スイスの湖畔リゾート「モントルー」おすすめスポット3選

こんにちは!

先日、お客様から「モントルーのおすすめの過ごし方は?」という質問をいただいたので、実際にスイス担当トラベル・コンシェルジュが確認してきました!

1.モントルーってどんな街?

モントルーはレマン湖の東端に位置する昔からの高級リゾート地として親しまれています。毎年7月に開催されるモントルー・ジャズ・フェスティバルは世界三大ジャズ・フェスティバルの一角に数えられるほどジャズの聖地としても有名です。

Queenのフレディ・マーキュリーや喜劇王チャールズ・チャップリンが晩年を過ごした地という事でチャップリンの当時の邸宅を利用したチャップリン博物館などに多くのファンが訪れたり、世界遺産ラヴォー地区を中心にワイン生産も有名なため多くの美食家も集まる今注目のエリアです。

また、ジュネーブやインターラーケンなど他のメイン都市へのアクセスも良好なためグルメ、音楽、湖畔リゾートなどテーマ性豊かなこの街はオススメです。

 

2.世界遺産ラヴォ―地区の絶景とワインを求めて!

ローザンヌからモントルー郊外のシオン城まで、レマン湖沿いの丘陵地帯に美しい葡萄畑が連なるラヴォー地区。1000年もの長い伝統と確かな品質、そしてレマン湖や周囲のアルプスの景観との調和が美しく2007年に世界文化遺産として認定されました。

飛び込みのワイナリー訪問は受け付けないため、ツアーに参加するのが基本です。前半はワイナリー&ワイン畑散策、後半はラヴォー地区の約260種類もの地元ワインを取り揃える「ラヴォー・ヴィノラマ」にてお土産を買うのがおすすめ。ここは2~3種類の試飲もでき(13~22スイスフランと有料)、日本語を含む8か国語の動画解説もあるので英語が得意でなくても安心ですよ。

 

3.チーズの里山グリュイエール&夏期限定チョコレート・トレイン!

世界的にチーズ生産が有名な山里グリュイエールでは大自然の中で本場のチーズフォンデュやラクレットを味わうのが至福のひと時を感じられます。

また、駅前の「ラ・メゾン・デュ・グリュイエール」ではチーズ工房見学(日本語音声ガイドあり)やチーズ料理も味わえます。

また、スイスの老舗チョコレートブランド「カイエ(Caileer)」のチョコレート工場に併設された「メゾン・カイエ」ではカイエやチョコレートの歴史を学べたりカイエのお土産も豊富なため、お子様連れのご旅行にもオススメです。

最後に、グリュイエールへのアクセスとして「チョコレート・トレイン」という夏期限定のクラシック電車に乗車しましたので、ご紹介します!
「クラシック列車×本場のチーズフォンデュ×チョコレート」というテーマで景色やグルメだけでなく移動も楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

魅力的な街が集まるモントルー

このように、モントルー周辺にはたくさんの魅力的な街があります。
午前中はアクティブに観光を楽しみ、夕方以降は湖畔を眺めながらモントルーでゆっくりお過ごしいただくのがオススメですよ♪

「スイスの湖畔リゾート「モントルー」おすすめスポット3選」が気に入ったら



スイスの情報はこちら

旅工房

旅工房
旅行会社 旅工房のトラベル・コンシェルジュが、実際に現地で取材した情報をご紹介します♪

記事一覧を表示

RANKING

のランキング

  • 該当なし

旅工房本体サイトに移動

旅工房本体サイトに移動


閉じる