イビス ドレスデン バズタイ
Prager Str. 5, ドレスデンザクセン自由州 ドイツ
3.5 / 5
口コミ数 : 1130 件
総合評価
価格
35 口コミより4.0
客室
35 口コミより3.5
清潔感
35 口コミより4.0
サービス
35 口コミより4.0
true
最近の口コミ
ユーザー情報
sometime3
ドレスデン, ドイツ
利用目的
一人旅
最悪のホテル
1 / 5 2019/04/22
最悪でした。まずチェックイン時に従業員から名前で笑われ、部屋は効きの悪いエアコン・冷蔵庫なし・湯沸かし器すらない状態。二度とこのホテルチェーンには宿泊しません。 しかし駅近で朝食は美味しい。
ユーザー情報
mrspeedy2015
Yokohama, Japan
利用目的
カップル・夫婦
コスパの良いホテル
4 / 5 2019/04/14
中央駅から歩いて5分でとてもロケーションが良い。まわりはショッピングセンターばかりで買い物や軽い食事には困らない。部屋はまあまあ広いし洗面所もきれいで広い。朝食もバラエティ豊かで楽しめた。とにかくコストパフォーマンスの良いホテルである。
ユーザー情報
Reeeito
大田区, 東京都
利用目的
一人旅
駅近、好立地
4 / 5 2019/02/22
深夜に空港に到着したので、利用しました。 ドレスデン中央駅(Dresden Hbf)から徒歩圏内で駅の北口から歩いて5分ぐらいにあり好立地。空港には最終便で到着しましたが、深夜にも関わらず暖かくチェックインしていただき、印象もOK! 次回ドレスデンに、来たらまた、利用したいです。
ユーザー情報
himenoy
高槻市, 大阪府
利用目的
カップル・夫婦
サービスは予想通りでした
3 / 5 2018/12/19
クリスマスマーケット巡りで3泊しました。ドレスデン中央駅から徒歩で行けると高をくくり、マップナビに従って左方の暗い路地を選んだのが間違い。駅前のトラム線路を渡ってからホテル裏手までずっと真っ暗な石畳が続き、キャリーバッグが役に立ちませんでした。少し遠回りでも、明るく人通りの多い商店街を行くのが正解です。チェックインをしたのは一番駅に近いイビス・バズタイのフロントでした。フロントマンは極めてビジネスライクな態度で6.66%の宿泊税を要求し、カードキーを差し出し、ドアを出て左へ行けといいます。つまり、キーを受け取った部屋は50mほど遠いイビス・ケーニヒシュタインという別棟にあるのでした。ホテルの出入口もトイレもカードキーなしには作用しません。朝食は宿泊した棟の1階にあり、冷たいものばかりですが種類はまあまあです。外出時に重宝するステンレスポットにお湯を入れてほしいとホール係に頼むと、コーヒーサーバーについているさし口の長いHeißeWasserを指さして、自分で入れろと言います。冬の旅行なので、外出時のお湯で体も心も温まる必需品です。ハンドタオルがなくバスタオルのみで不満でしたが、二日目のルームクリーニングの際に交換されていなかったので、わざわざ離れたフロントまで取りにいきました。サービスも予想していたためかこの程度かと納得しました。
ユーザー情報
Keiko M
Kanagawa, Japan
利用目的
一人旅
最低限の設備はあり
3 / 5 2018/10/01
ドレスデン中央駅目の前の、連立するビル郡の中にあります。その為、駅からは平たんな歩道が続き、スーツケースがあっても、苦になりません。また、周囲のビル郡の1階は皆、テナントの様々なお店が入っている為、賑やかです。
 部屋は小綺麗にされており、ドライヤーは各部屋に備え付けがありますが、冷蔵庫やミニバー、ポットはありません。(ミニバーではなく、常温で有料のミネラルウォーターのボトルがひとつ、置いてありました。)その代わり、ロビーで飲み物やスナックを販売しています。 タオルは、バスタオルのみで、フェイスタオルはありません。その為、部屋にあった予備のバスタオルも使用しました。
お湯は、熱いお湯が充分に出ます。排水も、問題無し。 部屋番号などを入力するだけで簡単に接続できる無料WiFiがあり、部屋でも問題なくつながりました。
 朝食は、パン、シリアル、サラダやスクランブルエッグ、ハム、チーズ、フルーツ、ヨーグルトなどがあります。一番おいしかったのは、セルフのワッフルメーカーで作ったワッフルでした。
 チェックアウト後、出発まで時間があったので、荷物を預かってもらいましたが、1ユーロ掛かりました。
連泊せず、ヨーロッパである事や、値段相当という事を考慮すれば、まずまずのホテルだと思います。
1130 件中: 1 ~ 5 件目の口コミ

この口コミ情報はTripAdvisor LLCのものではなく、トリップアドバイザー会員の主観的な意見です。

2015 TripAdvisor LLC がすべての版権を保有します。
× ウィンドウを閉じる