リスボン旅行・ツアー

あなただけの旅行をご提案

リスボンの観光情報

コンシェルジュが語る
リスボンの魅力

大西洋に注ぐテージョ川の河口に広がるポルトガルの首都「リスボン」は、海に向かって造られた古い街並みが美しい港町。キリスト教圏になる中世以前のリスボンはイスラム王朝によって治められていたため、随所にイスラムの影響を受けたデザインも残ります。キリスト教文化とイスラム文化が合わさるリスボンの街角は異国情緒たっぷり。加えて、「ベレンの塔」や「ジェロニモス修道院」といった中世が起源の世界遺産の見学など、歴史的建造物を巡る街歩きはリスボン旅行のハイライトでもあります。 また、リスボンを訪れる旅行者が街の中でも特に印象深かったと称するのは、カラフルな家々と石畳が作り出す可愛らしい路地です。くねくねとした坂道の路地にはレトロな路面電車も走ります。路地裏のレストランから漂う料理のにおいに誘われて、名物のイワシの塩焼きやエッグタルトに舌鼓を打ってみるのもリスボンツアーの思い出になるでしょう。そして、海沿いの街並みを一望しながら旅行を振り返れば、感動もひとしお。丘の多いリスボンで数ある展望台の中でも、自分だけのお気に入りの展望スポットをツアー中に見つけてみてはいかがでしょうか。

リスボンのみどころ

  1. ベレンの塔

    16世紀初頭、テージョ川を出入りする船を監視するために作られた要塞で、定番観光スポットとなっています。マヌエル様式で建てられた塔は3階建てになっており、王族の居室であった3階は、旅行客が見学できる博物館となっており、16~17世紀の家具を見学できる他、眺めの良いテラスもあり、テージョ川や対岸の美しい景色も楽しめます。

  2. ジェロニモス修道院

    マヌエル様式における最高傑作とも言われるこの修道院は、バスコ・ダ・ガマが世界一周を成し遂げたことを記念して、大航海時代の富をつぎ込んで建てられました。白亜の宮殿のように美しく巨大な建物は石灰岩で造られており、その存在感は圧倒的。また、中庭を囲む2階建てになった回廊の柱や外壁には、繊細で見事な彫刻が施されています。

  3. サンタ・ジュスタのリフト

    高さは45メートルで鉄製、ポルト出身のエンジニアであるラウル・メスニエル・デ・ポンサルドによって建てられました。展望台からは「サン・ジョルジェ城」やリスボンの街並みを見渡すことができる他、カフェもあるのため、のんびりとこれから旅行で回る先の計画を立てたり、食事を楽しんだりしながらお過ごしいただけます。

  4. アルファマ地区

    テージョ川と「サン・ジョルジェ城」の間に広がる地区で、歴史的な建造物やレストランが数多く立地しており、欠かせない観光スポットです。多くの漁師や貧民が住んでいたアルファマ地区の街の中には、入り組んだ細い路地が迷路のように広がっており、街中散策をすると昔ながらのリスボンの街並みや人々の生活を垣間見ることができます。

おすすめの1日 in リスボン

  • 8:30
    7つの丘に広がる街の散策へ出発

    坂道が多いリスボン市街は市電で巡るのがおすすめ。レトロな雰囲気で旅情を味わえます!

  • 10:00
    大航海時代の歴史を感じるベレン地区

    エンリケ王子をはじめとする偉人の像が残る発見のモニュメント、航海の安全を祈願したジェロニモス修道院など見どころが満載。観光に半日は費やしたい場所です。

  • 18:00
    夕焼けとリスボン市街の絶景ポイントへ

    CMなどでも使われたサン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台。街の中心部で公園にもなっていて綺麗な夕焼けを眺めることができます。

リスボンへ行くツアーはこちら

リスボンに関する記事一覧はこちら

  • 観光庁長官登録旅行業第1683号(第1種)
  • 一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
  • 国際航空運送協会(IATA)公認代理店
  • 旅行業公正取引協議会会員
  • 一般社団法人 日本経済団体連合会(経団連)
  • 旅行業公正取引協議会会員
  • JATA
  • IATA
  • プライバシーマーク

© TABIKOBO Co. Ltd. All rights reserved.