1. 旅工房TOP >
  2. 巡る、世界遺産。 >
  3. タージマハル
国旗

タージマハル
Taj Mahal

巡る、世界遺産。

文化遺産


イメージ
イメージ
イメージ
イメージ
イメージ

登録年:1983年

17世紀ムガル朝時代、第5代皇帝シャー=ジャハーンが、死去した愛妃ムムターズ・マハルのために建設した廟堂「タージ・マハル」。インド北部のアグラに位置するこの廟堂は、装飾美術の粋を凝らした代表的なインド・イスラム建築として知られています。赤い砂岩で造られた雄大な門をくぐれば、十字型の水路が設けられた立派な庭が広がります。高さ42mのミナレットに囲まれた白亜の廟堂は、白大理石で造られ、精巧で美しい象眼彫刻が至るところに施されています。中でも美しいのが、廟堂内部にある妃のセノタフ(墓石)と皇帝のセノタフを囲む間仕切りに施された象眼彫刻です。

タージマハルへの旅行・ツアーのことなら旅工房にお問い合わせください。

インドの国情報ページはこちら

旅工房スタッフのおすすめ情報

旅工房スタッフのおすすめ情報

★台湾の食事
・台北最大の夜市「士林夜市」には、美味しい屋台グルメがたくさん。
士林だけでなく、饒河(じょうが)街観光夜市、寧夏夜市、大龍街夜市などローカル色の濃い夜市も台北には多数存在するので、一人旅での気になる食事も気軽に楽しむことができます。
・小龍包「鼎泰豊(ディンタイフォン)」をはじめ、街中にはガイドブックにも紹介される小龍包の有名店が多数。
・小龍包「鼎泰豊(ディンタイフォン)」をはじめ、街中にはガイドブックにも紹介される
おすすめ情報

★観光地
・九份(かつてゴールドラッシュで栄えた街。近年は観光地として屋台や茶屋等が立ち並び、多くの観光客で昼夜にぎわっています)
・故宮博物館(世界4大博物館の1つ。約8000年前から清の時代まで、60万以上の所蔵品があるといわれています。翠玉白菜や肉形石(豚の角煮にそっくりな彫刻)などには、行列ができるほど注目が集まっています。)
・郊外の温泉地「淡水」(MRT淡水線の台北駅から約40分。港町として栄えた街並みは異国情緒を色濃く残しており、ロマンティックな雰囲気が漂うスポット。カフェや古跡も多く、日帰りツアーにおすすめです。)
おすすめ情報


世界遺産エリア

世界遺産エリア

ページトップへ戻る

メールマガジン登録

お得な情報を、優先的にお届け!
トラベル・コンシェルジュおすすめのツアーをご紹介します。

  • 会員専用ツアー
  • 急遽空きが出た人気ツアー
  • 数量限定ツアー

バックナンバー・解除はこちら >

※このフォームより個人情報をお寄せいただくには、
必ず「 個人情報の取り扱いについて」をお読みいただき ご同意のうえ「確認画面に進む」ボタンを押してください。

  • 観光庁長官登録旅行業第1683号(第1種)
  • 一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
  • 国際航空運送協会(IATA)公認代理店
  • 旅行業公正取引協議会会員
  • JATA
  • IATA
  • プライバシーマーク
  • 東証マザーズ上場 証券コード6548

© TABIKOBO Co. Ltd. All rights reserved.