古跡の中の台湾スタバ星巴克艋舺門市をリサーチ!台湾限定品も♪

台湾には、台北市指定の古跡の中に入っているスタバがあるのを知っていますか?お店の見どころは建物だけではなく、限定メニューやグッズまでいろいろ!

スターバックス艋舺門市の場所と行き方

MRT板南線に乗って龍山寺駅で下車。そうです、このスタバは人気の観光スポット龍山寺の近くにあるんです。

2番出口から外へ出る途中、壁に描かれたカラフルな絵がいくつかあるので楽しい気分になれます。

駅の外に出たら先ず左へ。西園路という大きな通りにぶつかったら、また左へ進みます。

駅から徒歩4〜5分でスタバが見えてきますよ。

築年数はもうすぐ100年!

スタバが入っているこの4階建ての建物は、日本統治時代の1932年に、林さん一族の邸宅として建てられました(萬華林宅)。2018年現在で、築90年にも届こうとしているんです!

2000年に台北市の古跡に指定され、修復工事が済んだ2016年、建物の1、2階にスタバがオープンしました。3、4階はいつもは立ち入り禁止ですが、月・火・木曜日の14:00〜16:00は見学できます。当日のお昼頃にドリンクをオーダーするカウンターで事前登録が必要です。

店内は窓から自然の光がたくさん入り心地よい明るさで、中央には大勢で集まる時にちょうど良さそうな長~いテーブルがあります。

右手のエクスペリエンスバーでは、自分の好きなコーヒー豆を選び、好きな方法でコーヒーを淹れてもらえます。

今回頼んだコーヒーは「ブラックコーヒーに適した淹れ方」と教えてくれました。こういうちょっとした豆知識が聞けるのはうれしいですよね。

1、2階をつなぐ階段は建てられた当時の原型を残していて、まるでドラマのセットみたいです。上り下りをする時はレディらしくお上品に♪

2階へ上がるとたくさんの座席が。隣の席と距離があるので、気がねなくガールズトークができそうです。

壁に飾ってある大きな刺繍の作品は、林さん一族のお嬢さんが刺繍好きだったことからヒントを得て、芸術家とコラボして作ったスタバの女神セイレーン。「これを手で刺繍したんだ・・・」とつい見入ってしまいました。

外へ出るガラスの扉の近くには「老宅映像室」という小さなお部屋があります。まだ黒電話を使っていた時代に、みんなでテレビを囲んで見ていたような雰囲気を味わってみましょう。

ガラスの扉から外へ出ると両脇にトイレがあります。さすが古跡、手を洗う場所もレトロチック!

そして、その場所からは1階の中庭が見えました。この日はあいにく雨が降った直後だったので座れませんでしたが、外でのんびりするのも気持ちが良さそうです。

おすすめメニュー

クロワッサン

台湾スタバのおすすめメニューはこちら。丸い形をしたクロワッサンにバジルソースが塗られていて、卵、チェダーチーズ、ターキーが挟まれています。

雞肉可頌堡120TWD※時期によってなくなる可能性あり

クロワッサンのバターとバジルソースの香りが良いです。中身の具のコンビは最強でボリュームも満点!私はラテと一緒に頂いたのですが、そのあと半日は何も口にしなかったほどお腹がいっぱいになりました。

麺メニュー

そして、こんなメニューもあります。なんと、スタバなのに麺料理。油揚げと鶏肉のから揚げがのった冷やしうどんです。「スタバでうどんが食べられちゃうのか・・・」と興味がわいてオーダーしてみました。

炸雞豆皮烏龍冷麵150TWD

冷たくさっぱりとしていて食べやすいので、すでに毎日30度を超える暑さの台湾では、夏本番に向けて人気がじわじわ出そうなメニューです。スタバでうどん……流行るかも知れません。

季節限定品

また、6月18日(旧暦の5月5日)の端午節には、甘い粽子(ちまき)やわらび餅のギフトセットなども販売されます。粽子を試食したのですがモチモチとした歯ごたえでおいしかったです。

限定グッズ

日本ではきっと販売されないであろう(笑)派手なイラストのグッズがたくさん置いてありました。訪れた時は夏前だったのでとってもポップなデザインが暑い季節にぴったり!

こちらは台湾限定グッズ。有名な観光スポットや台湾黒熊が描かれているマグカップは、カラフルなものと落ち着いたものがあります。

「TAIWAN」のエプロンをしたベアリスタ。手触りはふわふわです。「日本に連れて帰って~」と言わんばかりのかわいさです♪

スタバで社会貢献!

数ある商品の中でも、私が特におすすめしたい限定グッズはこちら。コーヒーオイルが入ったキャンドルやコーヒーかすで作った石鹸など、原住民の子どもたちをモチーフにしたグッズです。

実は台湾に住む原住民は経済的に苦しく、生活環境は決していいとはいえません。

台湾スタバは、原住星希望活動という活動を通して、原住民の子たちのサポートをしています。これら限定品の売り上げが寄付され、必要な学習環境を与えたり、夢を後押ししたりするために使われます。

日本人に親切で、訪れる土地土地で私たちを楽しませてくれる台湾。ぜひグッズを手にとって、楽しい部分だけでないいろいろな台湾を知ってほしいです。

龍山寺の観光ついでに立ち寄れるスターバックス艋舺門市店。ぜひ日本の統治時代を経た歴史ある建物の中で素敵な想い出になる1杯を楽しんでくださいね。

スターバックス艋舺門市店

住所台北市萬華區西園路一段306巷24號

電話番号02-2302-8643

営業時間月~金7:00~21:30土日祝7:30~21:30

URLhttp://www.starbucks.com.tw/home/index.jspx

「古跡の中の台湾スタバ星巴克艋舺門市をリサーチ!台湾限定品も♪」が気に入ったら



台湾旅行・ツアー情報はこちら

Luana

Luana
学生時代はハワイに留学。帰国後は、小さい頃からの夢を叶え航空会社で楽しく働いていましたが、 手に職が欲しくなったので退職しネイリストの資格を取得。 現在は結婚を機に移住した台湾で、息子2人のママをやりながら次の夢に向かってライターをしています。

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる