HOME  >  アジア  >  カンボジア  >  アンコールワットとシェムリアップ周辺を効率よく楽しむ♪観光おすすめ情報

アンコールワットとシェムリアップ周辺を効率よく楽しむ♪観光おすすめ情報

カンボジア・シェムリアップにある世界を代表する遺跡・アンコールワット。世界中からの観光客がやってきて、毎日、朝から夜まで大賑わい。そんな巨大遺跡と周辺の遺跡を堪能する為のコツをご紹介します!

シェムリアップの基本情報:現地の交通が重要なカギ!

カンボジアの北西部に位置するシェムリアップですが、日本からの直行便はなく、ベトナムのハノイやホーチミン経由が便利です。カンボジアは日本よりかなり南にある為、一年中30℃近くのとても暑い国です。
11月~2月頃が乾季の為とても観光に適しており、逆に日本の夏(7,8月頃)は暑すぎるのであまりおススメできない、、そうです。アンコールワットのある中心地へは空港から車で15~20分ほど。ホテルやツアーから車を手配しておいた方が安心です。

シェムリアップ中心では、多くのトゥクトゥクが見られます。観光客にとってもとても便利な交通手段です。電車がない上、整備されていない地帯や道もあり、歩いて回るのはあまり得策ではないので、トゥクトゥクの確保はとても重要です!大体のホテルで予約することができるので、宿泊するホテルに聞いてみてください。場合によっては、運転手さんの連絡先を聞いて、旅行期間中、「明日は何時からどこへ行くからよろしくね」というように個別で約束できるようにしておくととても便利ですし、安心できます。

一番のメインのアンコールワットは日の出と夕方に行くべし!

12世紀に建てられた、ヒンドゥー教寺院のアンコールワットですが、18世紀にフランス人によって発見されるまでは深い森に眠っていたそうです。初めて肉眼でそれを見たとき、その偉大さ、寛容さに圧倒されました。中に入ると周壁に様々な絵があり、全部真剣に見れば1週間あっても足りないくらいです。

アンコールワットは一日の中で様々に表情を変えます。日の出と日没は必ず見たいシーンです。時間は時期によって違うので、しっかりとチェックして計画を立ててみてください。
日の出は30分前から見られるようにするといいと思います。時間によって空が変わってきて、荘厳なアンコールワットの後ろから昇る朝日が本当に神秘的です。
また、ピッタリ西側を向いて建てられているアンコールワットは西日に照らされると本当に美しくうっとりしてしまいます。夏至と冬至にはアンコールワットの真ん中の塔の後ろから日が出てくるのを見られるそうです。

アンコールワット以外のシェムリアップを楽しもう♪

ベンメリア

アンコールワットから40km離れた深い森の中に修復されないまま残っている巨大寺院のベンメリア。シェリムアップからのツアーに参加するのがよい方法です。車でそこにたどり着くまでの道も日本の風景とは異なっていてとても面白いです。ベンメリアでは寺院が崩れて木の幹と絡み合っている様子は神秘的で、なんとも不思議な気持ちになります。

4輪バイクアドベンチャーツアー

また、4輪バイクに乗って町を探索するツアーがあります。インストラクターに付いて、カンボジアの田舎を探検、広い草原の中で動物に囲まれる!といった日本でできない経験もできます。

現地の人々に貢献した、かわいいクッキーをお土産に

カンボジアでは、日本人の方がお店を開いて貧しかったカンボジアを助けている方々がいらっしゃいます。そんな素敵なストーリーも詰まったクッキーをお土産にいかがですか?お店を見ているだけでも楽しいです。

有名なアンコールワットをしっかり目に焼き付けるのはもちろん、その周辺でも色々楽しめちゃいます!自身の好みに合わせてユニークで充実したシェムリアップツアーにしてみてください!

Ankor Cookies

住所On the main road to Angkor Wat, in front of Sofitel Hotel, Siem Reap, Kingdom of Cambodia

営業時間9:30 ~19:00(年中無休)

「アンコールワットとシェムリアップ周辺を効率よく楽しむ♪観光おすすめ情報」が気に入ったら



カンボジア旅行・ツアー情報はこちら

satico

satico
直感に従って、世界の美しい場所、文化、人々に出会う旅しています。 もっともっとたくさんの人に旅を!お伝えできればと思います♪

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる