ニューヨークシティマラソンツアー2016(8)

こんにちは!マラソンツアー担当の堀江です。

午前11:00、いよいよレーススタートのピストルが鳴り、ランナーや応援の方々からの歓声が沸きあがりました。

まずは待機場からも見えていたヴェラザノ・ナローズ・ブリッジを渡ります。私は残念ながら下の橋(二重構造のようです)を走りましたが、それでも外の景色はとても綺麗でした。

待っててマンハッタン~!

 

走ること1時間半、ブルックリンに上陸。

ここまでは快調。笑顔で写真撮影を楽しむ余裕も♪

 

ニューヨークシティマラソンは距離表示をキロとマイルの2つでするため、マイルに慣れていない私は少し混乱。

 

ニューヨークシティマラソンは沿道の応援者が200万人を超えると言われ、大勢の歓声の中を走り抜けるのが醍醐味の一つと言われますが、まさにその通り!

基本的に前を通り過ぎる時はハイタッチ、カメラを向けると皆さん決めポーズを作ってくれます。

応援者がこんなに楽しんでいると自然とランナーも気分が上がり、足取りが軽くなりますよね。

 

もちろん演奏隊やバンドグループ、コーラス隊などもいらっしゃいました。

 

ニューヨークシティマラソンツアー2016(9)へ

「ニューヨークシティマラソンツアー2016(8)」が気に入ったら



アメリカ合衆国の情報はこちら

旅工房

旅工房
旅行会社 旅工房のトラベル・コンシェルジュが、実際に現地で取材した情報をご紹介します♪

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY


旅工房本体サイトに移動

旅工房本体サイトに移動

旅工房本体サイト:サマーセールに移動

旅工房本体サイト:サマーセールに移動


閉じる