「またね」の約束に出会える、ハワイの虹の不思議

「またハワイに帰って来る」約束のレインボーに出会う旅

ハワイは海の真ん中に浮かぶ小さな島です。ここには「貿易風」と呼ばれる風が吹いています。

よく「ハワイの風は心地よい」とか「ハワイでは、夏でも涼しい風が吹いている」と言われますが、それはこの貿易風のことです。

この風の中、海からの湿った空気は島にぶつかると雲ができます。その水分をたっぷり含んだ雲の粒が島に降る雨になり、そこに太陽の光が当たると虹になるというわけです。

とても簡単な説明ですがこんな風に、気象学的に、とか地質学的に、などというところから言えば、ハワイで多く虹が見られる理由は説明がついてしまいます。けれど、オールドハワイアンの時代から伝わる言い伝えや伝説では、虹の素敵なストーリがたくさん残っています。

その昔、ハワイにまだ虹がなかった頃、雨が降ると空が暗くなったので、ハワイに伝わる伝説の小人、メネフネが空に色をつけるため、イリマの花やバナナ、深い海の色などを集めて赤や黄色のレインボーカラーができ、虹が空に生まれたという話。

なんだか、虹は雲や光の反射が、と考えるよりハワイらしいと思えるのは、私だけではないはず。

 

幸せになるダブルレインボー

また、住んでいる私たちでも空に大きく出ているダブルレインボーを見つけると、しばし足を止めて見入ってしまうこともしばしば。

ハワイの伝説ではダブルレインボーがかかっている間に願い事を唱えると願いが叶う、とか幸せになる、とも言われています。

また、ハワイを訪れている人がダブルレインボーを見ると、それは再びハワイに戻って来ることができるサイン、とも言われています。

伝説ですが、ハワイの空や海や、この島の光の中に身を置いていると、何だかその全てを前向きに信じてみても良いのではないかと思えるところが、ハワイの不思議。

その全てがハワイの癒しのような気がしてきます。

次のハワイ旅では、もっとハワイの虹を楽しんで。

そしてダブルレインボーを見つけたら、約束どおり、またハワイに戻って来てくださいね。

「「またね」の約束に出会える、ハワイの虹の不思議」が気に入ったら



ハワイの情報はこちら

旅工房

旅工房
旅行会社 旅工房のトラベル・コンシェルジュが、実際に現地で取材した情報をご紹介します♪

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY


旅工房本体サイトに移動

旅工房本体サイトに移動

旅工房本体サイト:サマーセールに移動

旅工房本体サイト:サマーセールに移動


閉じる