初めてのオーストリア散策 ウィーン+ザルツブルク 初めてのオーストリア散策 ウィーン+ザルツブルク

絶対訪れたいクリスマスマーケットから
おすすめ観光スポットまで

これからオーストリアへの旅行をご検討の方へ、オーストリアのメイン都市、ウィーンとザルツブルクをご紹介。クリスマスマーケットの情報や、観光スポット、スイーツ、オペラといった見どころをチェックして、ぜひご旅行の参考にしてください。

期間限定クリスマスマーケット期間限定クリスマスマーケット

11月に入ると、ウィーンやザルツブルクではクリスマスに向けて、クリスマスマーケットが華やかに開かれます。ウィーンの市庁舎前のクリスマスマーケットは国内でも最大級。クリスマス関連のかわいい雑貨や、手作りアクセサリー、ホットワインやスイーツまで、150もの屋台が所狭しと軒を連ねます。ザルツブルクの市内でも、いくつかクリスマーケットが開催されます。観光スポットでもある、ミラベル庭園前でも開催されるため、街の散策途中に立ち寄ってみてください。街によって規模、屋台の雰囲気はガラリと変わります。オーストリアを訪れた際は、ぜひその土地のクリスマスマーケットに繰り出してみてください。

植物
クリスマスマーケット イメージ

イメージ動画

VIENNA ウィーン

カフェ 01

カフェ・ザッハー

ウィーンといえば、チョコレートケーキの王様ザッハトルテで有名なカフェ・ザッハー。実は、カフェの見どころがもう1つあります。それは、可愛いテディベア。まず入り口のショーウィンドウでは、ウェイトレスやドアマンの制服を着たかわいいテディベアがお出迎え。館内の著名人の写真がずらっと並ぶ通路には、テディベアの写真が隠れているので、ぜひ探してみてください。もちろん、テディベアは購入できますので、お土産にいかがでしょうか。

カフェ・ザッハー イメージ
花 02

オペラ鑑賞

オペラ鑑賞と聞くと、少し敷居が高く感じてしまいませんか。ウィーンには、世界三大オペラ劇場のウィーン国立歌劇場がありますが、もっとカジュアルに楽しみたいなら、フォルクスオーパがおすすめ。ドレスコードも、ジーンズといったラフすぎる格好は避けていただきたいですが、堅苦しいドレスコードもないので若い方でも気軽に楽しめます。もちろん、劇中音楽は音楽の都らしく、オーケストラによる生演奏でとても本格的です。ぜひ一度、オペラの劇場へ足を運んでみてください。

オペラ鑑賞 イメージ

SALZGURG ザルツブルク

花 01

モーツァルトが生まれ育った町

ザルツブルグは、作曲家モーツァルトが生まれ育った町として、生誕から260年の時を経ても、その面影が町中に溢れています。まず訪れてほしいのは、旧市街のメインストリート、ゲトライデ通りにあるモーツァルトの生家。ここは、博物館として開放され、モーツァルトの自筆譜や肖像画が展示されています。まるで18世紀にタイムスリップしたかのような空間は、世界中の旅行客を魅了しています。市内には、他にもマカルト広場に面したモーツァルトの自宅や、銅像などもあり、まさにモーツァルト一色といった雰囲気です。

01 モーツァルトが生まれ育った町 イメージ
ザルツブルガー・ノッケルン 02

ザルツブルガー・ノッケルン

ザルツブルガーノッケルンは、軽くてフワフワなザルツブルクの郷土菓子です。泡立てた卵白でできたトンガリ帽子のような形に砂糖がまぶされた見た目は、雪化粧をしたザルツブルクの山々を連想させます。16世紀頃から食べられていた歴史あるお菓子で、ハプスブルク家の食卓にも登場していたといわれています。とても繊細で口当たりの良いザルツブルガー・ノッケルンは、各家庭で親しまれてきました。ザルツブルクを訪れた際には、ぜひレストランでデザートとして注文してみてください。雪のようにとろける食感を楽しめます。

ザルツブルガー・ノッケルン イメージ
きよしこの夜 イメージ

きよしこの夜 生誕200周年

世界中で愛されているクリスマスの定番ソング『きよしこの夜』。ザルツブルク近郊の街オーベルンドルフという小さな町で、なんとクリスマス前日に急遽ギター伴奏で歌えるように出来上がった曲である、と言われています。『きよしこの夜』は、2018年に、歌の初演奏から200周年を迎えます。この記念すべき年に、オーストリアでは歌の由来や世界への広まりをテーマにした、魅力のあるイベントを数多く予定しています。

おすすめのマーケット情報

ドーム広場・レジデンス広場 イメージ

ドーム広場・レジデンス広場

旧市街では、レジデンツ広場・ドーム広場、新市街ではミラベル広場など、歩いてはしご出来るマーケットがたくさんあります。
その中でも最も伝統あるクリスマスマーケットは、歴史も長く、およそ100の屋台が立つドーム広場・レジデンス広場で開催されるクリストキンドル・マーケット。世界でも最も古く、美しいクリスマスマーケットの一つと言われています。コーラス、朗読会、コンサートなども多く開催される2018年、あわせて訪れてみてはいかがでしょうか?

ヘルブルン宮殿 イメージ

ヘルブルン宮殿

ヘルブルン宮殿で開催されるクリスマスマーケットにも、毎年世界中から大勢の観光客が訪れます。
宮殿の正面は大きなアドベントカレンダーのように飾られ、400本ものクリスマスツリーには13,000個の赤い玉が飾られ、高さ8メートルあるクリスマス天使が立ち、街中のクリスマスマーケットとはまた違う、魅惑的なクリスマスが体験できます。うっとりするようなヘルブルン宮殿の「アドヴェントの魔法」は、特に家族連れに人気です。

TOUR ツアー

ページトップ

メールマガジン登録

お得な情報を、優先的にお届け!
トラベル・コンシェルジュおすすめのツアーをご紹介します。

  • 会員専用ツアー
  • 急遽空きが出た人気ツアー
  • 数量限定ツアー

バックナンバー・解除はこちら >

※このフォームより個人情報をお寄せいただくには、
必ず「 個人情報の取り扱いについて」をお読みいただき ご同意のうえ「確認画面に進む」ボタンを押してください。

  • 観光庁長官登録旅行業第1683号(第1種)
  • 一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
  • 国際航空運送協会(IATA)公認代理店
  • 旅行業公正取引協議会会員
  • JATA
  • IATA
  • プライバシーマーク
  • 東証マザーズ上場 証券コード6548

© TABIKOBO Co. Ltd. All rights reserved.