HOME  >  アジア  >  インドネシア  >  バリ世界遺産のパワースポット、ティルタエンプル寺院で沐浴体験!

バリ世界遺産のパワースポット、ティルタエンプル寺院で沐浴体験!

人気のアジアンリゾートバリ島。神々の島と言われるバリ島にはパワースポットと呼ばれる場所がいくつもあります。

バリ屈指のパワースポット!ティルタエンプル寺院

芸術の村として知られているバリ島中部の村ウブドは、ガムラン音楽、バリ舞踏、バリ絵画など、バリならではの芸術に触れることができるツアー客に人気のエリア。

ティルタエンプル寺院は、ウブドから約30分位のタンパクシリンという場所にあります。とても由緒ある寺院のひとつで、パワースポットといわれています!

また、このあたり一帯はパクリサン川流域の棚田の景観として世界遺産にも登録されています。

お祈りをしている姿や穏やかなバリの人々に触れつつ、偉大な自然を目にして旅をすると、自然とパワーを貰えるような気がしますね。

「ティルタエンプル寺院」の名前にあるティルタは「水」を、エンプルは「聖なる」という意味を表しています。つまり「聖なる水の寺院」という意味。名前の通り、なにか特別な力があるような、とてもきれいな水が湧き出ていて驚きます。

バリに来たらムルカット(沐浴)に挑戦しよう

毎日バリ島内からから、たくさんの人たちが参拝に訪れます。お祈り前にムルカットをしている姿をそこかしこで見ることができます。今回は私もそのムルカットに挑戦してみました!

この時は朝一で行きましたが、すでにたくさんの参拝者がムルカットを行っていました。

お供え用の装飾されたお花チャナン

寺院はそれほど大きくはありません。中へ入る前にお供えチャナンを買います。

寺院内は、通路や植物がとてもきれいに手入れされています。寺院に入る前にサロンとスレンダン(帯)を巻きます。自分で用意がなくても貸し出ししているので大丈夫です。

割れ門をくぐると沐浴場があります。まずはお祈りを捧げます。沐浴には手順がありますが、ガイドさんと一緒なら教えてもらえて安心です!

水はきれいですがとっても冷たい…思い切って、気合入れて入りましょう。左端から順番に、祈りを捧げ聖水を浴びて、身を清めます。

右側の2つは亡くなった際に清める水ということで、通常は浴びない水なので注意してください。

冷たさに段々と慣れてくると、気持ちがよいです。打たれるうちに身が清められている感じがします。身が穢れていると、水浴びした水が真っ黒になるともいわれているそうです。

右側が終わると、左側に移り、また順番に沐浴を繰り返します。すべてを終えると、非常にスッキリして気分爽快です。ぜひ体感してみてください!

着替えは集会場の裏にロッカールームがありますが、なんと男女共用だそうです。水着、タオル、着替え、濡れたものを入れる袋は必須ですよ。

沐浴場の裏手には、湧き水がでる聖なる泉があります。ふつふつ、よく見ると何か所からか湧き出ています。なんとも神秘的な力を感じる不思議な空間です。

沐浴まで含めて、所要時間は約1時間半。ローカルのガイドさんがちゃんと付いて説明も日本語でしてくれるので安心です。訪れた際にはぜひ体験してみてはいかがでしょうか?

ティルタエンプル寺院

住所Jl. Tirta, Manukaya, Tampaksiring, Kabupaten Gianyar, Bali

「バリ世界遺産のパワースポット、ティルタエンプル寺院で沐浴体験!」が気に入ったら



旅工房バリセクション

旅工房バリセクション
旅工房のバリ担当トラベル・コンシェルジュが、バリの最新情報をご紹介します!

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる