HOME  >  アジア  >  台湾  >  台北でワンランク上の美食体験!お洒落で新しいおすすめレストラン3選

台北でワンランク上の美食体験!お洒落で新しいおすすめレストラン3選

通りにひしめくリーズナブルなローカルグルメが人気の台湾で今、新進気鋭のシェフやガイドブックで紹介されないモダンレストランがグルメシーンを賑わせています。

ちょっとリッチな美食体験ができる台北のニューレストランを紹介します!

【大安】MUME ヨーロッパ×アジア料理

まずは、台湾モダングルメの中でも抜きんでた存在のMUME。おしゃれでモダンな高級レストランひしめく大安エリアに位置し、Asia’s 50 best restaurantsというアジアのトップ50レストランを選ぶ格付けでも近年常連のお店。

taiwan_MUME001""

北欧や欧米の有名レストランで経験のある3名のシェフが、地元食材を使って美味しく調理し、美しく盛り付けた料理は、ヨーロッパ×アジアのフュージョン。

エントランスから中に入ると、ナイトクラブのような雰囲気。店内は満席で活気に溢れています。有名店ではありますが、カジュアルに楽しめる雰囲気です。

taiwan_MUME010""

メニューはアラカルトなので、好きなものを好きなタイミングで選べます。

taiwan_MUME003""

私のおすすめ!WAGYU TARTARE

私が食べた中で特に美味しかったのがこれ。WAGYU TARTAREです。MUMEの中でもシグニチャーメニューとして有名な一皿です。

taiwan_MUME006""

円型にかたどられた和牛のタルタルに蛤のマヨ、卵黄のコンフィが盛り付けられています。また和牛のタルタルには大根の漬物(台湾ではポピュラーで朝食の卵焼きに混ぜて焼くのが一般的だそう!)が混ぜてあり、酸味、旨味、食感がとても良いです。

前菜のような位置づけの一皿ですが、軽く焼き目のついたパンのスライスに乗せて頂くとしっかりとした食べ応えでワインも進みます!

【大安】nku 北欧料理

続いて、新星のごとく現れたノルディック料理のレストラン。若いシンガポール人のヘッドシェフによって、石窯を使ってつくられる北欧料理のお店です。

レストランのユニークな名前は、Nordic(北欧)、Kept(堅持)、Unique(唯一無二)の頭文字をとっているそう。

taiwan_nku010""

おしゃれなエントランスから入るとモダンでいてどこか温かみを感じる木目の素敵なインテリア。オープンキッチンからは機敏に調理をすすめていく料理人の姿が見えます、ライブ感があって良い!

Nkuはコースでの提供です。今回は2,500NTDのお任せコースをお願いしました。コース内で特に美味しかったひと品をご紹介します!

taiwan_nku001""

taiwan_nku006""

私のおすすめ!日本産炙り雲丹と海老、台湾産ブッラータチーズのバジルソース

日本産の雲丹と海老にチーズの旨みが乗って最高に美味しいです。ビーツやバジルの酸味や複雑さも口の中で混じりあい、独創性のある一皿です!!

taiwan_nku003""

台湾の西洋料理店では日本産の食材が多く使用されているので、より安心していただけます。

【大直】Tairroir モダンフレンチ

最後は、再開発が進む大直地区にあるモダンフレンチのお店。台北ミシュランでも星を獲得しています。大直はマリオットホテルや話題のレストランRaw、RyuGinなどがひしめくホットなエリアです。

レストランの名前は「Taiwan(台湾)」と「terroir(テロワール)」からきた造語で、台湾文化を意味しているとメートル・ドテルの方が教えてくださいました。

ビルの上階に位置しエレベーターが開いた瞬間、オープンなバーカウンターに陳列されたワイン、天井から下がる幾つもの銅板がまるでアートアトリエのような雰囲気です。

taiwan_Tair011""

今回紹介した3店舗の中で唯一テーブルクロスが敷かれ、男性スタッフはジャケットを着用。食事中もダストパンでパンくずを綺麗にしてくれるなど、クラシックなきちんと感を楽しめるお店です。

欧米やアジアで星付き店経験のある台湾人シェフによって生み出されるお料理は、台湾の食材、文化を尊重していて、目も舌も感性までも魅了されます。

今回は1,650NTDのランチコースをオーダーしました。その中でも特に感動したのがデザートです。

私のおすすめ!デザートアソート

まずは、台南名物の「椪餅(ポンビン)」というお菓子。上の文字はレストラン名が台湾語で印字されています。

taiwan_Tair008""

どうやって食べるかわからなかったのですが「まずは開けてみてください」といわれ開けてみると・・・デザートたちが♡

taiwan_Tair009""

70%カカオのチョコクレムー、ごま油のアイスクリーム、生姜のアイスクリーム、カモミールのシャーベット・・・幸せすぎる♪食べ方は、ポンビンを叩いて砕き、アイスクリームと混ぜて食べます。食感・味ともに最高です!

 

今回紹介した3店舗はいずれも人気店です。残念ながら日本語は通じませが、電話はもちろん、WEBサイトやメールででも予約ができますので、ぜひ予約してからの訪問がスマートだと思います。

また台湾ではワインボトル持ち込みOKのお店が多いのもポイントです。Corkage(抜栓料)の表記があるのでWEBで確認してみましょう!

MUME

住所1F, No. 28, Si-Wei Road, Da-An District, Taipei City, Taiwan

電話番号+886 (0)2 2700 0901

営業時間18:00~23:00(L.O.21:30)

URLhttps://www.mume.tw/

nku

住所13, Alley 26, Lane 300, Section 4, Ren'ai Road, Da'an, Táiběi, 110

電話番号+886 2 2701 8025

営業時間ランチ12:00~13:30(L.O.13:30)ディナー18:00~20:30(L.O.20:30)

URLhttps://ja-jp.facebook.com/nkufirewood/

Tairroir

住所6F., No.299, Lequn 3rd Rd., Zhongshan Dist., Taipei City 104, Taiwan

電話番号02-8501-5500

営業時間日~土のランチとディナー営業、火曜定休

URLhttp://www.tairroir.com/

※時間の詳細はお店にご確認ください

「台北でワンランク上の美食体験!お洒落で新しいおすすめレストラン3選」が気に入ったら



台湾旅行・ツアー情報はこちら

Meg

Meg
旅とグルメ、異文化交流好きの好奇心旺盛な会社員です!モットーは「3連休あったら旅に出よう」。未経験のことをいかに学び・楽しみながら経験するかを重点に、豊かで笑顔に溢れた幸せな人生になる為に旅を1つの手段にしています。グルメ、お酒も大好きで旅先では現地でしか食べられないものをたらふく楽しむのが趣味。

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる