HOME  >  アジア  >  フィリピン  >  プロが薦める、ボラカイ島でのオススメな過ごし方3選

こんにちは!
先日、お客様から「ボラカイ島でのオススメな過ごし方を教えてください」という質問をいただいたので
実際に現地を訪れたボラカイ島担当がボラカイ島のオススメの過ごし方をご紹介します!

1.ホワイトビーチを気の向くままにお散歩♪

透き通るブルーと真っ白な砂浜が約4kmも続くホワイトビーチ。
海水の透明度は抜群で、海の色は奥へ遠くなるにつれ濃いブルーにグラデーションしています。
砂浜はきめ細かいサラサラの白い砂が広がるホワイトサンド。

つい裸足で駆け出したくなる砂浜です。

ビーチ沿いにはレストランやカフェも立ち並んでおり、ビーチを歩いては少し休憩でカフェに入り、
海を見ながらコーヒーを飲む。最高なリゾート感を味わえること間違いなしです。

2. 見応え抜群のDモールとローカル感満載のバンブーマーケット

まずは、ボラカイ島に来たら必ず立ち寄る「Dモール」
レストラン、カフェ、洋服店、薬局、スーパーなどどのジャンルのお店も揃っています。
水着も売っているので万が一水着を忘れも買い足しできます!
レストランも多国籍なお店がそろっており、毎日レストランを変えてお食事を楽しめますよ。

【Dモール】
住所:Station 2, Malay, Aklan Province 5603, Philippines
営業時間:店舗により異なる

 

次は、入り口からローカル感満載のぜひ立ち寄って欲しい「バンブーマーケット」
Dモールのすぐ横に立地しているのですが、狭い路地で入り口付近が暗いため、
気づかない方も多いかもしれません。
マーケット内は明るいですし、押し売りなどはなく、ディープなお買い物を楽しめますよ。
とてもお手頃な価格でボラカイ島ならではのお土産品がそろいます。立ち寄って損なしです!

3. 海を見ながらフィリピン料理を楽しむ!

ステーション2のスターバックスコーヒーの横に位置する『Gerry's Grill』
安くて美味しいフィリピン料理を食べれるということでランチ時は列ができるほど人気店!

どのメニューを食べても美味しいですが、
その中でもぜひ食べていただきたいのが「シシグ」です。
豚耳、豚肉や豚レバーを玉ねぎと一緒にみじん切りにして炒めたシンプルな一品。
味付けもちょうどいい濃さで日本ではないパンチの効いた味付け。白米が何杯でも進みます。
実際、シシグは滞在中3回も食してしまいました。

【Gerry's Grill】
住所:Station 1, Mito's Place Balabag, Boracay Island, Aklan, Malay, Philippine
営業時間:10:00~23:00

 

いかがでしたか?

観光も、ショッピングも、グルメも楽しめるボラカイ島。

みなさんもボラカイ島を楽しんでくださいね♪

こちらもチェック!

モルディブに行くならこれだけは押さえたい!リゾート選びの4つのコト

NO日焼け!朝のお散歩に行きたい、徒歩で楽しむホノルルのビーチ

「プロが薦める、ボラカイ島でのオススメな過ごし方3選」が気に入ったら



フィリピンの情報はこちら

旅工房アジアセクション

旅工房アジアセクション
旅工房のアジア担当トラベル・コンシェルジュが、アジアの最新情報をご紹介します!

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY


旅工房本体サイト:ビーチリゾート特集に移動

旅工房本体サイト:ビーチリゾート特集に移動


閉じる