バルト三国

あなただけの旅行をご提案

旅工房はこんなアレンジもできます

  1. arrange1

    フィンランドやスウェーデンなど他の国と一緒に巡りたい

    フィンランドやスウェーデンなど他の国と一緒に巡りたい

  2. arrange2

    観光に便利な立地のホテルに泊まりたい

    観光に便利な立地のホテルに泊まりたい

  3. arrange3

    カウナスやシャウレイなどの地方都市にも行きたい

    カウナスやシャウレイなどの地方都市にも行きたい

どうやってツアーを探す

いろいろなツアーを見てみたい

おすすめツアー

特集から探す

こだわりのテーマから探す

バルト三国のことが知りたい

バルト三国の基本情報

  • 日本との時差

    -7時間

ベストシーズン:4月~10月

飛行時間

12時間~14時間

コンシェルジュが語る
バルト三国の魅力

ヨーロッパ北部のバルト海に面し「バルト3国」と呼ばれる国々「エストニア」、「ラトビア」、「リトアニア」。中世以来、ドイツやスウェーデン、ロシアなど周辺諸国による支配を経て発展してきたバルト3国の首都「タリン」、「リガ」、「ビリニュス」には北ヨーロッパの様々な文化が混ざり合うようにして残っており、歴史的建造物が多い旧市街は世界遺産に登録されています。それぞれの首都の旧市街は、まるで中世で時が止まってしまったかのような不思議で可愛らしい街並み。ハンザ同盟下にあったドイツ風の街並みをもつ港町タリンとリガ、ゴシック様式からバロック様式までの華やかな教会が多く残るビリニュス、他にもこれらの首都を旅行の拠点にして、郊外にあるバルト3国の保養地で「泥風呂」を体験するのもいいでしょう。バルト3国を観光する際には、3つの首都を路線バスで巡る周遊ツアーや、フィンランド湾を挟んでエストニアの対岸に位置する都市「ヘルシンキ」に訪れるツアーもおすすめです。1都市のみ訪れる気軽な旅行から、北ヨーロッパの諸国を一気に巡るボリューム満点の旅行まで、旅のスタイルに合わせてバルト3国の魅力をご堪能ください。

バルト三国のみどころ

バルト三国の人気スポットランキング
  1. タリン(エストニア)

    多くの歴史的建造物が良好な状態で保存されており、中世の雰囲気が残るエストニアの首都。街全体が世界遺産に指定されています。城壁に取り囲まれた旧市街は、城門や石畳の路地など中世の面影を残し、可愛らしくどこか懐かしい雰囲気が漂います。ヘルシンキから日帰りで行けるので、多くの観光客が訪れます。

  2. リガ(ラトビア)

    ラトビアの首都「リガ」は、バルト海の宝石と称される美しい港や、アールヌーヴォー調の様々な建築群で知られ、旧市街が世界遺産に指定されています。また、ロマネスク・ゴシック・バロックといった時代を代表する建築様式が混在した街並みが今も保存されており、「バルトのパリ」と称されることもあります。

  3. ヴィリニュス(リトアニア)

    バルト三国で唯一内陸に開かれた首都でもある「ヴィリニュス」は、旧市街が世界文化遺産に登録されています。周辺の国々に翻弄されてきたヴィリニュスの旧市街には、バロック様式の建築だけでなくゴシックやルネッサンス様式も数多く見られ、魅力的な街並みが広がっています。

  1. カウナス(リトアニア)

    リトアニア第二の都市「カウナス」。杉原千畝記念館があることで有名な街です。ソビエト連邦合併以前は一時的にリトアニアの首都として栄え、古い街並みや文化的価値の高い建築が数多く残っています。ゴシック様式の美しい建築物に囲まれた旧市街の市庁は、昔と変わらない雰囲気を残します。

  2. シャウレイ(リトアニア)

    国内第4の都市「シャウレイ」は北部の経済と文化を担う街です。周辺の都市から定期的にバスや鉄道が走り、隣国ラトビアの首都・リガとの交通もよく、古くから交易が行われてきました。シャウレイ観光の要所といえば、郊外にある十字架の丘。無数の十字架が置かれた丘は、世界遺産に指定されたリトアニア最大の巡礼地でもあります。

おすすめの1日 in バルト三国

  • 【リガ】10:00
    旧市街の街歩き♪

    リガの旧市街にはブラックヘッドの会館やリガ大聖堂、聖ペテロ教会など、見どころがたくさんです!ゆっくり街歩きを楽しんでください!

  • 【リガ】13:00
    ユーゲントシュティール建築を巡り散策!

    アール・ヌーヴォー様式の建築が集中するリガの新市街。巨大な人の顔などで装飾されている、独創的な建築物が並んでいるので写真を撮りながら歩くと楽しいかも!

  • 【リガ】15:00
    中央市場でおみやげ探し♪

    新市街にある中央市場はとっても広く、様々な品物が売られています!ラトビアの種類が豊富な蜂蜜はおみやげにおすすめです♪

  • 【リガ】20:00
    夜の旧市街の散策もおすすめです。

    日中は観光客が多い旧市街ですが、夕暮れ以降は少なくなり散策もしやすくなります。月明かりとほのかな街灯に照らされる街並みは幻想的です。

バルト三国へ行くツアーはこちら

こころ動かす、旅ブログ

コンシェルジュに相談

理想の旅行が、きっと見つかる!

経験豊富な
バルト三国専門コンシェルジュがツアー探しをサポート!

  1. point1
    バルト三国専門のコンシェルジュがお客様のご要望に沿う旅をご提案します。
  2. point2
    年に1回以上現地を視察し、常に最新の情報を仕入れています。
  3. point3
    ツアーのアレンジオーダーメイドもお任せください!

バルト三国旅行専門のコンシェルジュが、あなたにぴったりのツアー探しをサポート!

相談
無料

相談する(無料)

\ 相談無料 /

相談する

0570-015-055

月~金(10:00~18:30)
土・日(11:00~17:00)祝日(休み)

バルト三国旅行専門のコンシェルジュが、
あなたにぴったりのツアー探しをサポート
ツアー探しサポート

バルト三国旅行専門の
コンシェルジュが、
あなたにぴったりのツアー探しをサポート

目的地 必須

ご要望 必須

お名前 必須

メールアドレス 必須

電話番号 必須

未入力の項目があります

お問い合わせ事例・流れはこちら

相談無料

お探しのツアーは見つかりましたか?

ちょっとしたアレンジからオーダーメイドの旅行まで、
お気軽にご相談ください。

メールマガジン登録

※このフォームより個人情報をお寄せいただくには、
必ず「 個人情報の取り扱いについて」をお読みいただき ご同意のうえ「確認画面に進む」ボタンを押してください。

  • SNS限定のお得な情報をお届け!

  • 旅工房LINE
  • 旅工房facebook
  • 旅工房ツイッタ―
  • 旅工房インスタグラム

© TABIKOBO Co. Ltd. All rights reserved.