お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

社員インタビュー

「本気でチャレンジしたい」
その想いを本気でサポートするメンバーがいる。

MARIKO SHIMOKUBO

下窪 真理子

2013年入社
アジア2セクション リーダー
城西大学附城西高等学校
社員インタビュー下窪 真理子

最年少リーダーという歴史を残したかった

私は高校を卒業してすぐに旅工房に入社し、最年少リーダーという歴史をつくりたいと考えていました。お客様のお問い合わせからご帰国まで担当するコンシェルジュの仕事は「お客様のためになること」を追求することが1番大切だと信じていました。そこで、最高の旅行プランをご提案し続けること意識した結果、それが売上につながり、リーダーを任せてもらえるようになりました。旅工房は自ら考え行動し、結果を残した人に平等にチャンスを与えてくれる会社なのだと実感しましたね。

担当エリアへの愛が強いメンバーたち

旅工房はやはり旅行好きのメンバーが多いですね。なので、それぞれ自分が担当しているエリアへの愛も強いなと思います。また、旅行が好きなのに会社員だから旅行できない、ということは全然なくて、むしろその逆。多い人だと年3回とか、夏休みや有給休暇を利用して旅行に出かけていて楽しく働いています。
その結果、お客様にも旬の情報をお届けできるので、私自身もお客様から帰国後にわざわざお礼のメールをいただいたりして、本当に嬉しかったです。

みんなが支えてくれる環境がある

リーダーになって、これまで経験しなかった業務もたくさんあります。わからないことがあり困っていると、他セクションの方から「なにか困っているの?」と声をかけていただいて。違うセクションだから、とないがしろにするのではなく、むしろ積極的にサポートしてくれるんですね。「ひとりぼっちで誰にも頼れない」ということはまったくなく、会社全体で支え合う文化があるのが旅工房の良さです。

旅工房に入社する方へメッセージ

旅工房に入社する方へメッセージ

「努力が報われる」というのが本当に実現される環境が旅工房にはあります。やる気がある方、チャレンジをしてステップアップを目指したい方には本気でサポートするメンバーがいあるので、ぜひ一緒にがんばりましょう。

渡航歴

アジア 韓国 4回
台湾 1回
シンガポール 1回
ビーチ グアム 2回