デンマークの蚤の市とフードマーケット巡り!掘り出し物を見つけよう

デンマークといえば蚤の市や巨大な屋内型の食品市場などマーケットが有名。北欧家具好きにはたまらない、コペンハーゲンの蚤の市と地元のフードマーケットを紹介します!

Frederisksberg(フレデリスクベア)の蚤の市

コペンハーゲンの中心、フレデリスクベア駅の近くに観光スポットとしても有名な市庁舎があります。その裏のあたりで開催されている蚤の市です。

Denmark_Frederisksberg_002""

Denmark_Frederisksberg_001""

このあたりは比較的リッチな住宅街で、ちょっと歩いただけで北欧の有名お洒落インテリアブランド『バング&オルフセン』の店舗なんかも見つかります。

Denmark_Frederisksberg_006""

一般の人も出品しているフリーマーケットのような蚤の市で、家具もありますが、洋服など日用雑貨が多いのが特徴です。食事ができるような出店はありません。

Denmark_Frederisksberg_003""

お部屋に飾るような絵や写真立て、ベッドサイドボードなどこまごましたものがお手頃な値段で購入できます。絵は1枚1,000円くらいから。

Denmark_Frederisksberg_005""

Denmark_Frederisksberg_007""

芸術家を目指すような人が描いた絵などが多く、本物の高価な絵はいらないけど、なんかデンマークっぽいものがほしい、北欧家具を置いている部屋に合うインテリアがほしい、というような場合はおすすめの蚤の市です。

Denmark_Frederisksberg_004""

Kobenhavns(コペンハーゲン)の蚤の市

コペンハーゲン図書館などがあるノーポート駅。ここも観光の中心地といえますが、ノーポートから徒歩で行ける蚤の市です。

Denmark_Kobenhavns_002""

アンティークが多い、本格的な蚤の市です。アンティークのバイヤーが買い付けに来るような場所で、値段はピンキリです。何気なく見たアイテムがビックリするような値段の場合も。

Denmark_Kobenhavns_003""

Denmark_Kobenhavns_006""

Denmark_Kobenhavns_008""

コレクターの多い『ビヨン・ヴィンブラッド』というブランドのマンスリープレートを発見しました。

Denmark_Kobenhavns_009""

Denmark_Kobenhavns_007""

このチークハンドルの鍋はヴィンテージ界でとても人気があります。

Denmark_Kobenhavns_005""

有名なブランドの椅子もさりげなく並んでいます。椅子などは一脚でも購入できます。

Denmark_Kobenhavns_001""

見ていると、「それいいね!」「それ私もいいと思ってた!」と話しかけられます。自分がいいなと思ったものを、目の肥えた知らないデンマーク人に「いいチョイスだね」と言ってもらえるのは、なかなか気分が良かったです(笑)。

Denmark_Kobenhavns_004""

屋外での蚤の市は、冬はクローズされてしまいます。が、屋内の別場所で開催されるので、この冬デンマークの蚤の市に訪れる予定の方はよく情報をチェックしてくださいね。

アーケード付きのフードマーケットTORVEHALLERNE(トーブハレヌ)

コペンハーゲン蚤の市からも近い、トーブハレヌというフードマーケッです。最寄り駅も同じです。巨大なビニールハウスのような建物の中に、たくさんのフードショップが入っています。

Denmark_TORVEHALLERNE_003""

Denmark_TORVEHALLERNE_004""

ノーポート駅の改札を出ると、トーブハレヌまでの専用の出口につながったこの通路が目印。写真がフードになっていてわかりやすいです。

Denmark_TORVEHALLERNE_002""

Denmark_TORVEHALLERNE_001""

お惣菜やその場で飲めるビールなどが売っていて、試食もできます。シートスペースでは買ったものをそこで食べられるようになっています。

Denmark_TORVEHALLERNE_010""

Denmark_TORVEHALLERNE_007""

Denmark_TORVEHALLERNE_008""

蚤の市を見て疲れたら、ここに来てひと休みしてもいいですし、ホテルに持ち帰って朝食にするのもおすすめですよ。

Denmark_TORVEHALLERNE_005""

Denmark_TORVEHALLERNE_006""

ちょっとひと休みで食べるなら、手軽なキッシュやおつまみが楽です。デンマークのビールはすごくおいしいのでぜひお試しを!(キッシュの隣はさつま揚げみたいなのでした)

Denmark_TORVEHALLERNE_015""

買ったのはこの青いエプロンのスタッフのいるお店です。『Friskerikajen』というお惣菜のチェーン店で、デンマーク内に複数店舗展開しています。全部でちょうど100DKKでした。

Denmark_TORVEHALLERNE_0012""

誰かの食べ残しをカモメがつまみ食いしていました。こんな光景でも、なんとなくお洒落に見えるから不思議です。

Denmark_TORVEHALLERNE_014""

デンマークは物価がものすごく高いです。ミネラルウォーターのペットボトルが400円くらいしますので、滞在中はショップやレストランだけでなく、こういうマーケットを賢く利用するのがおすすめですよ!

Frederisksberg(フレデリスクベア)蚤の市

住所Frederiksberg Rådhus Smallegade 1 2000 Frederiksberg

営業時間冬季は開催なし(4月中旬ごろまで)

Kobenhavns(コペンハーゲン)蚤の市

住所Israels Plads 1361 København K

営業時間冬季は開催なし(4月中旬ごろまで)

URLhttps://www.facebook.com/Københavns-Loppetorv-192825264428367/

TORVEHALLERNEトーブハレヌ

住所Frederiksborggade 21  1360 København K

電話番号店舗ごとに異なります

営業時間月〜木10:00〜19:00金10:00〜20:00土10:00〜18:00日11:00〜17:00

URLhttps://torvehallernekbh.dk

※平日は7:00から、週末は8:00からモーニングコーヒーと焼きたてパンを販売しています
※キッシュのお店:Fiskerikajenトーブハレヌ内
Romersgade 1362 København K
http://www.fiskerikajen.dk/kontakt/#torv

「デンマークの蚤の市とフードマーケット巡り!掘り出し物を見つけよう」が気に入ったら



デンマーク旅行・ツアー情報はこちら

旅Pocket編集部

旅Pocket編集部
旅Pocket編集部のアカウント。「ポケット」に入れて持ち歩きたくなるような、見るたびにわくわくする海外情報をお届けします!

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる