HOME  >  中近東  >  トルコ  >  トルコ式公衆浴場「ハマム」をイスタンブール在住者が詳しく解説!

トルコ式公衆浴場「ハマム」をイスタンブール在住者が詳しく解説!

ヨーロッパとアジア両方の文化を併せ持ち、今も昔も旅行客を魅了してやまないトルコ・イスタンブール。

日本人がお風呂好きなのは世界中で知られていますが、今回はイスタンブールで体験できるトルコ式公衆浴場「ハマム」のご紹介をしたいと思います。

ハマムとは?

トルコのハマムは古代ローマの公衆浴場が元で各国に広がり、トルコに伝わってきたのがはじまりだと言われています。

昔のトルコではハマムというと、体をキレイにする場所だけではなかったようです。

かつてハマムは、女性たちが集まって歌を歌ったり、作った料理をみんなで食べたりしながら楽しく過ごす場所であると共に、お母さんたちが、自分の息子の彼女を探しに行く場所でもありました。

トルコの文化においてとても重要な役割を果たしていたのです。

今のように全ての家に浴場がなかったため、誰もが街にあるハマムへ通っていました。

浴室は現在と同様、男女別でした。

今の時代では、そのような習慣がなくなり、

垢すりやオイルマッサージを受けられる場所として、知られています。

しかし現在でも時々、女性たち(親戚や友達)がハマムを貸し切って、かつてのトルコの風習を楽しんでいるようです。

結婚前のイベントとして、この会を開催する人が多いと聞きます。

 

ハマムの入浴の流れ

まずは脱衣所で服を脱ぎ、大きなタオルを巻くか水着に着替えます。

準備が整えば、いざハマムの中へ!

中はドームのようになっていてハマム中央に石でできた台があります。

その中央の石台の上で、かけ湯をします。

そのあとに、体を洗って髪を洗い、垢すりをします。

自分で体や髪を洗える写真のような場所もありますが、

ハマム専属の施術師(体を洗ってくれたり、洗髪、垢すり・マッサージをしてくれたりします)がいますので、せっかくですから、その方々にやっていただくのがお勧めです。

なかなか力強く施術されますので最初は痛いかもしれませんが、なんだかクセになりますよ。

ちなみに、イスタンブールだけで100個近くのハマムがあります。

また、ホテルによってはハマムが付いているホテルも増えてきていますのでイスタンブールに訪れた際は、ぜひ体験してみてください。

日本の公衆浴場とはまた一味違ったお風呂の文化を味わってみてはいかがでしょうか?

「トルコ式公衆浴場「ハマム」をイスタンブール在住者が詳しく解説!」が気に入ったら



トルコの情報はこちら

旅工房世界遺産・秘境セクション

旅工房世界遺産・秘境セクション
旅工房の世界遺産・秘境担当トラベル・コンシェルジュが、世界遺産・秘境の最新情報をご紹介します!

記事一覧を表示

旅工房本体サイト:ビーチリゾート特集に移動

旅工房本体サイト:ビーチリゾート特集に移動


閉じる