ニューヨークシティマラソンツアー2016(7)

こんにちは!マラソンツアー担当の堀江です。

いよいよニューヨークシティマラソンレース当日。朝5:45まだ暗い中、寒いなと縮こまりながら集合場所のロビーへ。

この日は最高気温15℃、最低気温7℃と半袖だと肌寒い天気、皆さま寒さ防止のために思い思いの防寒着を着用されていました。

 

マンハッタンからバスに揺られること約1時間、スタート地点スタッテンアイランドへ到着。バスを降りると待機場へ向かうランナーで長蛇の列ができていました。待機場の入り口には警察官が数十人待機し、身体や持ち物検査が行われており、セキュリティの厳重さがうかがえました。

バスを降りた皆さま、楽しみで自然と笑顔に。最高ですね!

 

ニューヨークシティマラソンの待機場は飲み物、食べ物がとても充実しています。

バナナやドーナツ、水、ホットドリンク(ティー、ココア、コーヒー)と種類が豊富。

そしてもう一つ、会場ではオレンジ色のニット帽を被っている方が多くいらっしゃいました。

これはDUNKIN’DONUTSが無料で配布している防寒用のニット帽で、頭にかぶっている方がほとんどですが、中には防止のてっぺんの糸をほどき筒状にしてネックウォーマーにする方もいらっしゃるのだとか!物は使いようですね。

 

会場にはテントも設置されていたものの、快晴で日向が暖かかったため、芝生の上で仮眠やストレッチなどをしてレースに向け、最後の調整。

 

そしていよいよスタートの時間が近づいてきました。

ワールドメジャー加盟大会の1つニューヨークシティマラソン、緊張と楽しみでどきどきです。

自己ベスト更新できるよう頑張ります!

 

ニューヨークシティマラソンツアー2016(8)へ

ニューヨークシティマラソンツアー2016(7)



  • CATEGORY

  • COUNTRY


旅工房本体サイトに移動

旅工房本体サイトに移動


閉じる