お役立ちツール

ESTAについてのご案内

ESTAは、ビザ免除プログラム(VWP)の一部で、短期商用・観光目的(90日以下)の目的で旅行するすべてのビザ免除プログラム渡航者は、
米国行きの航空機や船に搭乗する前にオンラインでESTA渡航認証を受けなければなりません。

通常一度認証を受けると米国への複数回の渡航が可能で、認証日から2年間有効です。
ただし、2年以内にパスポートの期限が切れる場合は、パスポートの有効期限日をもって無効になりますのでご注意ください。

また、パスポートを新規に取得した、渡航者が名前を変更した、渡航者が性別を変更した、 渡航者の国籍が変更した、ESTA申請質問で渡航者が過去に回答した内容(はい、いいえ)が変更した場合も再申請が必要です。

過去に登録したことがあるけど期限がいつまでだったか忘れてしまった、、、、
という人もホームページ上よりESTAの有効期限確認が行えます!

リンク集のESTA情報ページより、登録サイトへアクセスできますので、
皆さまぜひお早めの登録お願いします。

https://esta.cbp.dhs.gov/esta/application.html?execution=e1s1/

【※ご注意※】
ESTAの申請に関しまして、米国大使館とは無関係のサイトで申請の際に情報提供料や申請手数料を取っているケースがあります。
このようなサイトでも申請はできますが、米国大使館での申請より費用が高くかかってしまいます。米国大使館でのESTA申請料は14ドルです。(クレジットカード払いのみ)

ESTAの申請手続きに不安がある場合は、株式会社旅工房で代理申請〔代行申請手数料 \5,400-〕も行ってます。