シャトー・プリューレ・リシーヌ~メドックマラソンツアー2016(9)~

こんにちは!メドックマラソン担当の赤地です。

 

さてポイヤック村を後にして向かった先は

「Chateau Prieure Lichine(シャトー・プリューレ・リシーヌ)」。

プリューレとは小修道院という意味で、12世紀に修道院でつくられたミサ用のワインが起源となって今に至るんだとか。

 

ミサで使われるワインは白ワインであるため、歴史を重んじて、今でも白ワインを少し製造しているそうです。

 

こちらのシャトーでは、2013年から最新式のコンクリートタンクを使用しています。

シャトーによってタンクや蔵、樽など違いがあって興味深いですね。

 

お待ちかねの試飲タイム!

風味高く繊細な味でとても美味しかったです。

 

ワインが購入できるエリアでは、他にも様々なワイングッズを販売していました。

こちらはワインのエプロン!

ワイン以外で私のおすすめのお土産は、

こちらの水色のパッケージが目印のチョコレートです。

以前メドックマラソンツアーに参加した先輩がお土産にくださり、

とても美味しくて印象に残っていたのです。

 

特にお店の場所はきいていなかったのですが、

シャトー・プリューレ・リシーヌで出会うことができました!

 

オレンジやラズベリー、キャラメルなどのフレイバーと甘すぎないチョコレートのバランスがよく、スイーツ好きの方へのお土産にぴったりですよ♪

 

メドックマラソンツアー2016(10)へ

「シャトー・プリューレ・リシーヌ~メドックマラソンツアー2016(9)~」が気に入ったら



フランスの情報はこちら

旅工房

旅工房
旅行会社 旅工房のトラベル・コンシェルジュが、実際に現地で取材した情報をご紹介します♪

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY


旅工房本体サイトに移動

旅工房本体サイトに移動

旅工房本体サイト:サマーセールに移動

旅工房本体サイト:サマーセールに移動


閉じる