果実のようなのコーヒーが味わえるアンティークカフェ「Fuglen」

北欧は、コーヒーの消費量がとても多い事で知られています。

コーヒー文化もとっても根強く、街の至るところにカフェがあります。

 

その中でも、今回は日本にも進出しているノルウェー発のカフェ「フグレン」のレポートをお届けします。

 

フグレンは、オスロのセントラルから徒歩で行ける場所に位置していて、

大きな道路沿いにあるので簡単に見つけることができます。

赤い鳥のマークが目印です。

 

平日は朝7時半から週末は11時からオープンしていて、

閉店時間は日によって異なります。

最長で、夜中3時までオープンしているそう。

 

入った瞬間からコーヒーのいい香りに吸い込まれてしまいます。

 

コーヒー豆や、器具と一緒においしそうなパンが並びます。

 

ここフグレンは、朝はカフェ、夜はカクテルバーに変身する一風変わったカフェです。

 

また、ヴィンテージデザインのインテリアのお店も併設されています。

お店の中に使われているインテリアの一部には、

プライスタグが付いていて、購入も可能だそうです!

店内はそんなに広くはありませんが、こぢんまりとしていて落ち着きます。

 

カウンター席では、パソコンを片手に作業をする人、

新聞を読んでいる人、おしゃべりしている人などをよく見かけます。

 

テラス席もあり、冬にはブランケットの貸し出しもしてくれます!

 

オスロにお越しの際は、ぜひ立ち寄ってほしいオススメのカフェです。

 

【Fuglen】

住所:Universitetsgata 2, 0164 Oslo

営業時間:月~金 7:30~/土・日 11:00~

※閉店時間は日によって異なります

「果実のようなのコーヒーが味わえるアンティークカフェ「Fuglen」」が気に入ったら



ノルウェーの情報はこちら

旅工房

旅工房
旅行会社 旅工房のトラベル・コンシェルジュが、実際に現地で取材した情報をご紹介します♪

記事一覧を表示

RANKING

のランキング

  • 該当なし
  • COUNTRY

  • CATEGORY


旅工房本体サイトに移動

旅工房本体サイトに移動


閉じる