ベルギー旅行・ツアー

チョコレートやビールなど食文化でも近年注目を集めている国、ベルギー。ヨーロッパのなかではフランスの北側に位置する小さな国で、国土のほぼ中央に位置する首都ブリュッセルはパリから高速列車で1時間半足らずでアクセスできるので、フランスからベルギーに日帰りで訪れるツアー客も少なくありません。ベルギーだけをじっくり楽しむ旅行なら、首都ブリュッセルを拠点に鉄道でブルージュやアントワープ、リエージュなどを巡ってみてはいかがでしょうか。

旅行相談も受付中

  • 参考事例 1

    Aさん / 61歳

    フルサポート安心安全
    な旅がしたい。

    トラベル・コンシェルジュのイメージ トラベル・コンシェルジュのイメージ
  • 参考事例 2

    Wさん / 38歳

    希望の旅行商品が
    どこにも無い。

    トラベル・コンシェルジュのイメージ トラベル・コンシェルジュのイメージ

メール相談する(無料)

※ご希望内容によっては、手配旅行をご案内する場合がございます。

いろいろなベルギー旅行

こだわりのテーマから探す

ベルギーの人気ホテル

オプショナルツアーを探す

ベルギーの観光情報

ベルギーの基本情報

  • 日本との時差

    -8時間

ベストシーズン:5~10月

飛行時間

12~23時間

コンシェルジュが語る
ベルギーの魅力

小さな国土に魅力がたっぷり詰まったベルギーに出かけてみませんか。日本でも有名なベルギーのスイーツ、チョコレートやワッフルの食べ歩きや、ワロン地方の森に佇む美しい古城巡り、ベルギーが生んだ芸術家ルーベンスやファン・ダイクの作品を鑑賞するアートツアーなど、ベルギー旅行は見どころ満載。特にブリュッセルやブルージュは中世以来の建築が多く残る美しい街並みを誇り、街を散策するだけでも思わず写真を撮りたくなるような景観にたくさん出会うことでしょう。温かくなり始める4月からは、ベルギー旅行のベストシーズン。活動的に国内を巡るのが、ベルギーツアーの醍醐味です。首都ブリュッセルを拠点に周辺の都市に行くとき、鉄道を利用すれば約1時間で到着します。リエージュの活気あふれる日曜日のマーケットや、おとぎ話のような可愛い家屋が立ち並ぶ小さな町デュルビュイ、ルーベンスの絵画を飾る大聖堂が有名な「フランダースの犬」の舞台アントワープなどにも足を延ばしてみましょう。たくさん観光した後は、ベルギービールで乾杯。秋に旬を迎える郷土料理のムール貝も、是非ベルギー旅行でご賞味ください。

ベルギーのみどころ

おすすめの1日 in ベルギー

  • 10:00
    散策は王宮からスタート!

    中央駅の東側は「芸術の丘」と呼ばれ、美術館や王宮が集まる優美な雰囲気が漂うエリアです。王宮は夏の期間だけですが、無料で一般公開されます。

  • 13:00
    ブリュッセルと言えばグランプラス!

    あまりの美しさから、「世界一美しい広場」とも呼ばれる街の中心。カフェのテラス席でまったりしたり、周囲の景色を眺めるだけでも非日常的な体験ができます。

  • 15:00
    ベルギーのおやつを片手に街歩き

    お昼も済んだので、有名な小便小僧と少女を見がてら中世の景色が残る美しい街をぶらり散歩。おやつにチョコレートやワッフルを食べながら歩くのがおすすめです。

  • 17:00
    ベルギーの美食を堪能する夜

    歩き疲れたら少し早めの夜ご飯!名物のムール貝やフリッツ、ベルジャンビールを食べずにベルギーを去るべからず。最高の組み合わせをじっくりと堪能しましょう!

ベルギーへ行くツアーはこちら

ベルギーに関する記事一覧はこちら

  • 観光庁長官登録旅行業第1683号(第1種)
  • 一般社団法人日本旅行業協会(JATA)正会員
  • 国際航空運送協会(IATA)公認代理店
  • 旅行業公正取引協議会会員
  • 一般社団法人 日本経済団体連合会(経団連)
  • 旅行業公正取引協議会会員
  • JATA
  • IATA
  • プライバシーマーク

© TABIKOBO Co. Ltd. All rights reserved.