話題の若手デザイナー「フィリップ・リム」のブティック、ハワイに進出。

オープンしたばかりの「3.1フィリップ・リム」ご紹介。

昨年夏、ワイキキの新しいショッピングモールとして生まれ変わった「インターナショナル・マーケットプレイス」。

ニューヨークの高級デパートメントストア「サックス・フィフス・アベニュー」をはじめ、話題のショップやレストランが次々とオープンしています。

何と言ってもここのショッピングモールのシンボルは、樹齢100年を超えるといわれる巨大なバニヤンツリー。

新しいモールを設計する過程で、ハワイアンたちに愛されてきたこのバニヤンツリーは残されました。

今日ご紹介したい、オープンしたばかりの話題のブティックは、このバニヤンツリーの真ん前に店舗を構える「3.1フィリップ・リム」。

アメリカ国内でも、才能あるクリエイターたちに贈られる数々の賞を受賞してきたデザイナー、フィリップ・リムのハワイ初となるブティックです。

 

才能あふれるデザイナーが手掛けるブティック

6月終わりに、オープニングパーティーが行われたばかりのこちらは、アメリカ国内では、ニューヨーク、LA、マイアミに続き4店舗目のブティックです。

デザイナー、フィリップ・リムは2005年に「3.1フィリップ・リム」をオープンさせました。その当時のファッション界のトレンドでもあった、派手できらびやかなランウェイに反発し、独自のエレガントでクラシックなラインを押し出しました。

彼の独特なラインは、たちまち評判になり、あっという間に全米でも人気の若手デザイナーに上りつめた、というわけです。

 

ハワイでしか買えない、ハワイ限定品もチェック。

ユニークなデザインでありながら、シックでコンサバともいえる色使いの洋服は、日本人女性にもピッタリ。アジア人の血を引く「フィリップ・リム」のデザインは、アメリカに暮らす、アジアの女性たちに広く受け入れられたのかもしれません。

モノトーンやグレーカラーのワンピースやトップスのエレガンスさ、本当に素敵です。

また、フィリップ・リムは大のハワイ好きだそうで、ハワイ店のみの販売となるエクスクルーシブ商品がそろっているのも特徴。

大胆に「Aloha」の文字が入った大き目のバッグは、一つ一つがハンドペイント。

その他にも、定番のクリップバッグやシューズなどが、広い店内に並んでいます。

今アメリカで最も話題となっているデザイナーの一人、フィリップ・リムの作品の数々。

ハワイ限定品と合わせて、ぜひチェックしてみて下さいね。

 

 

3.1PHILLIP LIM

3.1フィリップ・リム

住所:2330Kalakaua Avenue 1st Floor, #193

Honolulu HI 96815

営業時間:10:00~22:00

電話番号:808-797-2556

※記載されている情報は発表時点のものです。

 

 

話題の若手デザイナー「フィリップ・リム」のブティック、ハワイに進出。が気に入ったら



旅工房

旅工房
旅行会社 旅工房のトラベル・コンシェルジュが、実際に現地で取材した情報をご紹介します♪

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY


旅工房本体サイトに移動

旅工房本体サイトに移動


閉じる