笑顔にメロメロ♡オーストラリアに住む「クォッカ」とは?

オーストラリアのパースは、世界中から人気のある美しい街。オーストラリア第4の都市として発展している一方で、街には緑と花々があふれ美しいビーチに恵まれています。

今回は旅工房のトラベル・コンシェルジュが、パースの沖合に浮かぶ「ロットネスト島」に住む世界一幸せな動物・クォッカと写真を撮ってきました。

ロットネスト島は世界でも有数の美しいビーチと入り江が特徴で、たくさんの観光客が訪れる人気の観光地です。透明度が高く、魚が多く生息しているのでシュノーケリングにも最適です。

島への移動手段はフェリーが便利。パースから鉄道で30分ほどの場所にある港町・フリーマントルから出ています。フェリーは1日に数便運航しており、約30分で到着します。

 

そんなロットネスト島の人気の理由の一つとして挙げられるのが、世界一幸福な動物だといわれているクォッカです。

クォッカとは、ごく限られた地域にしか生息していない希少な有袋類の動物。カンガルーのように飛び跳ねて移動し、お腹の袋の中で子どもを育てます。

クォッカの人気の理由は、愛くるしい表情と人懐こい性格。

口角が上がっていて常に笑っているように見えるため、世界一幸せな動物といわれているんです。

丸みを帯びたシルエットと可愛らしい表情はぬいぐるみかと思うほど。

また、野生ですがとても人懐こく、怖がったり逃げたりすることなく近づいてきてくれます。

SNSではクォッカと一緒にセルフィー(自分撮り)をするのが流行中。旅工房のオーストラリア専門コンシェルジュも、クォッカと一緒に写真を撮影してきました。

人懐こいクォッカだからこそ、近くに寄って写真が撮れるんですね。

 

絶景が楽しめるオーストラリアのパース。ぜひ少し足を伸ばして、可愛らしいクォッカにと一緒に写真を撮りに行ってみてくださいね。

 

 

笑顔にメロメロ♡オーストラリアに住む「クォッカ」とは?



KEYWORDS オーストラリアに関連するタグ

  • CATEGORY

  • COUNTRY


旅工房本体サイトに移動

旅工房本体サイトに移動


閉じる