アメリカ第二の都市であり、アメリカ西海岸を代表する世界都市、ロサンゼルス。

今日はロサンゼルスのKorean Townで話題の新スポット、

LINEホテルのカフェ・レストランをご紹介させていただきます。

 

ホテルの二階の屋外スペースにたてられたこちらの建物がカフェ「Commissary」の入り口。

ガラス張りで、まるで温室のようになっています。

建物の中に入ると、そこは自然光に包まれた緑あふれる空間。

にぎやかなKorean Townにいることをふっと忘れてしまいそうなくらい、

ゆったりとした時間が流れています。

 

バーにも緑が飾ってあって、心地よい空間となっています。

夜はまた違った雰囲気なんでしょうね。

 

ランチに訪れたのでメニューをながめながらノンアルコールのジンジャービールをいただきました。

この日はまだ残暑が厳しかったのでさっぱりとしたジンジャービールがとっても美味しかったです!

 

どのメニューもおいしそうでしたが、フレンチディップのサンドイッチをオーダーしてみました。

かなりボリュームたっぷりで、満足な一品。

食器も少しヴィンテージっぽいものを使っていて、かわいかったです。

 

建物を出たところにホテルゲスト用のプールもありました。

大都会での日向ぼっこ、気持ちよさそうですね。

 

Commissaryでは朝食もとることができるので、

朝から緑を満喫して、元気をチャージできそうです。

ロサンゼルスを訪れた際には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

【COMMISSARY at LINE LA】

住所:3515 Wilshire Boulevard, 2nd Floor, Los Angeles

営業時間:月~金 7:00~14:30/17:00~23:00

土・日 7:00~15:00/17:00~24:00

「LINE HOTELの緑あふれるカフェ、Commissary」が気に入ったら



アメリカ合衆国の情報はこちら

旅工房

旅工房
旅行会社 旅工房のトラベル・コンシェルジュが、実際に現地で取材した情報をご紹介します♪

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY


旅工房本体サイトに移動

旅工房本体サイトに移動

旅工房本体サイト:サマーセールに移動

旅工房本体サイト:サマーセールに移動


閉じる