一粒で幸せを。ハワイ・マノアのチョコレート専門店Choco Lea

ワイキキを見下ろす高台にあり、静かな住宅街が広がるマノア地区。ワイキキやアラモアナの海沿いに比べると雨が多く、緑にあふれた美しい街並みのエリアです。

そんなマノアに2014年にオープンした、小さなチョコレート専門店の人気が上がるばかりです。全て手作り、オリジナルのチョコレートを販売する「Choco Lea(チョコレア)」です。

ドアを開けるまで、「チョコレート屋さん」だとは気づきにくいお店ですが、

お店の中には大きなショーウィンドーが2つ。

まず右側には、常に50種類ほどが並んでいると言うトリュフチョコレートがずらり。

オーナーのエリンさんとご主人様は、何よりもチョコレートが大好きだったそうで、見よう見真似で作りはじめたチョコレートの美味しさが口こみで広がり、趣味だったチョコレ―ト作りが、ビジネスになってしまったのだそう。

 

50種類以上の本格派トリュフチョコレート

お店の奥の工房で手作りされるチョコレートは、ハワイ産のカカオとベルギー産の高級カカオを絶妙な割合でブレンドした、ヨーロピアンスタイルのトリュフです。

日々、新しいフレイバーを研究しているそうで、コナコーヒー、リリコイなどハワイらしいフレイバーや、ソルトキャラメル、イタリアンエスプレッソなどの美味しさが並んでいます。

チョコレート1つは$2.99、ボックスに入れて2つ入りにカスタマイズでしてもらうと$4.99です。素敵なデザインボックスに入れてもらえば、可愛いプレゼントにも最適です。

立ち寄るたびに新しいフレイバーに出会えることも、飽きられることなく、ローカルに愛されている理由です。

左側のショーウィンドーには、ハワイらしいチョコレートがずらり。

 

ハワイのドライフルーツと、ほろ苦いチョコレートのハーモニー

オープン以来、お店の人気商品がこれ。

ドライフルーツのマンゴー、パイナップル、ザボンをチョコレートでディップしたもの。

カカオのほろ苦さがきいているチョコレートと、さっぱりとした甘さのドライフルーツの上品なコンビネーション。ハワイらしいお土産としても大人気のようで、ひと袋$4.49です。

ハワイ産のマカダミアナッツだけを使い、丁寧にチョコレートをコーティングしたもの。大粒のマカダミアナッツの美味しさがいっそう引き立ちます。

ミルク、ダーク、ホワイトの3種類のチョコレートから選べます。

 

上質素材から生まれた手作りアイスクリームをいち早く

そしてチョコレートラバーの女子の皆さんにぜひお伝えしたい情報!

つい先日お店のメニューになったばかりの「チョコレートアイスクリーム$5.99」。オーナーご夫妻のチョコレート好きが高じて、とうとうアイスクリームまで手作りしてしまったというわけです。

お店のベンチで食べることもできるし、こんな風にカップに入れてもらい、テイクアウトもできます。濃厚なチョコレートアイスクリームの上に、とろりとしたメルティングチョコレ―トがかかっていて、絶品の美味しさです。まだまだ地元でも知られていないチョコレアのアイスクリーム。いち早く味わってみて下さい。

 

さて、ここまで写真を見ていただいて、わかった方もいらっしゃるかもしれませんが、オリジナルトートバッグ($12.99)にもデザインされているように、「チョコレア」のロゴに必ず入っている、ハトがカカオをくわえ、飛んでいる様子。

オーナーのエリンさんによれば「カカオ、つまりチョコレートを届けることで幸せを届けたい。」という気持ちの表れなのだそうです。

美味しいチョコレートを一粒口に入れるだけで幸せが広がる、だからこそオーナー夫妻はチョコレートを愛しているのだそうです。そんな2人が心を込めて作るチョコレアのチョコレート。ハワイから届けられる幸せ、味わってみて下さいね。

 

【Choco Lea(チョコレア)】

住所:2909 Lowrey Ave, Honolulu

営業時間: 火~土10:00~18:00

電話番号:808-371-2234

 

「一粒で幸せを。ハワイ・マノアのチョコレート専門店Choco Lea」が気に入ったら



ハワイの情報はこちら

旅工房

旅工房
旅行会社 旅工房のトラベル・コンシェルジュが、実際に現地で取材した情報をご紹介します♪

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY


旅工房本体サイトに移動

旅工房本体サイトに移動


閉じる