HOME  >  アジア  >  韓国  >  最新カフェスイーツなら弘大ホンデ!おしゃれ+かわいいカフェ5選♪

最新カフェスイーツなら弘大ホンデ!おしゃれ+かわいいカフェ5選♪

ここ数年メキメキとスイーツのレベルが上がっている韓国。若者で賑わう弘大エリアは、美味しい&かわいい&おしゃれなカフェの激戦区!弘大周辺で特におすすめのお店をピックアップしました!

LE PETIT FOUR(ルプティプ)の本格フランス式スイーツ

最初にご紹介するのは、地下鉄6号線上水(サンス)駅2番出口から徒歩3分ほどの距離にある弘大を代表するスイーツ店LE PETIT FOUR(ルプティプ)です。

Seoul_lepetit_005""

韓国ではまだケーキ専門店が珍しかった10年前にお店をオープン、本格的なフランスの伝統デザートが食べられるお店として、味の違いがわかる顧客たちの支持を得てきました。

ショーケースには色とりどりのケーキが♪宝石みたいに美しくて、まるで芸術作品を見ているようです。

Seoul_lepetit_002""

フランスの名店Paul Bocuse出身のパティシエが作り出すスイーツはどれも絶品!現在では韓国5大デザートカフェにも選定され、スイーツの名店として知られるようになりました。店内は年季が感じられますがルネッサンス調で雰囲気満点!

Seoul_lepetit_004""

ミルフィーユモンブラン(5,800ウォン)&薔薇クリームチーズマカロン(1,800ウォン)

ミルフィーユとモンブラン、2つの美味しさを1度で味わえる贅沢なケーキ♪スポンジの色にパープルを取り入れるなんて、さすがフランス式スイーツ!色彩感覚が違います。

スポンジやミルフィーユ、そしてクリームと何層にも重なっているケーキは、上から下まで一口で食べてこそケーキの本当の美味しさがわかるということで、ケーキにはナイフが添えられてありました。

Seoul_lepetit_001""

外観だけを見ると一見甘そうに見えますが、食べてみると全然そんなことはない!実に繊細で上品な味。

たしかにケーキの1部だけを食べる時と、ナイフで切って全体を食べるのとでは味が全然違います!完璧に計算されてるんですね~!スイーツって奥が深いなぁ。

そしてフランスといえば、マカロン!

最近は韓国で独自の変化を遂げているマカロンもありますが、やっぱり本場フランスのマカロンは一味違います!外はサックリ中はふわふわ、ほんのり香るローズが、たまらなく上品で優雅な気分にさせてくれます♪

Seoul_lepetit_003""

Seoul_lepetit_005""

LE PETIT FOUR(ルプティプ)/르쁘띠푸

住所ソウル特別市麻浦区上水洞86-37  2F

電話番号02-322-2669

営業時間月~木11:30~23:00/金土11:30~24:00/日13:00~22:00

URLhttp://www.lepetitfour.co.kr/

FUHAHAクリームパンの塩クリームパン

歩きながらでも手軽に食べられるスイーツとして、弘大の学生や若者に人気なのFUHAHAクリームパンです。

Seoul_fuhaha_008""

店内には、4~5種類ほどのクリームパンがびっしりと並んでいます。

カウンターで注文するのではなくショーケースから直接選べるので、外国人でもとっても買いやすくて便利!写真入りの日本語メニューもあります。

Seoul_fuhaha_002""

Seoul_fuhaha_001""

韓国のテレビ番組『生活の達人』でも紹介され一躍有名になりました。芸能人にもファンが多いらしく店内にはたくさんのサインが!お笑い芸人やスポーツ選手のサインに混ざってなんとイ・ドンゴン夫妻のサインもありましたよ!

Seoul_fuhaha_004""

クリームパン以外に、お祝い用のケーキとしてぴったりなストロベリークリームケーキ(7,500ウォン)もあります。誰かのお誕生日でソウル旅に来た時や、夜ホテルでの女子会なんかにもおすすめですよ♪

Seoul_fuhaha_003""

塩クリームパン(2,200ウォン)

おすすめは何といってもコレ!塩クリームパンです!

Seoul_fuhaha_005""

ブリオッシュ生地のパンの中には・・・あわわわ~!あふれんばかりのふわふわクリームがたっぷり!口の中で瞬時に溶けてしまいます♪

100%動物性の生クリームを使用しているから、ミルクの風味がとても濃厚!でも時々感じるしょっぱさが、クドくなり過ぎるのを調整しています。

ほかにもストロベリー味や抹茶味などがあって、どれもクリームがしっかりと濃厚で美味しいですよ!

