HOME  >  アジア  >  ベトナム  >  オリジナルデザートがかわいい!ホーチミンのスタバで南国気分♪

オリジナルデザートがかわいい!ホーチミンのスタバで南国気分♪

ベトナム人の生活と切っても切り離せない「カフェ文化」。町を歩けばそこら中にカフェ、カフェ、カフェ……。路上のプラスティック椅子に座りこむローカルスタイルから、個性的なアートカフェまで様々存在しますが、その中でも、お洒落ホーチミンっ子が好むのはやはりスタバ!ホーチミン1区のお店にて、限定メニューやおすすめのお土産などをチェックしてきました!

建物の雰囲気が素敵!ホーチミンで特に人気のスタバはこの3店舗

ホーチミンの人々の間でも「スタバといえば!」と圧倒的な認知度を誇る、ベトナム第1号店。1号店にふさわしい堂々とした建物です。店舗の増えてきた今でこそ混雑も落ち着きましたが、2013年の開店当初から数年の間は、行列でお店に入るのもひと苦労といった人気ぶりでした。

ホーチミンの若者にとって、今最も熱い最先端エリアであるグエンフエ(Nguyen Hue)沿いの店舗。2015年の工事により歩行者天国となったグエンフエ通りは、観光客が必ず訪れる通りでもあり、歩き疲れた人々が立ち寄れるよう、緑に囲まれた癒やしの空間になっています。

選りすぐりの高品質な豆を提供するお店として、日本国内では少数店舗展開しているスターバックスリザーブ®ですが、ここホーチミンでも観光名所のサイゴン大教会近くにあります。旅行客が行きやすいお店です。コロニアル建築が多く残るホーチミンらしい、フランスのヴィラ風の佇まいが、なんともオシャレ。

ベトナムらしさ&南国らしさ全開!のご当地グッズたち

海外スタバの醍醐味といえば、ご当地限定グッズですよね!ここベトナムも例外ではなく、ベトナム風デザインのカフェ用品がズラリと並んでいます。見ているだけでも心が躍るディスプレイです!

定番のベアリスタちゃん、ベトナムバージョンではなんと、ノンラー(ベトナム伝統のすげ笠)をかぶっています!スタイリッシュなバリスタエプロンと、現地ではおばちゃんがかぶっているイメージが強いノンラーとのコーディネイトは一見ミスマッチですが、そこがとってもかわいい!右は、ベトナム伝統衣装のアオザイ着用バージョン。385,000vnd (約1,852円)

ベトナムオリジナルのカップやタンブラーも充実しいていますが、私は中でもこれに注目。左のプラスチックのタンブラーをご覧ください。ホーチミンのサイゴン大教会、ハノイの文廟、水上人形劇や蓮の花、といったベトナムの見どころが、紙細工になって入っているんです!ところどころ、白い糸で刺繍されていて、とても凝った作りです。300,000VND (約1,443円)

そして今回発見のイチ押しはこれ!東南アジア限定の商品で、6月から売り出された新製品です。南国の葉っぱや鳥などトロピカルデザインのタンブラーに、パラソル(ノンラー?)の付いたストローがセットになっています。日本に帰ってからもこれを使えば、ドリンクを飲むたびにベトナムにいる気分が味わえそうです!左は590,000vnd (約2838円)、右は380,000vnd (約1,828円)

ベトナム限定デザートと、地域限定ドリンクもチェック!

気になるご当地限定メニューをチェックしていきましょう。6月からは、東南アジア地域限定で、「ミルクティーパンナコッタクリーム」と「ピスタチオボンボンクリーム」のフラペチーノが販売されています。

ナッツ好きな私は、迷わず「ピスタチオボンボンクリーム / Tall 95,000vnd (約457円)」をチョイス。ピスタチオ風味が濃厚でとってもクリーミーです!カップ内のチョコレートソースの盛り付けがあまりにも自由なあたり、小さいことにこだわらないベトナム人の国民性が垣間見えて思わずクスッとしてしまいます。

そしてこちらは、ベトナムオリジナルデザートの「サマーパンナコッタ / 60,000vnd (約288円)」(左)と、東南アジア限定の「アジアンドルチェラテ / 85,000vnd (約408円)」(右)。パンナコッタは、ひと口食べてみると柑橘系の夏らしい爽やかな風味が。「サマー」の理由に納得です。見た目もキュート!植木鉢をイメージした入れ物と、スコップ型のスプーンがかわいすぎます。

 

アジアンドルチェラテは、フレッシュミルクだけでなく、底に練乳が沈んでいます。”コーヒーに練乳”といえば、ベトナム名物Ca phe sua da(練乳アイスコーヒー)を思い出さずにはいられませんが、この組み合わせは確かに「アジアン」の名を冠するに相応しいコラボレーションなんだな……と実感しました。

続いてスターバックスリザーブ®のメニューを紹介。その日のおすすめだったエルサルバドルの豆を、最近日本でも注目のコールドブリュー(水出し)でいただきます。

オレンジチアケーキ(80,000vnd)もベトナムオリジナルデザート。南国気分を盛り上げてくれる鮮やかなオレンジが、なんともフォトジェニック!ソフトなチョコでコーティングされた中に、オレンジクリームが何層にも挟まれたスポンジが入っています。ところどころにチアシードのアクセントが。チョコもクリームも濃厚で、コーヒーのスッキリした香ばしさをさらにに引き立ててくれます!

ベトナムのスタバでは、フードメニューに特にオリジナリティを出しているようで、チキンチャコールブラックバーガーやバッファローチキンバーガー(写真左下)など、ホーチミン限定フードを提供しています。これらのメニューは、期間も限定であることが多いようなので、見つけたらぜひ試してみてくださいね!

オフィスで喜ばれる!ベトナムスタバで見つけたバラまき土産

実は今回、お店の中でダントツにおすすめしたいバラまき土産を見つけました。ベトナムカカオを使ったチョコレート(45,000vnd)です。東南アジアの食べ物のお土産は、衛生面や味の好みの面からそんなに喜ばれない、と思われがちです。実際私の周りにもその傾向があります(実家の家族とか)。

でも、世界規模のブランドである「スタバの」チョコであることによって安心して購入できます!ご当地素材を使っていてベトナムでしか買えませんし、オフィスで「何コレ~!」と喜ばれること間違いなし!値段もバラまきに最適です♪ベトナムカカオは、コクがあって美味しいですよ~!!お味はミルク、抹茶、ゴマの3種類ありますので、ぜひ試してみてくださいね。

お洒落なホーチミンスタバリポート、いかがでしたか?限定ドリンクもオリジナルデザートも、季節によって変わる新商品を楽しみに、新たな旅に出かけるのも素敵ですよね!ホーチミンスタバへ訪問の際は、ぜひ存分に南国気分をお楽しみください♪

「オリジナルデザートがかわいい!ホーチミンのスタバで南国気分♪」が気に入ったら



ベトナム旅行・ツアー情報はこちら

Miyako

Miyako
ホーチミン在住旅ライターです。歌も歌っています。ナレーションもやっています。いろいろやっています。楽しく毎日生きています。WEBサイト

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる