アートの街・サンタフェを楽しむなら「キャニオン・ロード」へ!

アメリカ・ニューメキシコ州にある街・サンタフェ。

サンタフェはアートの町としても知られているそうで、市内には250以上ものギャラリーが集まっています。

美しい街並みや、真っ青な空にひかれて移り住む芸術家の方も多いのだとか。

そんなサンタフェでギャラリーが多く集うことで有名なのが、Canyon Road(キャニオン・ロード)。

今回は、サンタフェのホテルやレストランにおいてある無料のマップを参照しながら、

街のアートギャラリーめぐりをしてみました。

一本の道の左右に絵画、オブジェ、彫刻、ネイティブアメリカンのジュエリーなど、

あらゆるアートのギャラリーやショップが100店ほど、ずらりと並んでいます。

古い建築もそのまま保存されており、スペイン領だったころの風情が残っています。

ちょっとした看板も、ノスタルジックでとても素敵ですね。

 

ネイティブアメリカンの民芸アートを取り扱うギャラリーも。

どの作品も手作りの一点ものなので、それなりのお値段がします。

 

ギャラリーの見学は自由にできるので気軽にお店に入ってみましょう。

 

こちらはアクセサリーショップの入り口に飾られていたブルーコーンという青いトウモロコシ。

この地域でとれるようで、ニューメキシコ料理にもよく登場します。

ブルーのドアとよくマッチしていますね。

ゆったりとギャラリーめぐりをして、疲れたらカフェでお茶をして・・・と、

たっぷりとアートに触れあう時間を過ごすことができました。

サンタフェに来たら、ぜひギャラリー散策を楽しんでみてはいかがでしょうか?

アートの街・サンタフェを楽しむなら「キャニオン・ロード」へ!



  • CATEGORY

  • COUNTRY


旅工房本体サイトに移動

旅工房本体サイトに移動


閉じる