Seoul_fuhaha_007""

Seoul_fuhaha_006""

テイクアウト専門の本店は、弘大入口駅から徒歩2分とアクセスもバツグン!その他に合井駅から徒歩7分の場所にも支店がありますが、そちらにはイートインスペースも併設されていてコーヒーなどのドリンクも注文することができますよ!

Seoul_fuhaha_008""

FUHAHAクリームパン/푸하하크림빵

住所ソウル特別市麻浦区東橋洞153-3

電話番号02-333-6003

営業時間9:00~22:00(日曜・祝日9:30~22:00)

URLなし

imi(イミ)のモンブラン&クリーミーオレンジピンス

弘大入口駅の北側、静かな住宅街に溶け込むようにお店を構えているカフェimi(イミ)。

Seoul_imi_004""

まったくといっていいほど目立たないこのお店が、実は知る人ぞ知るスイーツの名店なんて信じられないですよね?!

Seoul_imi_001""

でも店内に入って並んでいるスイーツたちを見た瞬間、「これはタダモノじゃないぞ!」と感じるはず。見ただけで、1つ1つとても丁寧に作られているのがわかります・・・。

Seoul_imi_006""

Seoul_imi_008""

この辺りがまだ完全な住宅街だった2011年にお店をオープン。繁華街でもないこの場所で現在でも変わらぬ人気を維持しているのは、それだけここのスイーツが美味しいということ。

2018年には本当に美味しいお店しか紹介しないという韓国の人気グルメ番組『水曜美食会』でも紹介されました。

季節のモンブラン/栗のモンブラン(6,500ウォン)

イミの代名詞といえるモンブランは、本当に美味しいスイーツを提供するため季節によって味が違うんです。

Seoul_imi_009""

秋から初冬は栗のモンブラン、これからの冬から春は苺のモンブランと、季節限定のモンブランが登場するんです。この季節の味を堪能しようとお店は連日弘大の学生さんたちで満席になります。

日本のモンブランのビジュアルとよく似ているでしょ?

ケーキ作りを担当しているシェフは社長の弟さんで、日本の製菓学校を卒業しているそうです。並んでいるケーキたちもどこか日本のテイストが感じられます。

食べやすいようにカットして出してくれました。こういう心遣いが嬉しいですね♪

Seoul_imi_007""

1つ1つ栗の皮を剥くところから手作業で作っているというモンブランは、まさに「絶品」という言葉がピッタリなほど絶品です(笑)!豊かな栗の風味と新鮮な生クリームが調和して、とてつもなく優しい味に仕上がっています。

そこにアクセントを加えてくれるタルトの香ばしさ・・・これは今まで食べてきたモンブランの中でぶっちぎりで1位間違いナシです!

クリーミーオレンジピンス(6,500ウォン)

こちらもイミを代表するメニューの1つで『水曜美食会』で紹介されました。他のお店は夏季限定が多いピンスですが、ここでは1年中食べられるんです!

Seoul_imi_010""

しかも1人用サイズもあるから、ピンスとケーキどっちも食べよ~!なんて離れワザもできちゃう♪食べてしまうのがもったいないほど可愛いビジュアル♪これはSNS映え必死ですね!

Seoul_imi_011""

この雪のようにふわふわの生クリームの下には、本物のオレンジを使ったかき氷が入っているんです♪ピンスというと甘いイメージがありますが、このピンスはサッパリしています!

Seoul_imi_012""

爽やかな味のかき氷と優しい甘さの生クリームが相性バッチリで、クリームの上にトッピングされているオレンジピールの苦みもイイ働きをしています。ちなみにこのオレンジピールもお店で手作りしているんですって!

Seoul_imi_004""

カフェimi(イミ)/카페 이미

住所9466 Charleville Blvd at Beverly Dr. Beverly Hills

電話番号(310) 275-0023

営業時間月~土10:30~14:00, 14:30~18:00(日曜定休)

URLhttps://www.instagram.com/cafeimi/

merryマカロンのカラフルマカロン

約2年ほど前から韓国で大流行しているマカロン。「なんで今マカロンなの?!」と不思議に思うかも知れませんが、とにかくあっちを見てもこっちを見ても最近の韓国はマカロンのお店ばかり!

もちろん弘大周辺にもたくさんのマカロン店があるのですが、その中でも美味しさに定評があるのが延南洞(ヨンナムドン)にあるmerryマカロンです。半地下にあるお店♪猫のポスターがキュート!

Seoul_merry_002""

店内にはパステルカラーのポップなマカロンがたくさん♪マカロンは1つ2,500ウォンの均一価格で、店内で食べることもできますがテイクアウトの場合は保冷バックも準備されています。

Seoul_merry_003""

Seoul_merry_004""

マカロン(1個2,500ウォン)

数年前、流行し始めの頃に韓国の他のお店でマカロンを食べた時は、「まだまだだな~」って感じだったのですが、今回久しぶりに食べてみてビックリ!

Seoul_merry_001""

各段にレベルがアップしています!・・・というかとても美味しい!!ソウル女子がハマる理由がわかったような気がします。

Seoul_merry_005""

種類ごとに味にメリハリがあって、何個でも食べれちゃう!これホントに危険です。ㅋㅋㅋ

Seoul_merry_002""

merry マカロン/메리마카롱

住所ソウル特別市麻浦区延南洞390-41

電話番号02-6053-2018

営業時間13:00~20:00(月曜定休日)

URLhttps://www.instagram.com/merry_macaron/

Andamiro Pancake(アンダミロ パンケーキ)のスフレパンケーキ

最近、ソウルにもスフレパンケーキのお店が少しずつ増えてきました!いよいよ韓国でもブレイクする時が来たかな~?!

Seoul_andamiro_002""

とはいってもまだまだ食べれる場所が少ないため、お店に行っても長い時間並ばなくてはいけないことも多いんです。そこでご紹介したいのがこちらのAndamiro Pancake(アンダミロ パンケーキ)。

まだオープンして間もないということもあって、平日には並ばないで入れる穴場のお店なんです!こぢんまりとしていますがおしゃれなお店です。

Seoul_andamiro_003""

なんとこのお店、ドリンク以外のメニューはスフレパンケーキのみ!しかも1種類だけ!スフレパンケーキに懸ける本気具合が伝わってきます。

Seoul_andamiro_004""

注文を受けてから作り始めるので、15~20分ほど待ちます。待っている間に甘~い、とってもいい香りがしてきましたぁ♪

オリジナルスフレパンケーキ(9,000ウォン)

運ばれてきました~!ぷるぷるのスフレパンケーキ♪フルーツに生クリーム、それにアイスまで付いているのに、なんと9,000ウォン!とっても良心的なお値段です!

Seoul_andamiro_005""

こちらの社長さんが何度も何度も試行錯誤して完成させたというスフレパンケーキは、ふわふわでもっちり♪甘過ぎないので全然飽きがきません。

Seoul_andamiro_006""

注文を受けてからホイップした生クリームはとても新鮮!バニラがふわっと香り、軽い口当たりです。とっても美味しく、しつこくないので1人でも余裕で完食できました!

Seoul_andamiro_007""

スフレパンケーキだけじゃなく、もう1つ驚いたのがコーヒー(アイスアメリカーノ/4,500ウォン)です。

Seoul_andamiro_001""

風味豊かで濃い目のコーヒーは、有名店のコーヒーより美味しいんじゃない?と思うほど。パンケーキとの相性は完璧でした!

Seoul_andamiro_002""

Andamiro Pancake(アンダミロパンケーキ)/안다미로 팬케이크

住所ソウル特別市麻浦区西橋洞337-3

電話番号02-6405-7773

営業時間11:00~21:00

URLhttps://www.instagram.com/andamiro_pancake/

 

以前は日本や海外の流行に左右されていた感のある韓国のスイーツ事情でしたが、最近ではマカロンを進化させたトゥンカロンなど、独自のスイーツ文化を生み出し始めています。

韓国の中でも、流行の発信地として知られている弘大。2019年の弘大は一体どんな新しいスイーツが登場するのでしょうか?!とっても楽しみですね♪

「最新カフェスイーツなら弘大ホンデ!おしゃれ+かわいいカフェ5選♪」が気に入ったら



韓国旅行・ツアー情報はこちら

よこたん

よこたん
韓国・仁川市に在住して8年目の主婦です。趣味はカフェ巡りと、美味しいパン屋さんをさがすこと、そして日本へ旅行に行くこと。仁川空港のある永宗島から、「韓国の美味しいもの」「楽しいこと」を発信して行きます。

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる