HOME  >  ヨーロッパ  >  フランス  >  パリのモンパルナスで一番人気のクレープリー!Josselinジョスラン

パリのモンパルナスで一番人気のクレープリー!Josselinジョスラン

「美味しいレストランに出かけたいけど敷居が高そう」と迷っている人におすすめしたいのがクレープ。一度食べたらやみつきになるパリっ子イチオシののクレープを紹介します!

パリで一番おいしいといわれるCrêperie de Josselinジョスランとは?

モンパルナス駅周辺オデッサ通りモンパルナス通りは、クレープ屋がひしめき合う通りとして有名。通称『クレープ通り』と呼ばれています。

そのクレープ通りの中でも一番人気なのが『Crêperie de Josselin(ラ・クレープリー・ド・ジョスラン)』。通称「ジョスラン」です。

「ジョスラン」とは、ブルターニュの歴史ある観光地の名で、店内には有名なジョスラン城の絵が飾られています。

1983年4月25日にオープンして以来、35年間、リーズナブルでおいしいクレープを提供する店としてパリジャンから人気を集めています。評判は口コミで広がり、今や世界中から観光客がジョスランのクレープを求めて押し寄せます。

店内には作っているところが見えるカウンターがあり、甘くて香ばしい匂いが店内に漂います。

モンパルナス駅周辺にクレープ屋さんが多いのはなぜ?

パリには、パリと東西南北の地方をつなぐ4大駅があります。そのうちの1つがモンパルナス駅です。このモンパルナス駅とつながる西のブルターニュ地方との関係が、クレープ屋さんが多いことに影響しています。

19世紀末にブルターニュ西端のブレストとパリを結ぶ鉄道が開通して以来、多くのブルターニュ人がパリに移住しました。

そのブルターニュ人たちがモンパルナスに同郷コミュニティを作り、ブルターニュの地元料理であるクレープのお店を駅周辺に開店させました。そのためモンパルナスにはクレープ屋さんが多いのです。

Crêperie de Josselinジョスランでおすすめのメニューは?

席についたらまず飲み物を注文しますが、クレープ屋さんではぜひ、ブルターニュ特産のりんご酒『シードル』を注文しましょう。Brut(辛口)とDoux(甘口)の2種類がありますが、アルコールが苦手な方は甘口が飲みやすくておすすめです。

サラダなどの前菜もありますが、まずはメインとなるガレットを注文します。バター・チーズ・生クリームなどに、ハム・ベーコン・野菜・サーモン・卵などを組み合わせます。メニューは数十種類!ガレットのおいしさを純粋に堪能するなら、私はシンプルなベーコン&エッグをおすすめします!

フランスでは食後にデザートはつきものですが、メインのガレットを堪能した後にはデザートにクレープを頼みます!シュガーオンリーのシンプルなものから、生クリーム・アイスクリーム・チョコ・ジャム・フルーツなどを組み合わせた多様なメニューが揃っています。この日はチョコとナッツのトッピングにしてみました。

また、パリらしいクレープとしておすすめなのは『グランマニエクレープ』です。

オレンジからつくられるリキュール『グランマニエ』を温め、炎でアルコールを飛ばしながら、クレープにかけてくれるパフォーマンスが見られますよ!お酒の効いたちょっぴり大人の味わいです。

気になるお値段ですが、アペロ(食前酒)のシードル、メインのガレット、デザートのクレープ、食後のカフェがついて20€~30€で楽しめます。

クレープとガレットの違いって?

本場フランスのクレープ屋さんでは、ガレットとクレープの2種類を提供するのが一般的です。この2つの違いは何でしょうか?

ガレットクレープ
材料そば粉小麦粉
塩味甘い
料理メインデザート

この区別の仕方が一般的ですが、本場ブルターニュ地方では呼び方に違いがあり、ガレットをクレープと呼ぶこともあります。

また、クレープは実はフランス生まれではなく、古代のエジプトからもたらされ、フランスで作られるようになったのは13世紀からといわれています。意外ですよね!

Crêperie de Josselinジョスランには姉妹店があるの?

評判のジョスラン、実は月曜が定休日。ジョスランに行きたいけど、月曜日しか時間がない!

そんな時は、同じ通りにあるジョスランの姉妹店『ル・プチ・ジョスラン』に訪れてください。

こちらは月曜日も営業しているので、ジョスランの味を満喫できますよ。店はやや小さめですが、味や値段はもちろん、インテリアも本店とほぼ同じなので、ちゃんとジョスランの雰囲気を味わえます。

パリのカフェやレストランの中でも気軽に入れるクレープ屋さん。味も雰囲気も文句なしにパリっ子気分を味わえるジョスランにぜひ足を運んでみてくださいね。

Crêperie de Josselin

住所67 rue du Montparnasse 75014 Paris

電話番号+33 1 43 20 93 50

営業時間火~金11:15~,18:00~ 土日11:30~終日(月曜定休)

URLhttps://www.facebook.com/pages/La-Cr%C3%AAperie-de-Josselin/249926208460608

Le Petit Josselin

住所59 rue du Montparnasse 75014 Paris

営業時間月~土12:00~,19:00~(日曜定休)

「パリのモンパルナスで一番人気のクレープリー!Josselinジョスラン」が気に入ったら



フランス旅行・ツアー情報はこちら

エリカ・ド・ラ・シャルモント

エリカ・ド・ラ・シャルモント
英国在住後、フランスのパリに在住。公職以外にも、翻訳・通訳・コーディネーター・ライターの他、不動産業も手掛け、フランスの雑誌編集にも携わっています。クラシックカーとアンティークは蒐集家でインテリアは専門分野、旅行、ドライブは趣味で世界中を駆け回っています。

記事一覧を表示

  • COUNTRY

  • CATEGORY



閉じる