HOME  >  アジア  >  ベトナム  >  ベトナムの隠れたビーチスポット、ランコーとは?

ベトナムの隠れたビーチスポット、ランコーとは?

ベトナムの中部にあるビーチリゾートはダナンとニャチャンのイメージが強いかもしれません。でも実は、隠れ家的ビーチリゾート、ランコーもおすすめ。トラベル・コンシェルジュがランコーの魅力をご紹介します!

ランコーってどこにあるの?

ランコーは、世界遺産の街ホイアンから車で1時間半、歴史的王宮があるフエからは車で1時間の森の中にあります。

ランコーは世界的ホテルグループ『バンヤン』が海や森等の広大な敷地ごと買い取っているため、宿泊する旅行者しかおらず、安心でとても静かに過ごせます。寝る時にベトナム特有のバイクの音が気になる!と心配の方もランコーなら心配ありません。

ランコーのホテルは?

ランコーにはアンサナランコーとバンヤンツリーランコーという2つの姉妹ホテルがあります。アンサナランコーはビルディングタイプのホテルとなっています。

有名なのがホテルと取り囲むように流れている全長300メートルの長いプール!これはベトナムで1番の記録を持っています。ベトナムは非常に暑いのでこのプールでゆっくり過ごすのもいいですね!

もうひとつのバンヤンツリーは全室ヴィラタイプ。部屋にはプライベートプールも完備しており、庭も含めると総敷地面積が131㎡とかなり広め!1中日のんびりお部屋でゆっくり・・・という贅沢なホテルステイを楽しめます。

ランコーの楽しみ方は?

観光地から少し離れているランコー。ずっとホテルやビーチでゆっくりするのは飽きるんじゃない?と心配の方、ご安心ください!

ホテルには約30種類のアクティビティのご用意がありますよ。ジェットスキーなどのビーチアクティビティはもちろん、無料ヨガ体験やランタン作り体験などのプログラムがあります。

またホイアンやフエに行く無料シャトルバスもありますので、観光も存分に楽しめますよ。

そしてランコーといえばゴルフ場!ニック・ファルドが設計したゴルフ場で家族や友人と楽しむのもいいですね。

ダナンやホイアンに比べてまだメジャーではないランコーですが、だからこそゆっくりのんびり過ごすのにおすすめです!都会から離れた田舎だからこそ味わえるスローライフをぜひ味わってみてはいかがでしょうか?

「ベトナムの隠れたビーチスポット、ランコーとは?」が気に入ったら



ベトナムの情報はこちら

旅工房インドシナセクション

旅工房インドシナセクション
旅工房のインドシナ担当トラベル・コンシェルジュが、インドシナの最新情報をご紹介します!

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる