マラケシュ旅行・ツアー

あなただけの旅行をご提案

旅行相談も受付中

  • 参考事例 1

    Aさん / 61歳

    フルサポート安心安全
    な旅がしたい。

    トラベル・コンシェルジュのイメージ トラベル・コンシェルジュのイメージ
  • 参考事例 2

    Wさん / 38歳

    希望の旅行商品が
    どこにも無い。

    トラベル・コンシェルジュのイメージ トラベル・コンシェルジュのイメージ

メール相談する(無料)

※ご希望内容によっては、手配旅行をご案内する場合がございます。

こだわりのテーマから探す

マラケシュの人気ホテル

マラケシュの観光情報

コンシェルジュが語る
マラケシュの魅力

モロッコの中央部、アトラス山脈の麓に位置するモロッコ第3の都市マラケシュ。イスラム建築の美しい史跡やモスク、宮殿跡など重要な見所が旧市街一帯には広がっています。中でも、旧市街中心にあるジャマエル・フナ広場には、雑貨や金細工、屋台がひしめき合い、旅行者が買い物や屋台グルメを楽しむ姿が見られます。夜になると屋台の数は増え、大道芸人が集まり、よりいっそう賑やかになるフナ広場。周辺のカフェには、この広場を見渡すテラス席があり、旅行者はミントティーを飲みながら、屋台から湯気が立ち上がる光景を眺めます。 旧市街には、マラケシュ最大のモスク「クトゥービアモスク」や、16世紀ごろの神学校の跡地「ベンユーセフマドラサ」といったイスラム建築の数々が建ち並びます。アラベスクと呼ばれる独特な模様が美しいタイルは、いつまでも飽きることなく眺めていられるでしょう。さらに、旧市街の少し西側に位置する新市街には、最新のモロッコファッションを垣間見るショップやカフェがオープンしています。この辺りには、伝統的な邸宅を改装したリヤドという宿泊施設も多数あり、オーナーのセンスが光る個性的なリヤドを利用するのもまた、ツアーでの楽しみです。

マラケシュのみどころ

  1. ジャマ・エル・フナ広場

    旧市街メディナの中心にあるジャマ・エル・フナ広場。かわいらしい雑貨店やタジンやクスクスなど種類豊富な屋台が多く、活気にあふれています。
    夜になると地元の人や旅行者たちの笑い声が飛び交い、毎日お祭り騒ぎのような賑やかな雰囲気に。この喧騒と混沌こそがマラケシュの醍醐味。訪れたからには、ぜひどっぷりと浸ってみてください。

  2. スーク

    ジャマ・エル・フナ広場の北側には、世界最大規模とも言われるスークが広がります。細い路地が網目のように続き、道幅いっぱいに荷物を積んだロバが行き交います。
    織物や香辛料、肉や野菜、革製品、陶器、木彫品、カーペットなどがずらり。値切り交渉もまた楽しみのひとつ。きっと、とっておきの一品との素敵な出会いがあるはず。

  3. マジョレル庭園

    ファッションデザイナー、イヴ・サンローランが愛したマジョレル庭園。
    ヤシやバナナ、ブーゲンビリア、巨大サボテンといった南国の植物に囲まれたコバルトブルーの建物が特徴です。北アフリカの芸術品が楽しめるイスラム美術館や、ハイセンスで高級感あふれるブティックも見どころ。旧市街の喧騒から離れて一息つける憩いの場です。

  1. バヒア宮殿

    モロッコの一夫多妻制の生活を垣間見ることができるバヒア宮殿。
    19世紀後半に当時の大宰相の私邸として建てられ、4人の妻と24人もの側室の部屋があります。独特の細かい幾何学模様や幻想的な透かし彫り、天井に描かれたカラフルな天井の細密画は圧巻の美しさ。モデルとなったスペインのアルハンブラ宮殿にも引けを取りません。

  2. クトゥビア・モスク

    マラケシュのシンボル、クトゥビア・モスクの高さ約77mの美しいミナレット。
    12世紀に建設され、数ある西イスラム建築の中でも最高傑作と言われています。旧市街を散策していると少し離れた場所からでも目に入りますが、細かい装飾はやはり近くで見るのが一番。夜はライトアップされ、暗闇の中に浮かび上がる美しい壁面は幻想的です。

おすすめの1日 in マラケシュ

  • 9:00
    絞りたてオレンジジュースをごくり!

    ジャマ・エル・フナ広場にはオレンジジュースの屋台がたくさん!注文するとその場で絞ってくれます。その場で飲むのと持ち帰りとでは値段が違うのでご注意を!

  • 10:00
    世界最大規模のスークでショッピングを♪

    モロッカンオイルや石鹸、かわいらしい雑貨や革製品、スパイスなどがたくさん!迷路のようなメディナで道に迷いながらショッピングを楽しみましょう♪

  • 13:00
    バヒア宮殿で緻密なイスラム建築にうっとり

    スペインのアルハンブラ宮殿と並び称されるイスラム建築の傑作。彩り鮮やかな幾何学模様のタイルや天井の細密画、柱や壁面の彫刻など、見どころが尽きません!

  • 15:00
    イブ・サンローラン所縁のマジョレル庭園へ

    バナナやヤシなどの南国の植物に囲まれて佇む、コバルトブルーの建物が特徴。一流のセンスが光る空間は、旧市街の喧騒から離れて一息つくのにぴったり。

  • 19:00
    名物屋台でローカルグルメを楽しむ!

    夜のジャマ・エル・フナ広場はローカルグルメの屋台がたくさん!おすすめは94番のたまごとじゃがいものサンドイッチ、18番の魚介フライの屋台です♪

マラケシュへ行くツアーはこちら

マラケシュに関する記事一覧はこちら

  • 観光庁長官登録旅行業第1683号(第1種)
  • 一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
  • 国際航空運送協会(IATA)公認代理店
  • 旅行業公正取引協議会会員
  • 一般社団法人 日本経済団体連合会(経団連)
  • 旅行業公正取引協議会会員
  • JATA
  • IATA
  • プライバシーマーク

© TABIKOBO Co. Ltd. All rights reserved.