HOME  >  世界共通  >  LCCもこわくない!海外旅行におすすめな1.5kg以内のパソコンBEST5!

LCCもこわくない!海外旅行におすすめな1.5kg以内のパソコンBEST5!

海外旅行にパソコン、持っていく派?

最近はSNS更新や大量の写真データ管理のために「軽くてスキルが高いパソコンなら持っていきたい!」という人は多いのでは?

そこで「滞在中、夜ホテルで2~3時間」という作業背景を想定し、ビックカメラ池袋本店パソコン館の大瀬さんにおすすめモデルをうかがいました!

注目したポイントは5つ!

小さくて軽い

小さいショルダーでも重量制限の厳しいLCCを利用する時でも気楽に持ち歩きたい!

6万円以下

海外では故障や盗難のリスクも高くなる。できるだけリーズナブルならうれしい!

13インチ以下

文字の打ちやすさも見やすさも譲れない!A4用紙と同じ13インチならカバンにも入れやすい!

画像や動画処理スキルが高い

プランいっぱいの女子旅であのクルクルを待つ時間はない!サクサク作業したい!

2泊3日の滞在に耐えられるバッテリー容量

人気の旅程は2泊3日。そのくらいの期間ならバッテリーは持ち歩かずにいたい!

OoseBicCamera

ビックカメラ池袋本店パソコン館
大瀬健太さん

最近はパソコンそのもののスキルが上がっているため安価な機種でも十分な働きをします。抑えるべきポイントさえ理解していれば自分の旅のスタイルにぴったりのパソコンを選べるはず!

女子旅は服や化粧品で大荷物!重量制限の厳しいLCCに乗ることも多いから、軽ければ軽いほどいい!ということで今回はすべて1.5kg以内の機種を選んでいただきました。

カバンは小さい派!におすすめ

iPad第6世代9.7インチ(32GB)

iPad第6世代9.7インチ""

■重さ・・・★★★★★(469g)
■値段・・・★★★★★(37,800円)
■インチ・・・★★★★★(9.7inch)
■画像処理スキル・・・★★★☆☆
■バッテリー容量・・・★★★★☆(10時間)

iPadは大きなスマホを持ち歩いているようなもの。でも、大画面であることと、作業の処理能力がスマホより少しだけ高いことが強みです。スマホでもできるけど、同じことをより快適に、待ち時間が少なくできるのがiPadです。

また、iPhoneを使っている場合、iCloudを経由してスマホで撮った画像を簡単にやり取りできます。専用のキーボードを取り付ければ文字の打ち込みも簡単になるのは高ポイント!

弱点としては、ムービー作成など動画処理が少し重くなること。撮った写真をスライドショーにしたい!という時はパソコンにランクアップするのがおすすめです。

OoseBicCamera

ビックカメラ池袋本店パソコン館
大瀬健太さん

 

スマホ感覚で使えるのにパソコンのように操作ができるiPad。軽さと持ち歩きやすさは今回紹介する中では1番!大画面なので街歩きの途中で地図を確認するのも楽ですし、女子旅なら夜お部屋でみなさん一緒に写真を確認することも可能ですよ。

旅グッズは安くおさえたい派!におすすめ

ASUS VivoBook Flip 12 TP203NA(64GB)

ASUS

■重さ・・・★★★★☆(1.1kg)
■値段・・・★★★★★(39,800円)
■インチ・・・★★★★★(11.6inch)
■画像処理スキル・・・★★☆☆☆
■バッテリー容量・・・★★★☆☆(6.7時間)

価格が抑えられている分、性能としてはタブレットに近いものの、画像を流し込みながら文章を打ち込むなどパソコンとして操作できるのが大きなメリットです。

ASUSは台湾のメーカー。海外メーカーならではのお手頃さがありながら、品質が信頼できるというのもうれしいところです。日本に拠点を置いているため、購入後のサポート体制もしっかりしています。

ただし、大量に撮った写真の保存や、写真を取り込んだり表示したりするスピードがあまり速くありません。その代わりWindowsが使えるため、Windows独自のブログ編集ソフトを使う場合などは便利です。Windows派や、旅先でもスマホでなくとにかくパソコンで作業したいという人にはおすすめです!

OoseBicCamera

ビックカメラ池袋本店パソコン館
大瀬健太さん

タッチパネル式なのでタブレットとしても使用可能。スタンド/テントスタイルにもなり計4通りの使い方ができます。外部接続端子も多いのでHDMIケーブルを持ち込めばホテルのテレビに繋いで使用できます。ローズゴールド(上写真)、スターグレー、シマリングゴールドの3色展開。

SNSは文章を打つ派!におすすめ

MacBook Air 13インチ(128GB)

MacBook

■重さ・・・★★★☆☆(1.25kg)
■値段・・・★★☆☆☆(119,790円)
■インチ・・・★★★★★(13inch)
■画像処理スキル・・・★★★★☆
■バッテリー容量・・・★★★★☆(12時間)

「Air」という名前が表すとおり、軽量で持ち運びに適したMacBook Air。画面がフレームギリギリまで広がっているため、大きくて見やすいのにパソコン自体の大きさがかなりコンパクトにおさまっているのが特徴です。

スマホでも文字の打ち込みはできるけど、両手打ちがやっぱりラク。13インチならストレスなく打ち込めるからSNSの更新もスムーズです。

また、従来のモデルよりキーの安定性が増し、環境光センサーを使ったライトがセットされています。薄暗いホテルの部屋でも打ちやすいですよ。

OoseBicCamera

ビックカメラ池袋本店パソコン館
大瀬健太さん

旅先では、ふと席を離れた時ののぞき見や盗難のリスクがあります。でも指紋認証ロックが設定できるのでセキュリティをより強化できるのも利点です。ゴールド(上写真)、スペースグレイ、シルバーの3色展開。

SNSは動画派!におすすめ

msi® PS42-8RB-005JP PS428RB005JP(256GB)※ビックカメラオリジナルモデル

msi®

■重さ・・・★★★★☆(1.19kg)
■値段・・・★★☆☆☆(119,800円)
■インチ・・・★★★☆☆(14inch)
■画像処理スキル・・・★★★★★
■バッテリー容量・・・★★★★☆(10時間)

「ゲーミングPC」という呼び名をご存知ですか?通常のパソコンの性能に加えて、画像処理用の別のパーツが入っているパソコンです。通常のパソコンには負担が大きい画像処理などの作業が、一度にたくさん、より快適にできるのが特徴です。

もともとゲームをするのに特化したパソコンなので、画面が大きく、動画の処理能力がとても高いです。最近はInstagramやYouTubeで動画を公開する人も増えているので、動画作成をする人にはぜひ試してほしい!

また、一眼レフを使って高解像度で撮影をし、大量に撮った写真をまとめて管理したい場合なども能力を発揮します。使っているカメラによって、このパソコンに変えたら今までの作業がより快適に行えるようになる人は多いかも。

OoseBicCamera

ビックカメラ池袋本店パソコン館
大瀬健太さん

ゲーミングPCはバッテリーの持ち時間が2時間程度と短いのが難点。でもこのモデルは10時間なので海外旅行にもピッタリです!ビックカメラオリジナルモデルなので価格が抑えられているのもポイントですよ!

バッテリーは持ち歩かない派!におすすめ

dynabook G P2-G5JB-BL(256GB)

dynabook

■重さ・・・★★★★★(859g)
■値段・・・★☆☆☆☆(174,800円)
■インチ・・・★★★★☆(13.3inch)
■画像処理スキル・・・★★★★★
■バッテリー容量・・・★★★★★(19時間)

最大充電状態で19時間作業ができる大容量バッテリーモデルです。電源をこまめに消すなどきちんと管理すれば、2泊3日なら1度も充電せずにギリギリ使える耐久時間。バッテリーを持たずに旅に出ることも夢じゃない!

SSD(ハードディスクの高速版)が搭載されているため、起動や写真などデータの取り込みが速いのも魅力です。高速である半面、保存容量が高くありませんがSDカードが差し込めるので容量拡張は簡単です。

さらに、iPadに次ぐ軽さはきっと誰もが驚くはず!このモデルもフレームいっぱいに画面が広がっているため、全体がコンパクトなのにとても見やすく作業がラクですよ。

OoseBicCamera

ビックカメラ池袋本店パソコン館
大瀬健太さん

大容量バッテリー、高速読み込み、超軽量というほしい条件をすべて満たしたハイスペックモデルなら、きっと旅を快適にしてくれるはずです。今回紹介してきた中で唯一の日本メーカーで、品質はもちろんサポート体制も安心ですよ。

どんなに時間がない旅でも、今やSNSの更新は欠かせない行程!行き先や滞在期間、使いやすさの好みをもとにじっくり吟味して、自分にぴったりの旅パソコンを見つけてくださいね!

※2019年8月現在本ページに記載した価格は変動する可能性があります。

取材協力

ビックカメラ池袋本店パソコン館

住所東京都豊島区東池袋1-6-7

電話番号03-5956-1111

営業時間10:00~22:00

URLhttps://www.biccamera.com

「LCCもこわくない!海外旅行におすすめな1.5kg以内のパソコンBEST5!」が気に入ったら



旅Pocket編集部

旅Pocket編集部
旅Pocket編集部のアカウント。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする海外情報をお届けします!

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる