HOME  >  ヨーロッパ  >  ロシア  >  モスクワの最新グルメ体験とおみやげ探しはTsvetnoy Central Marketツヴェトノイで!

モスクワの最新グルメ体験とおみやげ探しはTsvetnoy Central Marketツヴェトノイで!

モスクワのおしゃれな若者が集うショッピングビルツヴェトノイセントラルマーケット。季節を問わず楽しめるこのビルは、ショッピングフロアとフードマーケットで構成されています。ここで体験できるロシアグルメと最新お土産事情をご紹介します!

ツヴェトノイとは?

地下鉄ツヴェトノイブリバール駅から徒歩0分という観光客にとって高立地の場所にあるショッピングビルです。

Moscow_market_tsvetnoy_001""

ロシアはまだまだ屋外のいわゆる「マーケット」というスタイルも多いですが、1~4階がファッション雑貨を取り扱うフロア5~6階がフードコートという日本ではおなじみの構造で、今若者が集まる最先端スポット!

Moscow_market_6F_028""

シーズンを問わず夏でも冬でも訪れることができるのも、ロシア観光にとってはかなり高ポイントです。

おみやげにおすすめなロシアブランドコスメ&ファッション雑貨

原宿・・・とまではいかないまでも、ここに来れば間違いなくモスクワの「今」がわかります。そこで、今モスクワでチェックすべき、お土産にも喜ばれるロシアの人気ブランドをご紹介します!

Moscow_market_2F_009""

Moscow_market_1F_002""

Гурмандизグルマンディーズ 1F

ロシアのコスメブランドってピンとこないですよね?グルマンディーズはパッケージが可愛くてお手頃なメイク用品を扱っていて、現地の女の子が気軽に利用するコスメブランドです。

Moscow_market_cosme_003""

日本ではあまり見ない色の組み合わせも多く、特にこんなブラックとパープルのマスカラセット(229RUB)なんかはおすすめです。

NATURA SIBERICA ナチュラシベリカ 1F

天然素材派におすすめなのはこちら。シベリアンハーブを使った製品でパッケージも素敵です。さわやかな香りとシベリア松の実のオイルを使用しているのが特徴です。

Moscow_market_cosme_004""

ちょっと仲のいい女友達へのお土産やお世話になった人へのお礼なんかにも使えるブランドです。バスルームに置いておくだけで気分が明るくなりそうなパッケージにも注目です☆写真はシャンプーとコンディショナー(各400RUB)

РЕСПУБЛИКА レスプブリカ 1F

書籍・雑貨・服飾まで扱うロシアのブランド。春の訪れを告げる幸運の鳥ツバメがモチーフの雑貨が人気です。(写真左から靴下390RUB/パスポートケース750 RUB/財布770 RUB)

Moscow_market_respublica_005""

キリル文字のラッピンググッズやカード 1F

ロシアでは買った物をラッピングしてくれるシステムがほぼありません。自分でラッピングをする文化なのでラッピンググッズが意外と(?)豊富です。

Moscow_market_box_006re""

ロシアっぽさがあるキリル文字のBOXや紙袋(300~600RUB)は、包装紙そのものをおみやげにしてもいいですし、日本で何かを贈る際に使うのもおすすめ。「おっ!」と注目されるきっかけになること間違いなし!

Moscow_market_bag_007re""

GATE 31 2~4F

シンプルなデザインで人気のロシアのファッションブランドです。優しい色が多く、品のあるカジュアルスタイルが楽しめて価格もお手頃♪(セーター6,000RUB~, ワンピースと スプリングコート8,000RUB~, ウールコート26,000RUB~)

Moscow_market_gate31a_010""

Moscow_market_gate31b_011re""

バッグなど小物もかわいいです♡羽のパーティバッグ(38,000RUB)、フリンジバッグ(15,000RUB)

Moscow_market_minibag_012""

MONOLAMA  2~4F

斬新でカラフルな雑貨が多いブランド。ハットやバッグにつけられるようなブローチを旅の思い出にいかがでしょう?マトリョーシカやプーチン(700RUB)、空色のクーポル(各900RUB)はつけていたら絶対「何コレ!?」といわれること間違いなし(笑)。

Moscow_market_monolama_013""

最新グルメ体験ができる!?フードマーケット

5~6Fのフードマーケットでは、ロシアのローカルグルメを手頃な値段で楽しめます。腹ごしらえはもちろん、食品のお土産も探せますよ。

Moscow_market_5F_014""

宇宙食 5F

ガガーリンの祖国ロシアのお土産にペースト状の宇宙食はいかがですか?写真左から、シー(またはシチー:キャベツのスープ)、豚肉、肉のピューレ、ボルシチ(各425RUB)などがあります。パッケージもカラフルでもらった時の見栄えもビックリ度も文句ナシです。

Moscow_market_spacefood_015""

ハチミツ&バレニエ(ロシアのジャム) 5F

ハチミツはロシア人の生活にはなくてはならない存在でどんな料理にもよく使われます。ここでは日本では見かけないこんな珍しいハチミツを購入できます!写真左からキハダ(みかん科の木420RUB)、シベリア杉(475RUB)、綿花(360RUB)、春の花(324RUB)、レモンの花(530RUB)。

Moscow_market_honey_016""

また、果物の果実を潰さずに砂糖と煮込んで作るバレニエもお土産にはおすすめです。ロシアでも珍しいナス(285RUB)とスイカ(260RUB)を発見しました。ぜひ挑戦してみてください。

Moscow_market_nasujam_018""

Moscow_market_suikajam_017""

イワンチャイ(Иван чай) 5F

イワンチャイは健康に良いハーブティーとして人気です。カフェインレスでリラックス効果があるといわれています。これはオフィスのストックにもおすすめです。(瓶入り420RUB、パック入り210RUB)

Moscow_market_tea_019""

ピロシキ 5F

ロシアの惣菜パンとしておなじみピロシキは、キャベツやジャガイモなど野菜以外にも、卵やお米入り(45~50RUB)もあります。小腹が空いたときの食べ歩きにもちょうど良いですよ♪

Moscow_market_piroshki_020""

サラダ&ピクルス 5F

下写真右端の紫と黄色のサラダは「毛皮を着たニシン」という名前のサラダセリョートカ・パド・シュボイ(100g:87RUB)。ロシアの定番惣菜でビーツとニシンの酢漬けで作られています。

セリョートカのあとは「ボット/ボト/バト」「シューバ/シュバイ/シーバ/シュボイ」と検索するといろいろ出てきます。日本人が正確に発音するのは難しいと思いますが「セリョートカ」までいけば店員なら誰でもわかるぐらい有名なのでがんばって発音してみてください(笑)。

Moscow_market_salad_021""

種類が豊富な野菜のピクルスは、冬に作物の採れない極寒ロシアでは昔から保存食として重宝されています。キャベツ(18RUB)、ニンニクの酢漬け(95RUB)、トマト(24RUB)やりんごの塩漬け(220RUB)など日本では見ないピクルスがたくさんあります。(すべて100gの価格)

Moscow_market_pickles_022""

レストランでは味わえない家庭の味が試せるので、ちょこっとずつ購入してイートインスペースで試してみるのがおすすめですよ。

ハルヴァ 5F

ひまわりの種を潰してハチミツを混ぜたハルヴァ(1パック250RUB)はロシアの伝統菓子です。ハルヴァは、ロシア以外にもクロアチアなど東ヨーロッパや中東などでも食べられているお菓子で、地域によって全然つくりが違います。ひまわりの種をベースに、地域特有のフルーツが混ぜ込んであったりします。

Moscow_market_sweetsharuva_023""

メレンゲ菓子のようにサクサクの地域やヌガーのようなもっちりの地域もあるようですが、これはカロリーメイトの水分を多めにした感じ?の食感です。もしかすると好き嫌いが分かれるかも・・しれませんが、試しておきたいロシアを代表するお菓子です。

ソチニク 5F

ソチニク(下写真左:1個35RUB)は、スメタナ(サワークリーム)とトゥボーログ(カッテージチーズ)を包み込んで焼いたサクサク生地のお菓子です。

Moscow_market_sweetssotinik_024""

パイと、ビスケットやスコーンを足して割ったような食感です。スメタナはロシア料理ではよく出てくるのでこれもぜひ試してほしい一品。

ロシアの名物ケーキ!メドヴィク、蜂蜜ケーキ、鳥のミルク

サクサクでやわらかな食感が特徴のミルフィーユケーキナポレオン(写真手前:160RUB))、これまたミルフィーユ状の蜂蜜入りケーキメドヴィク(右奥茶色:160RUB)、

Moscow_market_cake_025""

ふわふわのスフレ生地をチョコレートで包み込んだ鳥のミルク(170RUB)は、どれもロシア人が大好きな名物ケーキです。名物ケーキといっても変わったクセはなく、日本人にも食べ慣れた味ですがとにかく食感に特徴があります。(すべて100gの価格)

Moscow_market_cakemilk_026""

ロシア人は意外と甘党でお菓子はどれもかなりレベルが高いです。スイーツ好きならきっと好みが見つかるはず!

多国籍フードコートものぞいてみて!

6階のフードコートでは、規模こそ大きくありませんがインド料理、ダゲスタン料理(コーカサス地方)、ベトナム料理など多国籍料理が食べられます。

Moscow_market_6F_027""

私がここでおすすめしたいのは、インドカフェにあるマトリョーシカの缶入りレモネード(150RUB)。その場で飲んでもいいし、おみやげにもなるのでぜひチェックしてみてくださいね♪

Moscow_market_jus_031""

トレンドもグルメも楽しめるモスクワの最新スポットいかがでしたか?モスクワに来たらまずはツヴェトノイセントラルマーケットへぜひ足を運んでみてくださいね。

Tsvetnoy Central Marketツヴェトノイセントラルマーケット

住所15, building 1,Tsvetnoy boulevard, Moscow, 127051

電話番号+7(495)73-777-73

営業時間1F~4F/10:00~22:00(日11:00~22:00), 5F/10:00~23:00(日11:00~23:00), 6F/12:00~23:00

URLhttp://www.tsvetnoy.com/en/

「モスクワの最新グルメ体験とおみやげ探しはTsvetnoy Central Marketツヴェトノイで!」が気に入ったら



ロシア旅行・ツアー情報はこちら

YUKI

YUKI
ロシア在住ライターです。まだまだ知られていない隠れたロシアの魅力をお伝えします!

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる