HOME  >  中南米  >  メキシコ  >  冬に行きたい!メキシコの気軽なリゾート・ロスカボスの魅力3つ

冬に行きたい!メキシコの気軽なリゾート・ロスカボスの魅力3つ

メキシコ西部にあるバハ・カリフォルニアという半島の先端にあるリゾート、ロスカボス。カンクーンほど人が溢れている印象がなく、また、カリフォルニアから飛行機で2時間ほどなので、西海岸から気軽に行ける人気のリゾート地です。

今回は、ロサンゼルス在住ライターが訪れた冬にピッタリのロスカボスの楽しみ方をご紹介します♪

1.オールインクルーシブで安心&満喫!

ロスカボスでは多くのホテルがall inclusive(オールインクルーシブ)と言って、滞在中の飲食費込みのプランを採っています。

つまり、飲食費は全てホテル代に含まれていて食べ放題、飲み放題で、滞在できるというわけです。プールサイドでお酒を飲んだりランチを食べたり、また、朝食のビュッフェや夜のレストランでの食事などすべて入っているので、とっても気が楽なんです!飲食費の高いホテル滞在でチェックアウト時にトータル額にびっくり、なんてこともありません。

ホテル滞在がメインとなるリゾートでは、ホテル内で贅沢に楽しめるオールインクルーシブが安心でオススメです♪

2.透明度抜群のビーチ

ホテルの近くで一番綺麗だというビーチ、Playa el Chileno(チレノ・ビーチ)。

英語のサインがない場所も多かったのですが、Playa はスペイン語でビーチという意味です。遠目にも透明感のある海で期待高まります♪

早速海に一歩、二歩と入ると、浅瀬にも関わらず、群れとも言えるほどのたくさんの魚が泳いでいました!シュノーケルセットがなくても、水中眼鏡で顔をつけただけでも綺麗に見えます。なんだか、水族館の水槽に飛び込んだかのような魚の数!エンジェルフィッシュもいました。こんなに魚が間近にたくさん見れるなんて、楽しいですよね。

近くにあるもう1つのビーチ、Playa Santa Maria(サンタ・マリア・ビーチ)へも寄ってみました。こちらは岩場が多いビーチだと聞いていたのですが、確かに、大きな岩場に囲まれた、こちらも小さなビーチでした。魚は見られませんでしたが、海の水は綺麗!

透明度抜群な美しい海、ぜひ訪れてみてくださいね。

3.フォトジェニックなアーチ岩

ロスカボスには、有名なアーチ岩があります。港町からボートで約45分。港にはボートがずらりと並び、客引きのメキシカンが観光客に陽気に声をかけています。

最初は大人1人25USドル、子どもは2人で25USドル。この値段をそのまま受け入れるわけにはいきません(笑)こちらが背を向けると、「待て待て、アミーゴ!(友達)!」と諦めずに声をかけてきます。最終的に、家族4人で、30USドルで交渉成立!一緒に乗船したメキシコ人ファミリーの様子を見ると、彼らとほぼ同じ現地人価格のようでした♪

しばらく乗っていると大きな岩群が見えてきました!ボートを寄せて上陸できるプランもあるようです。

ボートから覗くと、色とりどりの魚が水面のすぐ近くに見えます。シュノーケリングが人気のようですが、飛び込んだら水中眼鏡だけでも綺麗に見えそうですね!

そして現れた有名なアーチ。長い時間をかけて、風や波、気候で作られたその自然美は、ここにどんな歴史が刻まれているんだろうと見る人の想像を掻き立てます。

こちらのボートツアー、飲食がセットになったクルーズオプションなどもあるようです。ぜひチェックして見てくださいね。

魅力たっぷりのロスカボスへ!

いかがでしたか?

冬に行きたいメキシコのリゾート地・ロスカボスへぜひ訪れてみてくださいね♪

「冬に行きたい!メキシコの気軽なリゾート・ロスカボスの魅力3つ」が気に入ったら



メキシコの情報はこちら

mikin_la

mikin_la
気持ちよく晴れ渡った青空とゆったりとした空気にエネルギーをもらう毎日。 そんな雰囲気をお伝えできればと思います。

記事一覧を表示

旅工房本体サイト:ビーチリゾート特集に移動

旅工房本体サイト:ビーチリゾート特集に移動


閉じる