HOME  >  アジア  >  台湾  >  台北の路地裏スポット赤峰街(ツーフォンジエ)のおすすめカフェ&雑貨ショップを紹介!

台北の路地裏スポット赤峰街(ツーフォンジエ)のおすすめカフェ&雑貨ショップを紹介!

台北を訪れる旅行者に人気の、ホテルやお店がたくさん集まるMRT中山駅付近エリア。その駅の路地裏にある赤峰街をご存知ですか?読み方は「ツーフォンジエ」と読み、実はお洒落なカフェや雑貨店があちこちに点在しているんです!

赤峰街で見つかる”台湾のおいしい&可愛い”をご紹介します!

赤峰街の場所と行き方

赤峰街は、台北市内を走るMRTの中山駅雙連駅に挟まれたところに位置しています。出口は、中山駅の場合は5番、雙連駅の場合は1番がおすすめ。

大きな看板や派手な広告があまりないので普通の住宅街のように見えますが、道路に「赤峰街」の標識も出ているので分かりやすいですよ。

台湾らしさが溢れる街並み

通りに入るとこんな感じの風景があちこちに見られます。大通りのような華やかさはありませんが、落ち着いた雰囲気がとっても心地良いです。

赤峰街には建成公園という広々とした公園があり、散歩をしている人や、ベンチでくつろぐ女子の姿が見えました。

天気が良い日は食べ物をテイクアウトしてピクニック気分を味わうのも楽しそうです。

歩いていると、建物の壁に可愛らしいアートを発見!ここに限らず、街中のあちこちでアートを楽しめるのも台北の魅力なんですよ♪

辺りを散策してみます。最初に見かけたのは、まるで友達の家にいるかのような雰囲気のカフェ。

お店の中もお洒落です。

香蕉猫。

こちらは、60~90年代のバッグをはじめ、主にビンテージの服飾品を扱っているお店。

Facebookをチェックしてみると、世界のマイナーな地域の刺繍アイテムなども取り扱っているようです。

小日子

台湾は、コンビニなどの袋が有料だったのですが、今年2018年の1月からは、ドリンクスタンドでもらえる小さい袋も有料になりました。そのため、雑貨店ではよくドリンクホルダーを売っているのを目にします。

こちらは、ガイドブックでもおなじみの小日子。

右側にかかっている紫のと茶色のがドリンクホルダー。最近では、多くの台湾人がこれをぶらさげて街を歩いています。

台湾は、オーガニックコスメやリサイクル雑貨の生産が盛んで、環境に優しい商品がたくさんあるんですよ。そして赤峰街には、今回の記事だけではご紹介しきれないほど、素敵なお店がたくさんあるんです!

赤峰街のおすすめカフェと可愛い雑貨店で最新の台湾感覚を味わおう

さて、ここからは、女子のひとり旅でも入りやすいおすすめカフェと、可愛い雑貨店をご紹介します。何度もいいますが、今回の記事だけではとても紹介しきれないので、私が特におすすめしたい3店をご紹介していきます!

シナモンロールが人気!Miss V Bakery

外観はお洒落なブティックのような雰囲気です。

店内はとても広々としていて、木でできたテーブルや椅子に自然の温もりが感じられます。そして流れている音楽は、食事をしていても、おしゃべりをしていても、邪魔にならず心地良い・・・♪

カウンター席もあるので、1人でも気楽にくつろげます。

お店にはたくさんのスイーツが並んでいるほか、お得なブランチメニューもあります。

どちらかというと優柔不断ではない私ですら何をオーダーするか悩みました。

おいしいと評判のシナモンロールがとっても気になります。

散々悩んだ末にオーダーしたのは、ベーコンと卵のシナモンロールとウーロン茶。

烏龍茶は、農薬や肥料を使わない自然農法で栽培されたものなので、体にとっても優しいです。台湾のレストランでは、お茶がなくなるとポットにお湯の継ぎ足しをお願いできるケースも多いです。

こちらのカフェでも、お湯をもらうことができますよ!足して欲しい時は、ティーポットと別の容器に入っているティーバッグを、中央のカウンターまで持っていきましょう。

翠玉烏龍(140TWD)

しばらく待った後、テーブルに運ばれてきたのは看板メニューのこちら。フレンチトーストのように焼かれたシナモンロールに、半熟卵とベーコンが組み合わさり、カラメルソースがかかっています。思わず「甘いシナモンロールとしょっぱいベーコン?しかもカラメルソースまで!?」という反応をしてしまいそうなメニューなのですが・・・。コレがおいしいんです。

培根太陽蛋法式土司肉桂捲(180TWD)

まるで日本人が大好きなお醤油とお砂糖のコンビと同じくらい、まったく違和感がないどころか、この組み合わせを考えた人に拍手を送りたい気分になります。ナイフを入れると、とろ~り流れ出す半熟卵もたまりません。

ちなみに、こちらのお店は基本的にセルフサービスです。カウンターでオーダーと支払いを済ませたら水やカトラリーは自分で準備します。使用済みの食器は指定の場所に戻してくださいね。

シュールでかわいい♡蘑菇(モォーグゥー)

地球や環境に優しい方法で、長く使える物を作るのがコンセプト。1階がファッションと雑貨、2階のカフェでは、飲み物やスイーツ、お食事を楽しめます。

お土産にぴったりの商品を見つけましたよ♪台湾らしい物や動物をモチーフにした、3cmほどの小さなピンバッジ。パールミルクティーなんていかがでしょう?1個120TWDです。

こちらはマッチ箱に入った、アイロンの熱で接着させるアップリケ。台湾のおじさま達がよく履いているスリッパですら、可愛く見えるから不思議です……。箱のデザインによって中身も異なるので、何種類もある中からお好きなものが選べます。こちらは1箱280TWD。

手作りのほんわかさが魅力。Misala

2人のデザイナーさんが商品を"全て手作り"している雑貨のお店。2015年には、香港で開催された「Show Me Craft」という手作りの作品とデザインを競う大会で受賞したこともあります。

リュックやポーチなど、どれもハリのある丈夫な布が使われています。

お値段は商品によりますが、だいたい600~3,000TWDです。大量生産ができないので、お気に入りを見つけたら迷わず買って帰りましょう。

いかがでしたでしょうか?今回は、旅行者に人気のあるMRT中山駅付近エリアの「赤峰街」をご紹介しました。

ほとんどのお店がお昼頃からオープンします。朝はゆっくり寝ていたい人にもぴったりな場所です!

ぜひ台湾の最新美食と可愛い雑貨を探しに足を運んでみてくださいね。

Rooster café & vintage

住所台北市大同區南京西路25巷20-5號

電話番号+886 982 081 464

営業時間火~日8:00~21:00月曜定休

URLhttps://m.facebook.com/RoosterCafe/

香蕉猫。Banana Cats

住所台北市赤峰街49巷11號

電話番号+886-955-213-317

営業時間12:00〜21:00

URLhttps://www.facebook.com/Bananacats/

小日子商号 赤峰3號店

住所台北市大同區赤峰街22號

電話番号+886-2-2550-0225

営業時間12:00〜19:30

URLhttps://www.facebook.com/onedaycotw03/

Miss V Bakery 

住所同區赤峰街49巷22號1樓

電話番号02-2559-7391   

営業時間11:30〜21:00(お休みの日はFacebookでお知らせ)

URLhttps://www.facebook.com/missvbakery/

蘑菇 

住所台北市大同區南京西路25巷18-1號 

電話番号02-2552-5552

営業時間10:00〜21:00(ショップ)/12:00〜21:00(カフェ)

URLhttp://www.mogu.com.tw/

Misala

住所台北市大同區赤峰街44巷4號

電話番号02-2550-2292

営業時間11:30〜19:30(お休みの日はFacebookでお知らせ)

URLhttps://www.facebook.com/MisalaTW

「台北の路地裏スポット赤峰街(ツーフォンジエ)のおすすめカフェ&雑貨ショップを紹介!」が気に入ったら



台湾旅行・ツアー情報はこちら

Luana

Luana
学生時代はハワイに留学。帰国後は、小さい頃からの夢を叶え航空会社で楽しく働いていましたが、 手に職が欲しくなったので退職しネイリストの資格を取得。 現在は結婚を機に移住した台湾で、息子2人のママをやりながら次の夢に向かってライターをしています。

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる