ブッダガヤ旅行・ツアー

あなただけの旅行をご提案

旅行相談も受付中

  • 参考事例 1

    Aさん / 61歳

    フルサポート安心安全
    な旅がしたい。

    トラベル・コンシェルジュのイメージ トラベル・コンシェルジュのイメージ
  • 参考事例 2

    Wさん / 38歳

    希望の旅行商品が
    どこにも無い。

    トラベル・コンシェルジュのイメージ トラベル・コンシェルジュのイメージ

メール相談する(無料)

※ご希望内容によっては、手配旅行をご案内する場合がございます。

こだわりのテーマから探す

ブッダガヤの人気ホテル

ブッダガヤの観光情報

コンシェルジュが語る
ブッダガヤの魅力

ブッダが悟りを開いた仏教の聖地、ブッダガヤ。この地を流れるナイランジャナー川のほとりに佇む菩提樹には、7週間瞑想を続けた釈迦が精神を統一して仏陀になったという伝説が残っています。菩提樹とその脇に建つマハーボディー寺院は、仏教徒にとって重要な巡礼の地のひとつ。現在、ブッダガヤには世界平和を祈願して各国の仏教寺院も建てられており、世界中から注目される仏教の拠点として巡礼者のみならず多くの旅行者も訪れています。ナイランジャナー川の対岸には、ブッダの命を救った娘の名前が付けられた「スジャータ村」が位置しており、こちらもブッダの足跡を辿るツアーでは欠かせません。 また、ブッダが6年間苦行した場所として知られるブッダガヤ近郊の「前正覚山」にも、旅行日程に余裕があれば是非足をお運びください。ブッダガヤ旅行では、仏教ゆかりの地を効率よく回る半日・一日観光ツアーに参加するのもおすすめです。ブッダが瞑想し、心を統一したブッダガヤで、自分自身と向き合う旅のひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ブッダガヤのみどころ

ブッダガヤの人気スポットランキング
  1. マハーボディー寺院

    世界遺産に登録され、仏陀が悟りを開いた地を示すために建立されたマハーボディー寺院は、仏教徒にとって最高の聖地とされ、各地から集う僧侶たちが思い思いに祈りを捧げる姿は日常的なものです。寺院の裏には仏陀が悟りを開いたとされる菩提樹と金剛座が祀られ、多くの僧や旅行者たちがその枝葉の下で思いを馳せています。

  2. 仏教寺院

    仏教で最高の聖地とされる都市ブッダガヤ近郊には、世界各国の仏教寺院が置かれています。昔ながらの様式で建立された日本寺はもちろん、タイ寺やチベット寺をはじめ、中国・韓国など、仏教信仰の印象は薄い国の寺院を見ることもできるので旅行の貴重な経験になるでしょう。その違いや共通点を比較してみるのも旅を楽しむ要素となりそうです。

  3. 前正覚山

    仏陀が悟りを得た菩提樹での瞑想に入るよりも以前、過去の誰よりも辛い修行を重ね、6年もの断食を行ったとされる前正覚山。修業中、仏陀が身を置いたとされる中腹の小さな洞窟には痩せた姿の釈迦像が祀られており、修行の過酷さを想像させます。実際に洞窟を目の当たりにすれば、仏陀の信仰に畏怖の念を抱くのではないでしょうか。

  1. スジャータ村

    仏陀が長い苦行を終え、沐浴に訪れた村でスジャータという娘から乳粥の供養を受けたという伝承の地・スーラ村は、その娘の名を取ってスジャータ村とも呼ばれています。村の寺院には、仏陀が乳粥供養を受けたとされる場所が祀られ、その様子を表した像がほこらに納められています。遙か昔の出来事に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

おすすめの1日 in ブッダガヤ

  • 10:00
    1日の観光のスタート

    仏教の聖地、ブッダガヤでの観光のはじまりです!

  • 10:30
    仏陀が悟りを開いた地、マハーボディー寺院

    仏陀が悟りを開いた地を示すために建立された場所。せっかくなので菩提樹のそばに座ってみましょう。

  • 11:30
    神聖な空気の中でのお散歩

    日本の寺院とはまた違った雰囲気の中での、心穏やかな散策をお楽しみください!

  • 15:00
    各国の仏教寺院を見学

    ブッダガヤには、世界各国の昔ながらの様式で建立された寺院が集まっているので、それぞれの国の特色を楽しむことができます!

ブッダガヤへ行くツアーはこちら

ブッダガヤに関する記事一覧はこちら

  • 観光庁長官登録旅行業第1683号(第1種)
  • 一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
  • 国際航空運送協会(IATA)公認代理店
  • 旅行業公正取引協議会会員
  • 一般社団法人 日本経済団体連合会(経団連)
  • 旅行業公正取引協議会会員
  • JATA
  • IATA
  • プライバシーマーク

© TABIKOBO Co. Ltd. All rights reserved.