンター、数多くのレストランがあり、ショッピングやグルメが充実していて人気。昔ながらのフィジーと現在のフィジーを両方味わえて楽しいです。ビーチを楽しみつつ、フィジーの都会も堪能してみてはいかがでしょうか。

おすすめの1日 in ビチレブ島

  • 10:00
    午前中はカヌーツアーに参加

    朝はカヌーツアーに参加するのはいかがでしょうか。島全体に広がる大自然をカヌーに乗って体験。経験豊富なガイドがフィジーを案内します。

  • 13:00
    フィジアン・ビレッジ体験ツアーに参加

    ナンディでぜひ体験してほしい、フィジーの生活文に触れたい方におすすめ。村伝統の儀式や料理など、フィジー人の暮らしを体感できて特別な思い出になることでしょう。

  • 17:00
    極上スパで心も体もリフレッシュ

    フィジーでスパは欠かせません。リゾートに戻って一日の疲れを癒やし、身も心もリフレッシュできる特別な体験をぜひ。

  • 19:00
    夕日を眺めながらのディナータイム

    ビーチ沿いで夕日を眺めながら、本格レストランでフィジーならではの料理を堪能してみては。

ビチレブ島へ行くツアーはこちら

ビチレブ島に関する記事一覧はこちら

  • 観光庁長官登録旅行業第1683号(第1種)
  • 一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
  • 国際航空運送協会(IATA)公認代理店
  • 旅行業公正取引協議会会員
  • 一般社団法人 日本経済団体連合会(経団連)
  • 旅行業公正取引協議会会員
  • JATA
  • IATA
  • プライバシーマーク

© TABIKOBO Co. Ltd. All rights reserved.