刺繍とアートの町!メキシコのおしゃれスポットオアハカ

カラフルな刺繍ブラウスや、かわいい雑貨天国として有名なメキシコ南部の都市、オアハカ。首都のメキシコシティから、飛行機で約1時間とアクセスもよく、世界中から観光客が訪れています。雑貨はもちろん、アートやグルメも楽しめるオアハカのおしゃれスポットを紹介します!

 

世界遺産オアハカの町並みとカラフルな刺繍グッズ

オアハカ市の中心は、スペイン植民地時代の古い町並みが残る歴史地区として、世界遺産に登録されています。

ファーストフードやコンビニはほとんどなく、代わりに雑貨屋さんやアクセサリーショップ、カフェなどが立ち並んでいます。

メキシコ 刺繍とアートの町 01
こちらは、ふらりと訪ねた本屋さん。壁一面に、メキシコらしいカラフルな雑貨が飾られていました。

メキシコ 刺繍とアートの町 02

日本でも人気のオアハカの刺繍がほどこされた服や、カバンのお店もたくさんあります。

メキシコ 刺繍とアートの町 03

刺繍ブラウスも、トートバッグも、200ペソ(日本円で約1000円)から売られています。日本で買うより断然安く、デザインもかわいいものが多いので物欲を抑えるのが大変。

メキシコ 刺繍とアートの町 04

ちなみに、私がオアハカで買ったものがこちらです。現地で使われている青はとても鮮やかできれいなので、青系のものばかりになってしまいましたが、とにかくカラーの美しさであちこち目移りして選びきれないほど。

アクセサリーは数百円から売られていて、お土産にも最適です。写真のピアスは100円ぐらいです。オアハカに行くなら、スーツケースの半分を開けておくことをオススメします!

メキシコ 刺繍とアートの町 05

 

女子旅におすすめ!おしゃれなカフェやレストラン

次に、オアハカのカフェやレストランを見ていきましょう。歩いてまわれる範囲に、たくさんお店があるんですよ。たとえばここは、夜はバーにもなるレストラン。

メキシコ 刺繍とアートの町 06

こちらは、明るい太陽の光が降り注ぐ、テラスのようなレストランです。

メキシコ 刺繍とアートの町 07

そしてアートの街ともいわれるオアハカらしい、大きな絵の飾られたカフェ。

メキシコ 刺繍とアートの町 08

中には、なんだか見覚えがある人の絵も……。キャラクターではなく、この方ご本人が飾られているのは、ちょっと珍しいです。

メキシコ 刺繍とアートの町 09

そして、オアハカに行ったらぜひ飲んでほしいメニューは、シナモンがたっぷりかかったホットチョコレートです。一緒に頼むならあたたかいアップルパイがおすすめですよ。

メキシコ 刺繍とアートの町 10

おすすめの無料ギャラリー、テキスタイル博物館

オアハカには、無料の美術館やギャラリーがたくさんあります。中でも人気なのが、オアハカテキスタイル博物館。

メキシコ 刺繍とアートの町 11

オアハカだけでなく、世界の織り物が展示されています。こじんまりとした小さな博物館ですが、建物もとっても素敵なのでぜひ立ち寄ってみてください。

メキシコ 刺繍とアートの町 12

 

オアハカは、1日でまわれる範囲におしゃれなショップ集まっている、女子旅にピッタリの観光地。

歴史地区の中心は、治安も悪くなく、ゆっくりとショッピングが楽しめます。市内から日帰りツアーで、世界遺産のピラミッド「モンテ・アルバン」や、土地の人が代々作り続けている民芸品の工房を見学することもできますよ。

メキシコ旅行の際は、ぜひオアハカに行ってみてくださいね!

オアハカテキスタイル博物館(Museo Textil de Oaxaca)

住所Hidalgo 917, Centro Histórico, Oaxaca de Juárez, México, C.P. 68000

営業時間月〜土10時〜20時 日10時〜18時

URLhttps://www.museotextildeoaxaca.org/

入場無料

「刺繍とアートの町!メキシコのおしゃれスポットオアハカ」が気に入ったら



メキシコ旅行・ツアー情報はこちら

ヒトミ☆ クバーナ

ヒトミ☆ クバーナ
メキシコ帰りの関西人ライター。夫はメキシコ人。渡航歴はキューバ、カナダ、オーストラリア、NZ、韓国など。旅行の楽しみは、おいしいものを食べることと、自然の中でぼーっとすること。プランを決めない、気ままな旅が好き。blog

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる