裏側公開!旅行会社しか行けない「FAMツアー」とは? その3

旅行会社だけ参加できる「秘密のツアー」

一般の方は参加できない、旅行会社だけのツアーがある・・・?

第1弾・第2弾ととタイ国政府観光庁の「クラビ&カオラックMEGA FAM2017」の参加の様子をレポートしてきました。今回は、ついに最終回!FAMツアーのメインであるクラビからカオラックへ移動します。

帰国直前のハプニングもありつつのFAMツアーレポート、旅行会社目線でご紹介します!

★参加レポートその1はこちら

★参加レポートその2はこちら

11/19(日)

9:00 ホテル視察⑦NAKAMANDA RESORT

この日のスタートもホテル視察から!

「こことここのホテル、何が違うの…?」なんてことにならないように、メモと写真で記録を残します。クラビはビーチまでのアクセスやアクティビティが充実しているホテルが多いので、中でもどんな特徴があるのかを確認してお客様へご案内できるようにするのが重要です。

 

【NAKAMANDA RESORTのおすすめポイント】

・プールからビーチを一望できる!海に入らずのんびりしたい方におすすめ。
・カヤッキングのアクティビティが無料で体験できる
・アジアンリゾートらしい雰囲気を楽しみたい方へ。

11:00 ホテル視察⑧SOFITEL

【SOFITELのおすすめポイント】

・ゴルフ場が併設されているので、ゴルファーにおすすめ!
・キッズスペース、キッズアクティビティが充実。ファミリーならチェック♪
・アジアリゾートには珍しく、ヨーロピアンな雰囲気が特徴的。

12:00 ホテル視察⑨TUBKAAK BOUTIQUE RESORT

【TUBKAAK BOUTIQUE RESORTのおすすめポイント】

・インテリアには風水を取り入れており、関係する人すべてに良いエネルギーをもたらしてくれるそう♪
・スパはタイ式、オイルの2種類があり癒し効果抜群。
・自然を大切にしており、クラビのビーチも楽しめるかなりいいロケーション!

14:00 カオラックへ移動

車に乗って、今回のメインスポットの2つ目であるカオラックへ移動。

カオラックはプーケット空港から車で約1時間20分の場所にあるビーチリゾート。クラビよりもさらに自然が多く、のんびりとした滞在を楽しみたい方におすすめです!
ダイビングスポットへの玄関口にもなっているため、ダイバーの方にも人気の場所です♪

クラビと同じく欧米の旅行者が多く、日本人はまだまだ少ない印象。秘境のリゾート感を味わえるビーチが最大の魅力です!

※写真は移動中に休憩した、ディープなサービスエリアです

16:00 ホテル視察⑩La VELA Khaolak

到着後、さっそくホテル視察へ。

出来たばかりのLA VELAは、モダンでおしゃれな雰囲気が新鮮でした♪

★タイの絶景ビーチ目の前!ナチュラル&モダンな最新リゾート「La VELA」

FAMツアーも最後の晩餐…ということで、La VELAのレストランでFAMツアー参加者全員と夕食。日本各地から集まった職業も年齢も違う参加者たち、そして仕事でのツアーでしたが、お酒を飲みながら冗談を交わせるほど仲良くなりました♪

11/20

8:30 いかだ下りアクティビティ体験

ついにFAMツアー最終日のこの日は、カオラックの大自然を体感できるいかだ下りのアクティビティを体験しました。アクティビティの視察では行程や注意点について、実際に体験することで理解を深めます。また、旅行会社用の料金がある場合が多いので、必ずチェック!

13:00 ホテル視察⑪Khaolak Laguna Resort

まだまだ日本人旅行者は多くないカオラック。そんな中、このKhaolak Lagunaは日本人マーケットに力を入れている珍しいホテル♪私たちFAMツアー参加者向けに説明会を開いてくださいました。

タイで人気の「バタフライピー」を使った紫色のフォトジェニックなドリンクを飲みながら、ホテルの歴史や特長をメモします。

【Khaolak Laguna Resortのおすすめポイント】

・日本人スタッフがいるので、英語が苦手な方でも安心♪
・まくらの種類を無料で選択できます。固さ、高さも自由自在!

16:00 ホテル視察⑫Beyond Khaolak

【Beyond Khaolakのおすすめポイント】

・18歳以上しか宿泊できない落ち着いたリゾート♪
・6人まで泊まれるヴィラタイプのお部屋も。グループ旅行にも◎

19:15 クラビ空港からバンコクへ

クラビから日本へは、バンコクで一度乗継ぎが必要。

なのですが、ホテル視察を熱心に行いすぎて、国内線のチェックインぎりぎりに!!
(今回は旅行会社やトラベルライターの方が集まっていたので、旅行慣れしすぎているのも問題だったのかも・・?)

なんとか無事にチェックインし、タイ国際航空でバンコクへ。国内線乗り継ぎなので、チケットも2枚です。

また、国際線への乗り継ぎの方にはシールが配られます。失くさないように注意してくださいね。

東京行き、大阪行きなど空港ごとに出発時間が違うため、バンコク空港で他の参加者とはお別れ。東京行きは23:15に搭乗開始。深夜便+連日の早起きでへとへとですが、力を振り絞って機内食や機内設備をメモします。

11/21(火)

7:35 成田空港到着

ついに日本へ帰ってきてしまいました。このあとは通常通り業務に戻ります。出社したらすぐにタイ担当トラベル・コンシェルジュへの報告書と勉強会の準備などを進めて新しいツアーの作成に活かしてもらいます!

いかがでしたか?
ホテルの裏側を知ることができる視察など旅行会社ならではの行程や現地との商談会など、一般の方はなかなか体験できない内容がつまったFAMツアー。
実際に現地を見ているからこそ、最新の情報やお客様にぴったりのプランをご提案することができるんです♪

気になった方はぜひFAMツアーで作られたクラビやカオラックのツアーをチェックしてみてくださいね!

★クラビツアーはこちら

★カオラックツアーはこちら

「裏側公開!旅行会社しか行けない「FAMツアー」とは? その3」が気に入ったら



タイの情報はこちら

旅工房

旅工房
旅行会社 旅工房のトラベル・コンシェルジュが、実際に現地で取材した情報をご紹介します♪

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY


旅工房本体サイトに移動

旅工房本体サイトに移動

旅工房本体サイト:サマーセールに移動

旅工房本体サイト:サマーセールに移動


閉じる