HOME  >  アジア  >  韓国  >  知っておけば10倍おいしい♪韓国の国民食チキンの種類と豆知識

知っておけば10倍おいしい♪韓国の国民食チキンの種類と豆知識

もはやソウルフードといっても過言ではないほど、韓国では日常的に食べられているチキン。通りにはたくさんのチキンチェーン店や屋台が軒を並べ、移動販売車なんてものまであるんです!

そこで、韓国国民が愛してやまないチキンには一体どんな種類があるのか?ということを調べてみました~!

多い人なら週1~2回ペース?!

日本でチキンといえば、クリスマスや誕生日に食べる物というイメージがありますが、韓国ではもっと日常的に食べられています。

Korea_chiken""

友人や家族が集まった時はもちろん、オリンピックやサッカーの試合をテレビで観戦する時にもチキンを食べることが恒例となっているんです。

Korea_chiken""

数年前に「チメク」という言葉が流行しましたが、これはチキン+メクチュ(ビール)の略語で、韓国ではビールのつまみにチキンを食べるのは当たり前!これがまた相性バッチリでおいしいんだよなぁ~。

韓国の飲み会004

そして驚くのは、韓国のチキンは出前ができるということ!しかも住宅やオフィスだけじゃなく、場所をちゃんと伝えれば公園などにも配達してくれるんです!すごいですね~ㅋㅋㅋ

ソウル市内のホテルでも配達可能なところがあるようなので、出前したい場合にはフロントに確認してみてくださいね!

Korea_chiken""

ちなみに韓国では住宅にこのような冊子が配られます。出前のチラシ・・・ならぬ、出前BOOK(笑)さすが出前文化が発達している韓国 ㅋㅋㅋ 多い人ならなんと、週に1~2回も食べるというからビックリです!

Korea_chiken""

また、出前だけでなくもちろんテイクアウトもできますよ!

種類はどんなのがあるの?

韓国でチキンを注文する時に1番困るのが「量」です。日本のように1ピースずつ買えるのではなく、なんと1匹単位(2~3人前)で注文しなくてはならないんです。

なのでどのチキンがどんな味か?ということをあらかじめ知っておけば、注文の際にも失敗がありませんよね?そこで韓国のチキンの種類と味についてご紹介していきたいと思います!

フライド/후라이드

韓国ではフライドチキンのことを略して「フライド」と呼びます。

Korea_chiken""

カリカリの衣が香ばしいクリスピータイプのチキンは、まさにビールと最強のコンビ!中のお肉がフワフワなのもたまりません♪

各お店ごとに衣や揚げ油などにこだわりがあって、中にはちょっとピリッと辛いフライドもあります。

日本のKFCのようなしっとりしたチキンはなく、すべてがこんな感じのサクサクチキンなんですよ!

ハニーマスタードソースやスイートチリソースを食べていただくと、味に変化が出てGOOD!です。

Korea_chiken""

そして韓国のチキンを語る上で忘れてはいけないのがこの大根の酢漬けフライドだけでなく、チキンを注文すると必ず付け合わせに出てきます。

Korea_chiken""

味は甘酸っぱく、簡単に言うとブロック型のなますみたいな味で、マート(スーパー)のチキンコーナーにはわざわざ別売りで売られてたりします。

そこまでして大根の酢漬けが必要なの?てか、なんで大根なの?と思うかも知れませんが、チキンの合間にこれを食べることによって、油っこさがなくなり、辛いのも一瞬で中和してくれるんです!

見た目は地味ですが、チキンには必ず必要なすごいヤツなんですよ!ㅋ

ヤンニョムチキン/양념치킨

フライドと人気を二分しているのがヤンニョムチキンです。

Korea_chiken""

ヤンニョムとは、コチュジャンやケチャップ、オリゴ糖などを合わせた甘辛いソースのことで、フライドチキンにこのヤンニョムソースを絡めたものがヤンニョムチキンなんです。

どうですか?見るからに美味しそうでしょ? ㅎㅎ

Korea_chiken""

お店によってはかなり辛いものもありますが、ヒーヒー言いながらも手が止まらないのが不思議!1度食べたらハマること間違いナシ!の危険な食べ物でもあります。

手がベタベタしてしまうことが難点ですが、この際おいしいのでそんなことは全然気になりません(笑)!日本に帰ってもこの味がきっと恋しくなるはずです。

Korea_chiken""

フライドかヤンニョムかどちらにしようか悩んじゃう!という場合にはパンバン(半々)というハーフ&ハーフを注文するといいですよ!

