HOME  >  ハワイ  >  NO日焼け!朝に行きたい、徒歩で楽しむホノルルのビーチ

NO日焼け!朝に行きたい、徒歩で楽しむホノルルのビーチ

「日焼けは気になるし、サーフィンなど海でのアクティビティは苦手。だけどハワイは大好き!」そんな女性も多いはず。

 

そんなあなたへオススメしたい過ごし方。

日差しが強くない午前中、波打ち際をお散歩、というのはいかがでしょうか?

 

  • ワイキキやアラモアナのホテルから徒歩で行ける距離。
  • 目の前はビーチだけれど、普通のシューズでも歩ける場所。

 

を限定して、とっておきの場所、ご紹介したいと思います。

 

ワイキキビーチならこの歩道をお散歩

まずは、やはり定番の「ワイキキビーチ」。

世界中から観光客の集まるリゾート地。

お天気の良い日は、目の前にダイヤモンドヘッドが広がっているかのように近く見え、ビーチ沿いにホテルが立ち並ぶ様はやはり素敵です。

 

そんなワイキキビーチ沿いにはこんな歩きやすい散歩道があることを、ご存じでしたか?

わかりやすいのは、ワイキキの「シェラトン・ホテル」にあるバー、「ラム・ファイヤー」から。

お店を通りぬけ海の方に出ると、そこに歩道があります。

ここなら、海は目の前。

歩道はコンクリート舗装されているので、ホテルでゴージャスな食事のあとの散歩で、ヒールを履いていても大丈夫ですよ。

 

 

ホテル裏のラグーン、お散歩に最適

ホテルから行きやすい、と言えば「ヒルトン・ハワイアンビレッジ」。

海の方ではなく、ラグーンの方に回ります。

写真のラグーンからほんの1メートルほど、目を向けると・・。

 

ここは砂のビーチではなく、歩道になっています。

少し見えにくいかもしれませんが、写真中央あたりが白い歩道になった部分。

おわかりいただけますか?

 

オーシャンを目の前に見ながらのラグーン。

この周りに歩道が敷かれています。

また、このラグーンからアラモアナ寄りに歩くとすぐの場所に・・

「ボールズ」と呼ばれる、地元で有名なサーフィンスポットがあったり、カヌードッグがあったりします。

 

海の目の前ですが、舗装されている場所なので、ここで結婚式を挙げたカップルが、ウェディングドレスのまま記念撮影に来ている様子もよく見かけます。

 

また、アラモアナビーチをアラモアナセンターから見下ろすと、こんな感じです。

ビーチだけでなく、緑が広がっているのがわかります。

もちろん歩道もあるので歩きやすく、お散歩にも最適なビーチのひとつです。

 

サーフィンをしなくても、海に入って泳がなくても満喫できるハワイのビーチ。

波音の癒しを感じながらの朝のお散歩、楽しんで下さいね。

「NO日焼け!朝に行きたい、徒歩で楽しむホノルルのビーチ」が気に入ったら



ハワイの情報はこちら

旅工房

旅工房
旅行会社 旅工房のトラベル・コンシェルジュが、実際に現地で取材した情報をご紹介します♪

記事一覧を表示

旅工房本体サイト:ビーチリゾート特集に移動

旅工房本体サイト:ビーチリゾート特集に移動

旅工房本体サイト:旅工房本体サイト:秋の海外弾丸ツアーに移動

旅工房本体サイト:旅工房本体サイト:秋の海外弾丸ツアーに移動


閉じる