フォトジェニック!アドリア海に浮かぶクロアチア・フヴァル島

輝く海と豊かな緑に恵まれた美しい大自然、そして中世の雰囲気が今なお残る街並みが旅行者を惹きつけるクロアチア。
今回は、クロアチアのアドリア海に浮かぶ島、フヴァル島をご紹介します。

空港のないフヴァル島へは、クロアチア南部にある港町・スプリットから船で行くのが一般的。
夏のハイシーズンには近くの島や、ドブロブニクからも船が出ています。


フヴァル島の海は、港でもこの透明度!
日本では味わえない、感動の絶景が迎えてくれます。
カラフルなボートも可愛らしいですよね。


港の周辺でも泳いでいる人がいるくらいに美しいのですが、せっかく海に入るなら、パクレニ諸島がおすすめ。
夏ならフヴァルの港からパクレニ諸島行きの小型ボートがたくさんでています。
所要時間は15分くらいで、料金も1,000円程度でお手頃です。


なかでも人気なパルミジャーナは、小石と岩のビーチなので透明度抜群!なにもかも見えます!
下をのぞいてみると、魚もウニもたくさん見えますよ。
ちなみにクロアチア人は、ほとんどウニを食べないそうで、この辺りの岩場にはウニがたくさん生息しています。
マリンシューズは必ず履いていってくださいね。
小石のビーチはファミリーが多いですが、少し奥の岩場へ行けば、人も少なくなり、とても静かなビーチです。


気温は高くてもこの辺りの海は水温が低いようで、あまり長時間入っていられません。
海で泳ぐというよりも、少し水に入って遊んだり写真を撮って楽しんだりすることをおすすめします!



ビーチを満喫した後は、新鮮なシーフード料理を楽しんでみてください。
小さな島ですがレストランも3件ほどありますよ。

クロアチアを訪れた際には、美しい海が見られるフヴァル島へ、ぜひ足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

フォトジェニック!アドリア海に浮かぶクロアチア・フヴァル島



COUNTRY
クロアチアに関する記事一覧

  • CATEGORY

  • COUNTRY


旅工房本体サイトに移動

旅工房本体サイトに移動


閉じる