カンジャンチキン/간장치킨

フライドやヤンニョムチキンに押されて、つい存在感が薄くなりがちですが、韓国では根強い人気を誇る醤油味のカンジャンチキン。

Korea_chiken""

香ばしいカンジャン(醤油)とニンニクの香りがたまらなく食欲をそそるチキンです♪ちょっとご飯が食べたくなっちゃうかも。辛いのが苦手な人にもピッタリですよ!

Korea_chiken""

最大手チキンチェーン、キョチョンチキンでは、カンジャンチキンとキョチョンレッド(激辛)のハーフ&ハーフが可能でした。

オーブングイ(ローストチキン)/오븐구이

油で揚げるのではなく、オーブンで焼くタイプのヘルシーなチキン。

Korea_chiken""

ハーブやスパイスを使用しているのでちょっと洋風な味付けです。・・・が、これまたハニーマスタードやヤンニョムソースが別添で付くことが多いので、結局最後には韓国風の味になってしまいます。ㅋㅋㅋㅋ

Korea_chiken""

油で揚げていないにもかかわらず、胸肉までとってもジューシー♪

タッカンジョン/닭강정

ひと口大のフライドチキンに甘辛ソースを絡めたタッカンジョンは、大人にはもちろん、子供のおやつとしても不動の人気を誇っているチキンなんです!

Korea_chiken""

一部骨付きのタッカンジョンもありますが、ほとんどは骨なしなので食べやすく、トック(お餅)が入っているのも特徴です。

Korea_chiken""

タッカンジョンの良い点は1匹じゃなくても買えること(笑)!通常は大中小サイズがあり、お店や屋台によっては食べ歩きできるようにカップ入りのタッカンジョンもあります。

Korea_chiken""

特にオススメなのが在来市場にあるタッカンジョン!競争が激しい市場の中で営業を続けていけるということは、それだけ近隣住民の支持を受けているということ。絶対においしいに決まってます!

Korea_chiken""

冷めてもおいしいのがタッカンジョンなので、お腹いっぱいで食べれないという時にはホテルに持ち帰って食べてもOKですよ~。

トンダククイ/통닭구이

ソウルの街中を歩いていて、たくさんの鶏の丸焼きがぐるぐる回っている衝撃的な光景を見かけたことはありませんか?そうです、それがトンダククイです。

Korea_chiken""

こちらも先ほどご紹介したローストチキンと同じく油を使わないチキンなのですが、その違いはというと、少し洋風なローストチキンに比べてトンダクは非常に韓国っぽいということ。

Korea_chiken""

参鶏湯のように、鶏のお腹には高麗人参やニンニク、ナツメなどの漢方食材ともち米がたっぷり入っているので、滋養のためにもとても体に良い料理です。

専用のロースターは遠赤外線効果バッチリ!だから皮はパリッパリでお肉はふっくら♪もち米もめちゃくちゃおいしいんです~!

Korea_chiken""

若い世代にもトンダクを身近に感じてもらおうと、チーズやコーンをたっぷりトッピングした「コンダク」なんてメニューもあります。

油を使わず、ヘルシーなのがトンダククイの「売り」なんですがこれはちょっとカロリー高いのでは…ㅋㅋㅋ

Korea_chiken""

やっぱりトンダククイにもヤンニョム味がありました!

Korea_chiken""

予想以上にチキンの種類がたくさんあって驚いた方も多いのではないでしょうか?

今日ご紹介したチキン以外にも、お店によってはネギだくチキンやチーズ味のパウダーがかかったチキンなど変わり種もいっぱいあるんですよ♪

人が集まるシーンでは必ずお目見えするチキン。韓国でチキンはただ単に食べる物ではなく、仲間や家族との絆を深めるアイテムでもあるんですね!

「知っておけば10倍おいしい♪韓国の国民食チキンの種類と豆知識」が気に入ったら



韓国旅行・ツアー情報はこちら

よこたん

よこたん
韓国・仁川市に在住して8年目の主婦です。趣味はカフェ巡りと、美味しいパン屋さんをさがすこと、そして日本へ旅行に行くこと。仁川空港のある永宗島から、「韓国の美味しいもの」「楽しいこと」を発信して行きます。

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる