お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

社員インタビュー

僕には憧れの先輩がいます。
いつか、あの先輩のようになりたい。

KOHEI ATO

阿藤 光平

2016年入社
南太平洋・オセアニアセクション
拓殖大学 商学部

好きなことを仕事にしたいと思っていた

僕が旅工房に入社した理由は、「好きなことを仕事にしたい」と思っていたからです。自分が好きな「旅行」に関わる仕事ができ、若いうちから活躍できる会社はないかと探していたときに出会ったのが、旅工房。実際入社してすぐにツアーの企画造成の仕事をするようになり、他の会社では考えられないスピード感だと実感しました。

「阿藤さんのおかげで楽しい旅行になった」

以前、ご旅行中にお誕生日を迎えるお客様がいらして、どうにか喜んでもらえないかと現地のホテルと調整をし、バラの花を部屋に敷き詰める提案をしたことがありました。そしたら帰国後に「阿藤さんのおかげで心に残る楽しい旅行になった」とご連絡をいただけて。基本的にご旅行に行かれたら、そこで僕たちはお客様との接点はなくなります。しかし、帰国後にもご連絡をいただけたのは本当に嬉しかったですし、やりがいを感じる瞬間でした。

憧れの先輩がいる

若いうちからチャレンジできる環境は旅工房の特徴です。旅工房にはチャレンジに対してサポートしてくれる先輩がたくさんいます。ツアーの企画造成担当になってすぐの頃、まずは自分のやり方でツアーを作らせてくれたんです。商品化前には先輩がアドバイスをくれたのですが、とても的確で分かりやすくて。自分の企画したツアーが商品化されたときにはとても感動しました。僕も後輩に憧れられるような先輩になれるよう、日々邁進中です。

旅工房に入社する方へメッセージ

旅工房に入社する方へメッセージ

入社前と入社後を比べて旅工房という会社は、いい意味で「イメージ通り」。とても楽しく、かつ刺激的な会社です。若いうちから挑戦したい、旅行を仕事にしたいという方、ぜひ旅工房でチャレンジしてみませんか。

渡航歴

ビーチ ニューカレドニア 1回 (ヌメア、メトル島)
アジア インドネシア 1回 (バリ島)
フィリピン 1回 (セブ島)