HOME  >  アジア  >  インドネシア  >  スーパーで購入!バリ島みやげに最適なプチプラ&ローカルコスメ

スーパーで購入!バリ島みやげに最適なプチプラ&ローカルコスメ

女子の海外旅行の楽しみのひとつといえば、もちろんショッピング♪その中でも、ローカルスーパー探検はマストだという方も多いのではないでしょうか!?
日本よりも物価の安いバリ島で、自分用に買いだめ、またバラマキ土産としても喜んでもらえること間違いなし!の買って損なし、ローカルコスメをご紹介します。

既にバリ土産の定番「ELIPS(エリップス)」のヘアビタミン

手で簡単にひねって開けられるヘアビタミンの「ELIPS(エリップス)」は、どのガイドブックでも紹介され、既にバリ土産の定番となっています。ワンシート約9,000ルピア(約70円)というプチプライスは勿論のこと、香りもよく、オイルなのにべたつかない使い心地の良さも人気のひとつ。一度使ったらリピートしたくなること間違いなし!私も手放せないローカルコスメのひとつで、使用しはじめてから、ヘアケア用品はずっとこれだけ。

最近は商品の種類も増え、黒髪用や抜け毛防止効果のあるものなど、お母さんや男性へのお土産としても喜ばれそうです。

美白、美肌石鹸ならこれ!「BDL石鹸」

豊かな自然の恵みを受けるバリ島は、有名なオーガニックショップがいくつかありますが、スーパーで気軽に買える石鹸にもぜひ使ってもらいたいイチオシの石鹸があります。熱帯のバリ島では朝、晩2回のマンディー(水浴び)は当たり前!石鹸の消費率も高く、ボディーソープよりまだまだ一般的です。

「BDL石鹸」はパパイヤ、ブンコアン(くずいも)、トゥムラワック(ウコン)の3種類でビタミン入り。おすすめはビタミンC豊富なパパイヤとブンコアン!ビタミンCはアンチエイジングや美肌、美白効果があるのはご存じのとおり。石鹸の甘ーい香りはバスタイムを幸せな気分にしてくれます。また泡は繊細で洗顔後のツッパリもなく、洗い心地もグットな石鹸は、ひとつ約9,500ルピア(約70円)です。

自宅で気軽にスパ体験!ルルール(スクラブ)

バリ島のスパに行くと必ずあるメニューのルルール。こちらはボディスクラブのことで、肌の古い角質や汚れを取り除き、肌を清潔にすべすべに磨いてくれます。

使い方はとても簡単!お風呂場で肌の乾いた状態のところに、ルルールを適量伸ばします。角質の気になるところなどは円を描くようにマッサージ。数分放置してルルールが乾いたところを優しく手でこすり、ポロポロと落としていき最後はシャワーで流します。肌はしっとり、つるつるに!!スクラブの強いものから液状のものなど、いろいろな種類のルルールが店頭に並びますが、私は少量を小鼻へも使用しており、スクラブの強いものは、肘や踵に使ってみるなど、使う場所にあわせて商品を選んでみるのもオススメです。

ローカルサロンでも使用されている「SEKAR JAGAT(スカールジャガット)」は、約8,000ルピア(約60円)で1,2回ほどで使い切れるサイズ。肌に優しい使い心地でトリートメント効果が高く、バリらしいパッケージはお土産にも最適です。

大人買いしたくなるボディーローション「NATURE E(ナチュール・イー)」

中から綺麗にと、そもそもはビタミンEのカプセルを販売していた「NATURE E(ナチュール・イー)」にボディローションが加わったのは数年前のこと。また最近になって種類も増え、パステル調の美味しそうな(!)見た目はどれも試したくなります。

UVA,UVB対策ありのローション内には、ビタミンEのマイクロビーズが入っていて、外からも肌を守って綺麗に。インドネシアのコスメはどれも香りに力をいれていますが、優しい香りに癒されます。バックにもしのばせられる、小さな100MLのボトルは1本約RP15,000(約120円)、どれにしようか迷ってしまう方はぜひ大人買いを!見た目の可愛さはお友達へのお土産にもウケがよさそうです。

ローカルコスメブランド「MUSTIKA RATU(ムスティカ・ラトゥ)」の化粧水

フェイスやボディケア商品を扱うインドネシアのコスメブランド「MUSTIKA RATU(ムスティカ・ラトゥ)」から、ぜひ自分用に試していただきたい化粧水をご紹介します。

レッドローズ、ホワイトローズ、きゅうり、レモン、ジャスミンと種類がありますが、一押しはレッドローズウォーター!ローズエキス配合で、気品あるローズの香りの化粧水がなんと約14,000ルピア(約120円)。ローズのものって高かったりしますが、バリならびっくりのプチプライス!この値段なら惜しみなく、全身にたっぷり使えますよね。使い心地はしっとりしていますので、スプレー式のボトルに入れ替えて、フェイスミストとして乾燥時やリフレッシュに使ってみるというのもいかがですか?

今回は、バリ島の100円前後で手に入るプチプラコスメをご紹介しました。
興味のあるものはありましたか?ほんの一部の紹介でしたが、バリ島には質の高いプチプラコスメがたくさんあります。パッケージ買いしたくなるほどにかわいいバリ島お土産、自分用やバラマキ用に、気になったものは多めに購入してみてはいかがでしょうか!

「スーパーで購入!バリ島みやげに最適なプチプラ&ローカルコスメ」が気に入ったら



Luh_NAOMI

Luh_NAOMI
バリ島在住10年以上、既にホームがバリ島の私。ローカル目線からバリ島の日常や美味しいワルン(大衆食堂)、お勧めスポットなどをお伝えします!

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる