HOME  >  アジア  >  シンガポール  >  一生に一度の憧れ!夢のマリーナベイサンズに泊まってみた

一生に一度の憧れ!夢のマリーナベイサンズに泊まってみた

世界中から憧れられる超人気ホテル、マリーナベイサンズ。シンガポールの、もはやシンボル的存在でもあります。

そんなマリーナベイサンズは大人気ゆえに予約も難しい。。のですが、実際に泊まったシンガポール担当のトラベル・コンシェルジュが、待ってでも予約したい、その魅力を詳しくお伝えします!

1.シンガポールのランドマーク!

今やシンガポールのランドマークにもなっているマリーナベイサンズ。独創的なデザインでたびたびテレビや雑誌などで取り上げられ、みなさんもよく目にするかと思います。

空港からタクシーで約25分ほどのマリーナエリアに位置しており、マリーナエリアでの存在感は抜群。館内は5つ星ホテルに相応しい洗練された雰囲気が味わえます。内部は1日では周りきれないほどの広さです。

ホテル周辺はシンガポールの象徴的存在の「マーライオン」や一面ガラス張りの観覧車「シンガポールフライヤー」、ホテルの後ろ側には最新技術を駆使したインスタ映え間違いなしの植物園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」などが徒歩圏内に集中して集まっており、多くの観光客で賑わうエリアです。

極上の夜景が堪能できる名物の「インフィニティプール」

ホテルの屋上には船の形をした一際目の引く建物があります。これがこのホテルの一番の目玉、屋上のインフィニティプールです。ヤシの木が至るところに植えられており、まるで南国に来たかのような雰囲気が味わえます。

プールの高さは約200mもあり、そこから眺めるマリーナ湾は絶景です。また夜になると高層ビルやマリーナ湾の湾岸の建物に灯りが照らされ、極上の夜景を眺めることができます。あのシンガポールの象徴「マーライオン」や老舗ホテルでコロニアル建築で有名な「フラトンホテル」もライトアップされます。

プールに入り、端までいくと障害物や人が写ることもなく夜景を綺麗に撮影することができるのでおすすめですよ。ちなみにこのプール、宿泊者の方しか入ることができません。ゆっくりと夜景を堪能することができるのは宿泊者の方の特権なのです!

5つ星ホテル「マリーナベイサンズ」のお部屋とは…

今回、私が実際に宿泊したお部屋のカテゴリーは下から2番目のプレミアルーム(ガーデンビュー)。ガーデンズ・バイ・ザ・ベイが見渡せるお部屋です。

このお部屋の自慢は夜になるとガーデンズ・バイ・ザ・ベイ名物の巨大ツリーがライトアップされ、それを見渡せること。またお部屋も広く、ゆったり浸ることのできるバスタブも備えられていて旅行の疲れを癒やすことができます。ドアの近くにスーツケースを置いても、窮屈に感じることはありませんでした!

お部屋には備え付けのミニバーがあり、ソフトドリンクからお酒まで種類も多く、喉が乾いた際にわざわざ下まで降りて買いに行く必要はありません!

また、とっても広い館内ではお買い物も楽しめます。1日では周りきれないほどの広さのショッピングモールが併設されているので何でもそろいますよ。マリーナベイサンズ併設のカジノ周辺はハイブランドが集中しており、カジノから離れるとフードコートやお土産屋、シアターなどもあります。例え雨の日でもショッピングやグルメ、エンターテイメントが楽しめるのが魅力です。

一度泊まるとこれ以上のホテルに出会えるかな?と思わせてくれます。そんなエンターテイメント性溢れるマリーナベイサンズ!泊まる価値は大アリです!!

大満足!おすすめポイントは

インスタ映え間違いなし!宿泊者限定の「インフィニティプール」

広い館内のショッピングモールでお買い物

併設の巨大カジノでナイトライフも楽しむ

こんな楽しみ方ができるマリーナベイサンズ。一生に一度は泊まりたいと思っていましたが、今回泊まってみると見どころが本当に多く、また行きたい・・!と思えるようなすてきなホテルでした♪

たくさん映えな写真を撮影したい!というカップルや女性同士の友達のご旅行におすすめです。最後の1泊でご褒美として泊まるのも◎

シンガポールへ行かれる際は、ぜひご検討ください!

このホテルに泊まる!

「一生に一度の憧れ!夢のマリーナベイサンズに泊まってみた」が気に入ったら



シンガポール旅行・ツアー情報はこちら

旅工房アジアセクション

旅工房アジアセクション
旅工房のアジア担当トラベル・コンシェルジュが、アジアの最新情報をご紹介します!

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる