ホテル浦島
〒649-5334 和歌山県 東牟婁郡那智勝浦町 勝浦1165-2
4.0 / 5
口コミ数 : 665 件
総合評価
価格
35 口コミより4.0
客室
35 口コミより3.5
清潔感
35 口コミより3.5
サービス
35 口コミより3.5
true
最近の口コミ
ユーザー情報
kazuou2017
横浜市, 神奈川県
利用目的
カップル・夫婦
まさにテーマパーク
5 / 5 2021/01/17
ホームページにも注意が書いてある通り、駐車場はかなり離れています。巨大な専用駐車場に入ると、係の方にマイクロバスの方向に進むよう指示され、バスの真横に駐車しました。そこからホテルまで、漁師町らしい狭い路地やホテル敷地内の複雑なトンネルをマイクロバスで10分ほど走ると、船着場と反対側の入口に到着。手際のいいチェックインを経て、2階に上がり、長い廊下をひたすら歩いて日昇館に到着です。私たちは最上階の8階でしたが、部屋に入ると写真の通りの絶景が窓いっぱいに広がっていました。クチコミでは設備が古いとの指摘が見受けられますが、少なくとも日昇館については綺麗です。もしかしたら、リニューアルしたばかりなのかも知れません。有名な忘帰洞や日昇館にある玄武洞以外にも泉質に恵まれた内湯や半露天風呂があり、まわりきれません。私は1日目4箇所、翌朝2箇所湯巡りしました。ちなみに忘帰洞は夜中に男女が入れ替わるので、2度入るべきです。結構洞窟の具合が違ってて驚きました。食事は夕朝ともバフェでしたが、夕食はなまマグロと生シラス、朝は釜揚げシラス中心に攻めてみました。永年憧れていた宿だけに、逆にガッカリするのではと不安でしたが、全くの杞憂でした。
ユーザー情報
Global809756
大阪市, 大阪府
ホテルは素晴らしいが老朽化
3 / 5 2020/11/17
ホテルの規模に驚きました。大変広く、一日では全部見て回れません。自慢の露天風呂も素晴らしいでした。しかし、建物自体年月が経っており老朽化があちこちに見られます。客室は広くて眺めもよかったですが、こちらも設備や家具が古くなって傷んでいました。ホテルのスタッフの方々はとても礼儀正しく、行き届いたサービスでした。とりわけ、フロントの南さんに大変親切にしていただき、とても心地よい滞在になりました。
ユーザー情報
_N8342UT
日本
利用目的
家族
疲れていても忘帰洞は入るべし!
4 / 5 2020/11/07
ツアーで泊まりました。那智勝浦から船で5分。館内はとても広く、お風呂も露天2、内湯3もありそれぞれ距離があります。館内地図は必携。本館から忘帰洞へは700mほどあるようです。金曜の21時ごろでしたが、5人ほど身体を洗ってました。淡黄色に白濁されたアルカリ性の温泉。40度くらいでしょうか。熱すぎず、足を伸ばせます。洞窟は海に面しており、中秋の名月を眺めながら浸かることができました!そのあとは近くの内湯に入り、もう一つの洞窟風呂 玄武洞へ。こちらも海に面していますが細長いお風呂でこじんまりとしています。忘帰洞と泉質が違いますがこちらも白濁しています。早い時間であればこちらからも月が愛でられそうです。 客室までの距離もあり、お風呂はいるのに体力が必要ですが、忘帰洞は是非ともはオススメです!白濁しているので浴槽内の段差に注意です。アメニティはありますが、化粧水類は化粧下地まで入っているオールインワンだけです。気になる方はご持参ください。脱衣所に給水機あり。ロッカー鍵付き。 また、館内には23時までやっているローソンもありお土産や、お弁当なども購入できます。宅配(受付22時まで)もあります。日昇館に続く通路にも宅配サービス(クロネコ)あります。こちらは22時以降までやっているようでした。 夕飯、朝食ともにブュッフェでしたが、勝浦名物生マグロを始め鰻や、天ぷら、すし、中華、サラダ、ラーメンがあります。朝食はパン、そばにうどんに麺類が増えてます。カレーもあり。コーヒーもドリップタイプですが3台なので朝は混んでました。 客室は日昇館の4F。海が近いため嵐の時は大変でしょうが、晴れていたので海も月明かりが写っていて綺麗でした。 ふかふかのお布団も敷いておいてくれます。 館内が広いのと連絡通路は外の場合もあるため冬は寒いと思いますが、とても満喫できました!
ユーザー情報
intergalacticc
利用目的
一人旅
エンタテインメント性だけ求めるのであれば納得
4 / 5 2020/09/29
コロナが流行しているのにとくに入場制限も設けず、案の定お風呂は密集していて不安になりました。洗い場や脱衣場はそうでもなかったです。 泉質は期待しない方がいいです。人が多すぎるので循環も不安です。 海に張り出した作りの、珍しいお風呂を求めるのであれば楽しめます。
ユーザー情報
FarAway803324
パレンバン, インドネシア
各温泉の営業時間は確認しておくこと。事前に観光案内所で湯めぐりチケットは手に入れること
4 / 5 2020/09/26
日帰り温泉で訪れました。なんせ広くて温泉施設が多いので、半日は時間をとっておくこと。併せて各温泉施設の営業時間は確認しておくこと。10:00-13:00は忘帰洞が閉まります。     また事前に観光案内所で湯めぐりチケットをゲットしておくこと。割安で浦島の温泉を楽しめます。
665 件中: 1 ~ 5 件目の口コミ

この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

2015 TripAdvisor LLC がすべての版権を保有します。
× ウィンドウを閉じる